5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 5▲

1 :名無しのエリー:2006/11/13(月) 13:24:36 ID:gx3Lo8vK
ALFEEについてサウンド的にマターリと語るスレです。
シングル、アルバムの楽曲やライブで演奏された楽曲
などを語りましょう。
本スレは邦楽グループ板に行って THE ALFEE で検索してください。

前スレ
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 4▲

過去スレ
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1150795147/l50
▲The Alfee をより音楽的に語りたい▲
http://bubble.2ch.net/beatles/kako/1029/10291/1029159110.html
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 2▲
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1066384794/
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 3▲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1115464172/
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 3.5▲
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1121356564/


2 :名無しのエリー:2006/11/13(月) 13:35:51 ID:gx3Lo8vK
>>1
前スレ貼るのを忘れました。
スマン・・・○| ̄|_ 

前スレ
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 4▲
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1150795147/l50





3 :名無しのエリー:2006/11/13(月) 15:16:57 ID:fKgaYG03
>>1乙。
新作発売も迫ってるし、いいタイミングで新スレに入ったんじゃね

4 :名無しのエリー:2006/11/13(月) 21:37:47 ID:pvpt4Wzn
>>1とりあえず乙
だが、本スレとかって表現ヤメレ
ここと、あちらは分離してやってくれないか

あくまでも『音楽的』を望みます。

5 :名無しのエリー:2006/11/13(月) 22:51:41 ID:+Mnme2q6
>>1
「どのスレより広く深くマターリと」
これも一応付け加えといておくれ

6 :名無しのエリー:2006/11/14(火) 11:13:53 ID:z3YcY5th
>>4-5
それでは次スレはこんな具合でいかかでしょうか?
添削、求む。
------------------------------------------------

▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 6▲

ALFEEについて音楽的にどのスレよりも広く深くマターリと語るスレです。
シングル、アルバムの楽曲やライブで演奏された楽曲
などを語りましょう。


7 :名無しのエリー:2006/11/14(火) 22:55:46 ID:QunnFb0h
shoutは桜井

8 :名無しのエリー:2006/11/14(火) 22:57:24 ID:QunnFb0h
間違った・・・changeは桜井

9 :名無しのエリー:2006/11/14(火) 23:49:43 ID:C7gc4ovP
前スレが1000行かずに落ちましたが

10 :名無しのエリー:2006/11/15(水) 00:31:26 ID:8zM7YlAp
愛を〜惜しみなく〜奪いそして捧げよう〜
刹那に〜・・・・心にそっと鍵をかけて〜

11 :名無しのエリー:2006/11/15(水) 23:06:32 ID:8zM7YlAp
1愛は惜しみなく 愛は奪うものか与えるものかという究極の命題
         スピ−ドのある曲ですけど、メロディアスでコーラスも細かい。
2天河の舟    リズムは意外になかったパターン。ボーカルは今までダブルが多かった
         けどこれはシングル。歌がすっと入ってきます。
3春の嵐     フレーズの音数が多くて、2コーラス終わるまで休みがない。低〜高音が幅広い
         です。冒頭3曲でいちばんハードかな。  

12 :名無しのエリー:2006/11/15(水) 23:19:43 ID:8zM7YlAp
4Innocent Love 省略
5ONE LOVE    ハードな中にGSっぽい感じもある。コーラスがかなり効いている。
       詩も淡い初恋の感じを振り返っています。
6夢のチカラ06 省略
7Change Aメロからサビみたいな、洋楽の感じを出したくて・・
         新鮮でしたねこれは高見沢が歌うと思っていたのに・・
8Shout これはもうシャウト。アメリカンハードロックでステージ向き
         坂崎がハンドマイクで踊ることを考えてつくっています。
100億のLove StoryとONEは省略

  



13 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 11:42:03 ID:tQWRYWLl
>>11-12
このコメントは誰のコメント?
Shoutはハンドマイクで決まりなの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/11/16(木) 14:52:19 ID:Wv3rhz+q
秋のツアーはいまひとつ食指をそそられない



15 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 21:04:02 ID:x2i0eBBN
>>13
Shoutはハンドマイクで坂崎、Changeは桜井で決まり!
だから夢のチカラ06は高見沢だな。
Changeが高見沢じゃなくてよかったと思う。


16 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 21:36:16 ID:uhGsFe1r
>>15
それって憶測でしょ

17 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 22:00:52 ID:x2i0eBBN
決定事項だよ!

18 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 22:02:26 ID:uhGsFe1r
誰が決めたの?

19 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 22:06:32 ID:nOALwzNN
なになに?桜井がハンドマイクでリンゴ持って歌うだ?
んなバカなこと言っちゃあいかんよチミ。

20 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 22:38:48 ID:1AkNF+jx
夢のチカラは妥当なところでいけば高見沢だろうけど
Aメロの感じは桜井にしっとりと歌ってもらうとハマる気がする。

21 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 23:03:22 ID:x2i0eBBN
もう〜
愛は惜しみなく・夢のチカラ06・100億のLove Story (高見沢)
天河の舟・ONE LOVE・Shout(坂崎)
春の嵐・Innocent Love・Change(桜井)
で決まりだよ!
坂崎はコンサートでShoutをハンドマイクで歌うよ。
もう決まったんだから・・・
高見沢が決めたので変更はありません。

22 :名無しのエリー:2006/11/16(木) 23:25:31 ID:nOALwzNN
で、桜井がリンゴ片手にマイク噛りながら歌う歌は何だって?

