5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソウルステッパー

806 :サタデー名無しフィーバー:2006/12/30(土) 14:35:52 ID:Vw2384ue
風営法になぜソウルバーがひっかからないのか

1) 客席と踊り場のフロアが一体化してること 
   フロアーの材質が同じで高低差がない場合
   空きスペースで客が踊ってるだけとみなされる
   これは客の自主的行動なので規制対象外

2) 食事を提供してる
   食事を提供することによりスナック等の飲食店とみなされる

キサナとかはフロアがフロアとして独立してました
風営法では店までエレベーターで行けることが絶対条件。
せっかく店までエレベータを引き込んでいるのにそれを使ってなかったので
再三勧告を受けたものの改善されなかったので営業停止になったとか
箱としての設計ミス、風営法を甘くみた結果かと思われます

ダンテリ・海老・涙は あくまで「スナック・バー」なのでOKなのです。

リニューアル工事でお金をかけた分 客が戻ってきて
償却できる様になるといいのですが。

424 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)