23 :名無しのエリー:2006/11/17(金) 08:22:17 ID:6UhX1mGU
パパパパッパッパ パパパパッパー

24 :名無しのエリー:2006/11/17(金) 16:37:41 ID:y6UtO7RQ
危険なトマト

25 :名無しのエリー:2006/11/17(金) 22:30:22 ID:hXCaP80n
今度のアルバムの中でみんなはどの曲に期待しているの?
俺の期待度は順番をつければ
春の嵐→愛は惜しみなく→Change→ONE LOVE→Shout →天河の舟かな?
残りは発表曲なのであえて入れていない。
うれしいのは坂崎の曲が全て新曲という事でございます。

26 :名無しのエリー:2006/11/17(金) 22:59:14 ID:ezumV5ah
Justice For True Loveみたいな、張りつめた空気観のあるロックはもうやらないのかなあ
グリントビート以降のオケで多用されるエレキはあまり好きではない

27 :名無しのエリー:2006/11/18(土) 20:11:31 ID:/w1gx6qe
人稲

28 :名無しのエリー:2006/11/18(土) 20:13:52 ID:/w1gx6qe
鋼鉄の巨人の高見沢氏のおたけびが聞きたいんだけどはもってるよ _| ̄|○

29 :名無しのエリー:2006/11/19(日) 00:41:22 ID:O0nDHXas
イノセントラブ、2週間遅れて発売させてたら2位だったな。

30 :名無しのエリー:2006/11/19(日) 14:23:59 ID:MoBbc3MP
鬼が笑う話だが、この時期に新作アルバム出して
来年のマラソン曲は大丈夫なのだろうか。
アルバム曲をスライドさせるような安易なことは避けて欲しいが。

31 :名無しのエリー:2006/11/19(日) 14:35:35 ID:D8VZfQFl
どんだけ枯渇してんだよw

32 :名無しのエリー:2006/11/19(日) 17:59:04 ID:nuUTjzOH
意外ともう一回「夢よ急げ」になったりしてな

33 :名無しのエリー:2006/11/19(日) 21:19:15 ID:TByksjfY
「夢よ急げ2007」とか

34 :名無しのエリー:2006/11/19(日) 21:39:24 ID:NRvW3pzq
曲目だけ見ると、
序盤−夢幻の果てに・LOVE
終盤−ヌーベルバーグ(終盤)
っぽいな。

どちらかというと、80年代というよりは90年代のアルバム寄りかもね。
はやく23日(木)の祝日になってくれ。待ち遠しい。

35 :名無しのエリー:2006/11/19(日) 22:41:07 ID:/ESIUYNR
そうだよな…もう来週なんだよな

アルバム発売目前で流れも違えば「だからなに?」って話題なんだけど
タッチ3の主題歌&エンディングがアルフィーだったことは有名だけど
タッチ2で「SWEAT&TEARS」が使われてたことってみんな知ってんのかなぁ?
今更ながら改めてアルフィーの顔の広さがわかった。
たまたまタッチの劇場版DVDを観る機会があったもので

36 :名無しのエリー:2006/11/19(日) 23:44:14 ID:5mLr8UNd
「春の嵐」のイントロのエレキのメロディーは、戦艦大和じゃないか?

37 :名無しのエリー:2006/11/20(月) 00:20:07 ID:yHGocpjC
>>35
ピアノ曲でしょ>タッチ

38 :名無しのエリー:2006/11/20(月) 01:07:15 ID:2OFlBZ2e
「夢のチカラ2006」が今ロックばんできけたけど・・
なんか「木枯らしに抱かれて」をCD(レコード)でセルフカバーした時
の先発バージョンを超えられなかったパターンと似てて
オレ的には期待外れだったな。
折角のボリビアレコーディングのパートもこれじゃね。
「明日の鐘」みたいに先発バージョンを超えて欲しかったのに残念!

>>36
「春の嵐」のイントロメロディーは、「ジェネダマ」の間奏の
エレキギターのメロディーの一部のが似てないか?


39 :名無しのエリー:2006/11/20(月) 01:25:56 ID:AchoAIb2
夢のチカラがこのアルバムに入った段階で>>38の感想は予想していたが
やはり期待外れだったか・・その曲に加えられた中南米の楽器は
サンポーニャという葦笛の楽器らしいんだけど、上戸の原曲を聴いた事があるなら
どこでその楽器が入るのか想像つかないもんね。
まあ初めからあまり期待していなかったからいいんだけど。
しかし早い所ではあと2日で発売されるわけだが、
みんなどんな感想になるのか楽しみだ。このスレも伸びるだろうね。

40 :名無しのエリー:2006/11/20(月) 12:47:11 ID:sUofyHvN
>>38
え?俺は「木枯らし」はALFEE ver.の方が断然好評価だけど?
一般的にはそういう評価になっているのかorz

41 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/11/20(月) 13:17:46 ID:QyPYczZC
>>40
おいらも、木枯らしはALFEE ver.の方が
絶対良いと思うけど

42 :38:2006/11/20(月) 19:45:30 ID:s5b+qWmp
>>40,41
「木枯らし」のALFEE ver.はね、ライブの時のは最高だと思うのよ。
だけどシングルのC/Wになったver.は、
なんかいかにも打ち込みのデモトラックみたいなものを
少し手直しした感じ?のオケにそのままギターやボ−カルといった
ウワものを乗っけたような安直な音にきこえるから
何でライブの時のver.を入れないの〜って当時がっかりしたものだ。

それにALFEEだってライブではアコースティックな感じの
マンドリンが入った CD化されてないver.はやるけど
(Kyon2の鑑さんが手掛けたver.をALFEE流にアコースティックにした感じで
 非常に良いと思う)
シングルのC/W ver.は殆どやってないでしょ。そういう意味でも感じるのさ。

43 :名無しのエリー:2006/11/20(月) 22:22:10 ID:VIT5Kv6t
夢のチカラは上戸バージョンがモロにALFEEサウンドだっただけに
セルフカバーのは無理矢理いじくった感があって座りが悪い。
マンネリとかいいながらも結局はそれを欲してるのか、俺?

44 :名無しのエリー:2006/11/20(月) 22:26:34 ID:KlA6gJ79
明日フラゲですな

45 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 00:39:55 ID:H3si2dBQ
ライブでの音量。

ドラムもうちょっとだけ下げてくれ
ギターもうちょっとだけ下げてくれ
ベースもうちょっとだけ上げてくれ
アコギもっと上げてくれ
キーボードはそのままでいい

単なる好みかも試練が。
おまいらはどう思う?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/11/21(火) 01:57:36 ID:Rkh8U/rf
>>45

ライブでの音量。

ドラムもっと下げてくれ
ギターもっと下げてくれ
ベースもうちょっとだけ上げてくれ
アコギもっともっと上げてくれ
キーボードはそのままでいい

47 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 09:34:03 ID:TbWUt8hI
>>45
ベードラだけちょっと上げてくれ
ギター機材(アンプ等)そのものを考え直してくれ
ベースもっと上げてくれ
アコギもっともっと上げてくれ
パットもっと上げてくれ
シンセはもうちょっとだけ下げてくれ
ビアノはちょっと上げてくれ
山石のマイクもうちょっとだけ上げてくれ

各パートはこんな感じですが、
全体の音量は80年代中頃のような爆音に戻して欲しい。
今の音って体で聴こえないんだよなぁ。線が細い。

48 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 19:39:56 ID:VKergMMO
もうアルバムのレビューを書き込んでもおk?

49 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 19:41:13 ID:ya5mXlRE
そろそろ始めようか

50 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 20:23:01 ID:VKergMMO
愛を惜しみなく
サビのメロディは個人的に好み
F♯m → Aの流れは最高だね
イントロを逆再生したオープニングも面白い
ただ高見沢のVo音程はここ数年で最悪。
天河の舟
アコギメインだがオーバーダビングは多用していないもの
サビ直前のギターのフレーズは気に入った
しかし高見沢のギターのわざとらしいハーモニクスがウザい
春の嵐
冒頭のガットギターが心地いい。強いて言えば「AUBE」的
何かMALICE MIZERチックな曲だなというのが第一印象
「♪春の夢に 夢は舞い」のところがZeRoになれと同じメロディだったのが少し萎えたが
好印象な曲
Innocent Love
やはりイントロのギターソロはアコギのほうがいいな
イントロにストリングスが付加されたのはいいと思うけど
Aメロにまで入るとせっかくの後半の盛り上がりが台無しになる気がして×
あと、やはり最後の「世界の誰よりI Love You♪」のくだりが少々引っかかる
ONE LOVE
90年代前半的な雰囲気がする一曲。雰囲気的に「Running Wild」に似ている
ピアノ音(おそらく打ち込み)の使い方がが菊地サウンドっぽくて好印象
しかし山石氏のオケヒットの多用は個人的に食傷気味
なんとなくこれが来年の大阪のテーマなんじゃないかと思ってしまった

51 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 20:27:39 ID:VKergMMO
夢のチカラ '06
 オープニングがあまりにも予想通りで萎えたけどそれ以外の印象は悪くない
 イントロでここまで民族色を前面に出したのは「エルドラド」以来か
 サビではもっと盛り上がるかと思ったが、
 意外とあっさりしてて妙な肩透かしを食らった気分になる
 エレキ色は薄くてとても聞きやすい曲になってる
Change
 初聴はすごいびっくりした。
 軽い・・・すげぇ軽いwwww 「戦場のギタリスト」なんかメじゃないくらい軽い でもこんなのもいいぞwwww!
 いい意味で予想を大幅に裏切られた曲。
 どことなくポールマッカートニー的なサウンドだけど
 桜井が歌う曲で今までこんな曲はなかったな
 アンコール向けか
Shout
 「坂崎がハンドマイクを持って歌うのを前提で作った」とのことだけど
 高見沢のギターが出張ってるせいかそういう感じはあまりしない
 今までの坂崎のハンドマイク曲ではあまりない感じか
 このテの曲は以前までだったらホーンセクションが出張ってたけど
 結構すっきりした仕上がりで印象はいい
 ベースは外注らしいけど違和感はなし・・・てかなんでこの程度のベースで外注にするんだ
100億のLove Story(Mix)
 大きな変化はないので割愛
 後半のギターソロは要らない
ONE(Mix)
 これも大きな変化はないので割愛。
 アルバムラストという意味ではいい選曲だと思う

52 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 20:29:27 ID:VKergMMO
 初聴の印象は悪くない。全体的にQUEEN的なコーラスが目立つが、何かあったんだろうか。
 アルフィーらしさが前面に出ているけども、新しさもバランスよく含まれていて○
 ただ「100億〜」はなくてもよかったな。むしろ「ZeRoになれ」のほうが雰囲気的にあっていたと思う
 全体的に高見沢のギターはあまり印象が良くない。

 10点中7.5点

あくまで「自分的な評価」なので悪しからず
あと最初の書き込みが見にくくなってしまい申し訳ない

53 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 20:55:13 ID:kU+R+gmE
俺も初聴の印象は悪くないよ!だいたいの感想は>>50>>52と一緒。
てか、かなり一緒(笑)「春の嵐」がマリスチックなのはライヴで聴いた時から
思ってたし。
「Shout」のサビは良いメロディーだと思う。
でも俺...アルバム「Going My Way」を初聴した時に「超最高!」と思ったクチ
なんだよね(笑)

54 :50-52:2006/11/21(火) 21:02:39 ID:VKergMMO
>>53
残念、俺はGoingMyWay聞いて残念がってた側の人間なんだw

追加すると、「春の嵐」は高見沢のソロがシンプルでいいね

55 :sage:2006/11/21(火) 21:09:43 ID:9ArHkHBJ
changeの高音域の連続は、今の左には厳しいんじゃまいか?

56 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 21:14:28 ID:xdEvaX9i
>>42
C/W verでしかLiveで聴いたことないorz

>>43
逆ならよかったと思う。

>>50-52
大体似た感じ。明日買う人にも参考になるのでは?
「ZeRoになれ」を収録しなかったのは、STARTING OVERに
収録されていたからだと思う。
前作とは違い、アルフィーらしさの中にも新鮮さ感じられる部分が
多々あっていい、何より聴きやすい。

57 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 21:23:58 ID:ya5mXlRE
ShoutのAメロかなり歌いづらそうだ
あそこの拍子はかなり変だね

58 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 21:29:39 ID:VKergMMO
>>57
ShoutのAメロはドラムの小技がかなりふんだんに入ってるね
それでいてくどくない
タロー氏のテクニックが伊達じゃないことが伺える

どうでもいいが、今回そうる氏は2曲しか参加してない辺りから
おそらく来年ドラムはタロー氏だけなんだろうなと感じてしまった

59 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 21:49:35 ID:kU+R+gmE
Shoutが結構話題になってますね〜。
皆さんはDVD付買ったんですか?
DVDの高見沢のアコギはD-45にして欲しかったと思うのは俺だけか!?

>>57タローさんだけというのも聴いてみたい気しますよ。
今のアルフィーはツインドラムの良さを生かしてない気するし。

60 :58:2006/11/21(火) 22:00:10 ID:VKergMMO
>>59
DVD付を買ったよ
フラレボの高見沢の歌い方はキーが低いせいか
妙にけだるそうに聞こえるな

61 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 22:01:22 ID:Gs16LHp0
ツインドラムの必要性って何ですか?
詳しい方、いたら教えて下さい。

62 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 22:32:36 ID:VKergMMO
>>61
ぶっちゃけ言うと今のALFEEの編成上ほとんと「必要」ではない。
しかし、ドラムが2人いる事によっていかに挙げるような効果がある

1.重厚性が増す
 単純に音量がでかくなる(現在はマイクを通して音を出力してるので2倍ではないが)
 また、プレイヤーやメーカー、チューニングによって音が違うし、1ミリ秒単位で音がずれることによって
 音の厚さ自体も段違いに変わる
2.複雑なリズムを捌ける
 去年の秋ツアー(春だっけ?)で初披露した「Uncrowned Kingdom」はドラムが2人いなければできない曲
 手数が足りないわけではなく、感想のギターソロのところなどいきなりテンポが変わるので
 演奏役が一人、合図役が一人必要になる。
3.手数が増える
 一人がメインのトラムパートをたたき、もう一人がパーか素敵な役割に回ることができる
 (これはタロー氏&そうる氏 or 長谷川氏&そうる氏の関係よりも、ドラム&坂崎氏の関係に近い)

これくらいかな
 あと、ツアーに参加した人なら分かるけど、1回は必ず曲の前にドラム合戦をする。
 最後に2つのドラムの音が融合する様は本とカッコいい
 
 ちなみに1つの曲で複数のドラムが互いに協調しながら演るというのは
 完璧なテンポキープと高い基礎的なスキルが要求されます
 鋼鉄の巨人なんか、生半可な奴らがツインドラムなんかしたら絶対イントロで空中分解する。
 
 あれだけ多種多様な曲をツインでたたけるというだけで、相当スキルがあると思っていいでしょう。

63 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 22:52:11 ID:AWmBvcNV
>>62
61じゃないけどアリガト!
あんまり詳しくない私にも分かりやすかった。
次に参加するとき、ちょっと違った見方(聴き方)が
出来るかも。

64 :62:2006/11/21(火) 22:58:58 ID:VKergMMO
誤字だらけですまんが、分かっていただけたならこちらとしてもありがたい

>一人がメインのトラムパートをたたき、もう一人がパーか素敵な役割に…

           ↓

一人がメインのドラムパートをたたき、もう一人がパーカス的な役割に…
の間違いです

65 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 23:00:39 ID:Gs16LHp0
>>62
ありがとうございます。
書き込んだ後に失礼なこと書いたかも・・と気になったのですが、
とても分かりやすく説明して頂き感謝しています。
Uncrowned Kingdomはドラム2名じゃないと出来ない曲なのか、知らなかった。

66 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 23:05:58 ID:B8EHUGHy
かなり良いアルバムだと思うんだけどドラムが軽いのがどうにも物足りないな

67 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 23:15:29 ID:Au6VliAG
俺のアルバムレビュー
@愛は惜しみなく ◎
メロディーは全体的に好印象、歌詞もベタなラブソング的ではなく
殉愛までとはいかずとも、愛についてカッコいい歌詞だと思う。
ただ高見沢の歌唱力が厳しい。もうちょっと意識してきちんと歌えないものか?
まあ高見沢の歌唱力も何回も聞いていると気にしなくなくなるんだけど。
しかしそのマイナス面を考慮しても作品としてはいいと思う。
あと出しのコーラス後メロディーを聴いてDark Side Meditationを思い出したのは
俺だけだろうか?

A天河の舟 ○
始めの歌詞を聴いているとアコギが強調されている曲なので、せつない歌なのかと
勝手に想像していたが、後半はメッセージソングっぽい歌詞に変わり、
曲全体としてはなんかぼやけてしまったような感じがした。
しかし何度も聴いたら好きになる部類の曲だと思う。

B春の嵐 ◎
もしALFEEに興味がない人が聴いたら一番印象に残る曲じゃないかな?
ガットギターの後のギターソロからコーラスとプログレ的なメロディー
何か張りつめた感じが心をグッと掴みます。
ただ歌はどこかで聴いた感じがあり、先が読めるメロディーに感じた。
しかし桜井にピッタリの曲でさすがだなと思いました。

68 :62:2006/11/21(火) 23:17:20 ID:VKergMMO
>>65
>Uncrowned Kingdomはドラム2名じゃないと出来ない曲なのか
GlintBeatの内容に忠実に生で演るとしたらおそらく2人必要だろうな
というドラム経験者(俺)の予測なので了承いただきたい

実際はテンポの変わり目に1小節分ドラムソロを入れるとかすれば1人でもできると思うよ
(どっちにしろ超絶なテクニックが必要だが)
ただ、その間奏のテンポが変わるところに限って言えば、
通常の曲のようにハイハットで合図を出すのは絶対無理

69 :名無しのエリー:2006/11/21(火) 23:34:08 ID:Au6VliAG
DONE LOVE ◎
他のスレであまり評価されてなかったけど、今回の坂崎の曲の中で一番いいと思う。
高見沢のギターも抑えるところは抑えていて非常に好印象だった。
このアルバムの中では一番ALFEEらしい曲ではないだろうか?
FChange ○
高いね〜夏の野外で歌ったら血管が切れそうな曲だね。
しかし桜井は何でも出来るんだね。いやいや感心を通りこして頭が下がります。
曲は軽いが前作のTRYと比べたらChangeのほうがずっといいね。
しかしこの曲を聴いていたら何故か沢田研二が頭に浮かんできた。
GShout ○
Aメロ歌いにくそうだね。メロディーも歌詞も坂崎向けでCDで聴くよりも
実際コンサートでやったほうが盛り上がりそうな曲だと思う。

10点満点で 7点かな

70 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 00:18:37 ID:6umvnYOF
>>53-54
「Going My Way」は頑張ってるだろ。前半位までは・・・orz

71 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 00:29:22 ID:sBv+uDmg
後半もキッチリ固めて最後まで息切れしていないアルバムも久しぶりな気がする。
収録曲数を考慮して入れたのだろうが、100億のラブストーリーは入れずに
9曲で勝負してもそれはそれでよかった気がする。

72 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 00:35:10 ID:FP4qm+v9
へんてこりんな曲ばっかりなのにしっかりキャッチー
さすがタカミーです。転調も気持ち良いし変拍子も含め大袈裟アレンジも最高!
やっとorbを超えるアルバムが聴けたと思う。大満足だよ

73 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 00:36:19 ID:1axZjOvp
アルバムのクレジットを見てて気づいたんだが

今回のアルバムって棚瀬さんはディレクター担当してないんだね。

まあだからなんだってわけでもないが

74 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 00:46:16 ID:LRXcyXaM
>>73
ディレクターのオザワという人についてKトラで坂崎が語っていたのだが、
久しぶりにちゃんと音楽を知ってるディレクターとのことらしい。
ジャズに詳しく、ジャズ系のコードを教えてもらったとか言ってた。
指示も的確らしい。シングルのアコギインストはオザワ氏の提案なんだって。

75 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 00:53:00 ID:L3VzujIZ
一昨年の暮れからS氏が参加して今もツインドラムになってるのは
音楽的パフォーマンスよりも本当の所は正式ドラマーのチェンジ
(H氏→Y氏)に伴うガイド的役割(メンバーチェンジによる
音の違和感を軽滅する意味合いや今年から参加のY氏へのプレッシャー等の
負担を和らげる狙い)が強いと思うよ。
でもそれを淡々とやったら面白くないから、多少パ−ト分けしたり
工夫もしてるはず。
来年のツアーはいよいよY氏1人のドラムになるのを予想する。


76 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 18:05:59 ID:ed0K2u4p
天河の舟の
「時には荒波に挑む〜」の所のメロディが
LOVEの「夜空の星を見つけて〜」
とまったく同じなのに気づいた。

77 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 18:31:50 ID:ed0K2u4p
「夜空の星を集めて」だった…

78 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 20:42:58 ID:VEGXltKc
今回のアルバムって曲が全部フェードアウトで終わってないか?
一曲くらいびしっと終わってほしいなぁ。

79 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 21:25:52 ID:WlFGJmX4
夢のチカラって最後2段階age?

80 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 22:10:11 ID:FP4qm+v9
>>79
原曲もそうよ!

81 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 22:25:36 ID:WlFGJmX4
>>80
そうなのか。上戸ver.は全く聴いてなかった。
割にいいのでそっちも聴こうと思ったよ。

82 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 22:40:04 ID:q0GZkJNL
高見沢はコーラスならきちんと歌えるのに
リードボーカルは何故崩れるのか?

83 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 23:22:10 ID:FP4qm+v9
80年代は声質も良く、神がかってたんだけどな〜
ここ数年は低い音域で特に不安定な気がするよ

84 :名無しのエリー:2006/11/22(水) 23:54:52 ID:KoI337O0
>>82、83
年とってきてるのに未だ昼夜逆の不摂生な生活してるからじゃないの?

それに比べて桜井のVoは磨きがかかり、基本的に朝型の生活という坂崎のVoも
どんどん上手くなってきてるように感じるね。
「グリントビート」が出た時「PUNKS LIFE」を初めて聴いて、
こんな歌も上手く唄えるようになったんだぁ〜って偉く感心した覚えがある。


85 :名無しのエリー:2006/11/23(木) 00:14:25 ID:QO6jGN3M
>>84
でも煙草をやめたのも酒を控えだしたのもたかみ〜は早かったよ
桜井は最近やっとちょっと控えだしたようだが

86 :名無しのエリー:2006/11/23(木) 01:50:07 ID:9fXf1T8d
昼夜逆転生活というより、仕事のしすぎなんじゃない。
20代の俺でも、あのスケジュールじゃ、声なんか出ねぇよ。
も少し休もうよ。
もう50過ぎてんだから

87 :名無しのエリー:2006/11/23(木) 11:25:50 ID:HKd131tF
>86
同意

レコーディングもライブも先ずは健康でなければ…

88 :名無しのエリー:2006/11/23(木) 13:01:03 ID:loYZ1Moj
向って右の人の場合「リードボーカルをとる」ことについては
本人は作詞作曲やギターを弾くことよりも優先順位が下にあるのではと
オレはみてる。
オレはアルフィーの場合、役割として別にそれでも良いと思うけど。
でももしも本人がリードボーカルをやることについて左以上に
重要なことだと 考えてたら、きっとボイトレとか唄の練習とか
もっとやるんじゃないかな。
ボーカリストってそういうものだと思うしね。
ようは向って左がアルフィーのメインボーカリストだ!という気持ちが
強いんだよ。

89 :名無しのエリー:2006/11/23(木) 13:17:45 ID:WQLEy6+U
ボイトレとか歌の練習とかして無難な歌い方になっても問題あると思うけどね
音程とかピッチみたいなのは本人の性質上直しようがないと思われ

90 :名無しのエリー:2006/11/23(木) 22:22:19 ID:VDS7CQtj
アルバム聞きました。
「orb」>>「ONE」>>「GLINT BEAT」>>「Going My Way」
ぐらいの評価を与えても良いのではないかと思いました。

いまに始まった事ではないのですが、「それまで作った色んな曲の要素を混ぜて新しい曲を作る」
という手法が巧くハマった感じがします。

例えば、

愛を惜しみなく−(「Dark Side Meditation」+「Justice For True Love」)
春の嵐−(「LOVE」or「orb」+「悲劇受胎」)

のように感じました。露骨で開き直った感じが清清しくて逆にツボでしたね。
(本人達が意図的にやっているのかは知りませんが)
私個人としては、高見沢氏1人で楽曲の殆どを手掛けていた事もあり
ネタが尽きたので仕方が無い部分がある事と、それまでに出した複数の曲の味を
一曲分だけで味わえるという事でかなりウマーだと解釈しています。

皆さんはこの手法で曲を作る事をどう感じていますか?
自分は好意的に捉えているのですが?

長文スイマセンでした。

91 :名無しのエリー:2006/11/23(木) 23:14:36 ID:NdOHZFQ5
>>90
…NOUVELLE VAGUEは?


天河の舟はどことなくALFEEぽくないなというのが第一印象
なんとなくアルフィーと同期のふきのとうの楽曲みたいだ

92 :名無しのエリー:2006/11/23(木) 23:26:20 ID:I32bYD7i
今回のアルバムは久々にアルフィーらしくて良いとは思う。

しかしある意味これまでのアルフィーの集大成とも取れる。
(夢のチカラのイントロがフーターズってたのには
 オイオイなんてことするんだよって思ったが)

この後はどういう方向に進んで行くのかがもう気になるところだ。

93 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 00:34:58 ID:BQS1cw6k
新アルバム聞いた
率直に「B面コレクション」を思い出した。
聞き慣れるまでに時間がかかりそうな印象

94 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 00:51:31 ID:O+bLR5Gg
「shout」のサビの最後ら辺って
高見沢ソロの「シェリー」の流用じゃん...

95 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 09:40:26 ID:Lbt7XhKg
>>94
全く同じ事思った
他にもあの曲と同じ、っていうのは結構あるが今に始まった事じゃない…
他ベテランアーも同様だよね


96 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 10:33:04 ID:0mrLs2jN
それでもやっぱり FOR YOUR LOVE が1番。

97 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 12:11:08 ID:dUj1SGaj
ずいぶん古いのだしますね、今聴くと詞が古くさすぎてオラダメポ。


98 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 14:12:59 ID:O/qxN29g
>>91
天河の舟はストレートに拓郎さんでしょう。

ボーカルはシングルとかいいながら、ハモのところも
坂崎が歌ってるように聞こえるんだが。
まあ聞く方として坂崎の多重録音は結構好きなんだけど、JUMPとかロミオとか。

99 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 19:39:27 ID:0LFUrLmQ
天河の舟の2番の歌詞は大風呂敷を良い感じで広げているね。
フォーク臭さも、くどくなくて程良い感じがして好感触。

100 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 21:32:22 ID:BQS1cw6k
天河の舟
この歌詞の端々に「時の河を越え/うしろ髪ひかれ隊」を感じる。
オマージュなのか?w

101 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 21:53:51 ID:gVpI8kBg
>>100
うしろ髪ひかれ隊ナツカシスwwwwwwww

102 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 22:20:09 ID:vTeWRfYw
「shout」は大塚愛がうたっても合いそうな感じになぜか思えてしまったよ。

103 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 22:49:12 ID:npuXop/v
>>79-80
興味がわいたので上戸彩ちゃんのも聴いてみたが
最後思いっきりエフェクトかかってた…。

まあアイドルにあの転調を歌わせる高見沢も鬼なんだけど (; ´Д`)

104 :名無しのエリー:2006/11/24(金) 23:44:37 ID:kesnXHqZ
高見沢誉めてやる。
いいアルバム作ったな。

アルフィー的にはもしかすると不満なのかもしれんが
イイ!!
うるさくないのがイイ
アコギ、コーラスイイよ。
アレンジもいいし。
エレキも。
お決まりパターンから出過ぎず
またコレかっ・・て無いよね。
イイ仕事したな。

プロだね!

105 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 09:14:16 ID:sJjl4lgU
オレもいいアルバムだと思う。

みんなは「これだから売れないんだ」「こうすればもっといいのに」
みたいな親心をだしてますが・・・
オレは、興奮できるアルバムを出してくれれば満足だぁ〜
敬意を表して2枚も買ったよ。デカジャケの方は封も切ってないが

106 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 10:02:54 ID:NTJQH11v
>>105
折角だからデカジャケ封切って開いてみようよw
ギター抱えた女神様拝んでおこう

107 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 10:19:11 ID:HeXxX+vA
開けたら価値下がっちゃうじゃんw

108 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 10:51:51 ID:Il23XLoD
>>107
売る気マンマンかよw

109 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 12:25:16 ID:u9w3R8eo
>>75
なぜ伏字?

110 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 14:03:14 ID:5dyUxo+M
Shoutのハイハットがすごく好きだな〜自分は

111 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 17:49:01 ID:V+7uQQGb
「細く長いくねった道〜」だと思いこんでいた>ONE

112 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 18:04:27 ID:eJkEtSQK
今回のアルバム
けっこうアコギが効いてるのがいいよな。
エレキばっかめだっても困るし。

113 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 18:06:08 ID:/4OGUVfH
桜井氏は今何歳なの?

114 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 18:26:18 ID:J1EveHje
どうボケたらいいか
ただいま思案中。

115 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 20:05:11 ID:nsSligz0
>>113
白菜

116 :名無しのエリー:2006/11/25(土) 21:47:17 ID:0ZHxYMiI
「夢のチカラ‘06」は上戸Verより良いんじゃないか?

アレンジも然ることながら、高見沢も最後の二段階ageを意識してか
Keyを下げて余裕を持たせて綺麗に歌っているし、ハモも柔らかくて良いし。



117 :名無しのエリー:2006/11/26(日) 23:06:10 ID:5ke1MwaO
「change」や「shout」みたいな詞の感じってイイな。
一応メッセージは入ってるけど良い意味で肩の力が抜けてて
説教臭さが薄い。メロやアレンジも関係するんだろうけど。
「天河の舟」はちょっと重い。

118 :名無しのエリー:2006/11/26(日) 23:09:16 ID:IB4vgEnZ
>>117
天河の舟の重さは癖になるよ、アレンジ最高!!

119 :名無しのエリー:2006/11/26(日) 23:39:03 ID:a448QPVD
>>115

なーる
99歳ね

120 :名無しのエリー:2006/11/27(月) 00:03:41 ID:mCnaRSXH
アルバム、俺もかなり満足度が高い出来だけど、
できれば「Another Way」みたいな曲も欲しかったなぁ〜と思ったり。
強いて言えば今回は「夢のチカラ」になるのかなぁ〜
過ぎ去った青春を爽やかな感じの曲で歌う、みたいな。
ま、贅沢言えば、の領域だけどね。

121 :名無しのエリー:2006/11/27(月) 06:27:29 ID:z595cJc0

「Another Way」の役割は「One Love」が担ってるんじゃない?

まあ、こっちの曲の方が比較的暗いし
学生時代というよりは子供の時代まで戻っているけどね。

122 :名無しのエリー:2006/11/27(月) 21:25:29 ID:UJ/xR+Qt
>>96
俺もやっぱりFOR YOUR LOVEが最高!
アルバムは未発表曲ばっかりで良いと思うんだけど。
アレンジ変えるのはシングルコレクションとかでREMIXしてくれれば。。。
そうすれば、シングルとかBEST盤買う意味もあるし。
半分以上がREMIXだったり、今期ツアーで演ってるやつとかじゃん。
聴き込めば味が出るアルバムだと思うけど。。。

123 :名無しのエリー:2006/11/27(月) 21:34:41 ID:kC9tCpOl
>今期ツアーで演ってるやつとかじゃん。
これはかまわないだろw
ならFOR YOUR LOVEの時も今期(当時)ツアーでやってる曲ばかりだったぞ。

ライブで聴きたい曲が多いのは確かだが、俺は音源ではあまり聴かないな。

124 :名無しのエリー:2006/11/27(月) 23:05:39 ID:SoZDn0hR
ぶっちゃけ何が何処がいいわけ?今回のアルバム
83年組の古参だけど、今までのアルバムで最悪だろう!?
あのね、やりたいことばっかりやってたって引き付ける『魅力』ってもんがあんでしょ?
なんか昔みたいな「みんなのために書いた」って曲が無さ過ぎ
ファンを置いてけ放りにするなよ
なんだかアルフィー自体が目線を上げ過ぎな気がして仕方ないのは俺だけ?
ギラギラした感情剥き出しのアルバムを期待したけど非常にガッカリした

125 :名無しのエリー:2006/11/27(月) 23:10:32 ID:dRhAUMRQ
84年組だが(ここでこんなこと名乗るの意味あるか知らないが)、
今回のアルバム、すごく良いと思う。
音も曲もアレンジもコーラスも、これだ!って思った。
そりゃ今までで一番とは言わないが。

126 :名無しのエリー:2006/11/27(月) 23:14:42 ID:N59IXs9M
まあ多数派が肯定してるのは間違いない。
しかも移籍以降で一番受けてる。

127 :名無しのエリー:2006/11/27(月) 23:15:59 ID:54BMsQUW
初ライブが81年のおいらがきましたよ
ここ何年かのアルバムは1回聞いてお蔵入りだったけど
今回は聞いてるよ。
もちろん今までで1番ではない。
自分の1番はALFEE

128 :名無しのエリー:2006/11/28(火) 01:38:10 ID:ME7UA9OJ
東芝になってからのやつだったら今のところ
いや、すでに一番聴いてるアルバムですわ。

確かにこのDメロあの曲と全く一緒じゃ〜〜ンとか
この歌詞の一節あれといっしょとかあるけど。。。
GOINGとかGLINTとかよりはリピートおおいっすよ〜〜

アルバムの最後に入る既発の曲おまけでいれるみたいなのが
恒例化してる。。これやめて〜〜w

129 :名無しのエリー:2006/11/28(火) 07:15:37 ID:gUmweyDM
>>124
おれもFor Your Loveは結構好き
ALFEEの音楽の多様性を世間に示すうえではいいアルバムだったと思うよ

>>128
今回のアルバムでラストにONEを持ってきたのは正解だと思うよ
NAVERFADEとか希望の鐘とかCATCH YOUR EARTHはどうかとは思うが

まあ確かにあえて言えば明日の鐘レベルのラストはほしいかな

ちなみに俺的に東芝からのアルバムをランク付けすると

1.Orb
2.ONE
3.GLINT BEAT
4.NOUVELLE VAGUE
5.GOING MY WAY

130 :名無しのエリー:2006/11/28(火) 07:33:14 ID:pv7uW2jn
87年組だが、今回のアルバムはおいらの中では「無限の果てに」以来のヒットだ。
毎日ヘビーローテーション中。
一番好きなアルバムは「DNA」だが。

131 :名無しのエリー:2006/11/28(火) 14:02:00 ID:Zv6/Fqcf
EMI以降
1.ONE 2.GLINT BEAT 3.Orb 4.NOUVELLE VAGUE 5.GOING MY WAY

Pony時代
1.ARCADIA 2.夢幻の果てに 3.Journey 4.For Your Love 5.AGES


Pony時代は製作するうえで「前作がこういう作品だったから今作はこう‥」
という流れも大きかったと思う。
そういう意味で自分的に90年代アタマの三枚は神レベルであった。
アタマとはいえ5年の年数はかかっているが。

132 :名無しのエリー:2006/11/28(火) 18:11:44 ID:6VYmXHow
RENAISSANCE→FOR YOUR LOVE
夢幻の果てに→LOVE
ONE→***

今からこれを期待しているのだがあるかね。揺り戻しするのかどうか。
今回坂崎アコースティックアンサンブル曲がなかったからそれが聴きたい。

133 :名無しのエリー:2006/11/28(火) 20:00:16 ID:Vyb6gH0D
夢幻の果てにの後のLOVEはタイトル曲だけがよかったw
あとはイラネ

134 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 00:04:22 ID:KeIVrZzY
>>133
雨の肖像は?

135 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 00:17:40 ID:toEvWotD
雨の肖像はいい曲だと思います。

136 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 01:07:02 ID:etkA9MfH
LOVEも1〜3はいいと思うよ。
5〜7がやや安めな作りで、チト惜しい。
夢幻の5〜7のインパクトが強烈だっただけに。

137 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 01:42:17 ID:zK053SxK
オラは当時アルバム「ARCADIA」の音で拒絶反応を起こし
一度ALFEEから離れたけど、アルバム「LOVE」のリリ−ス時にひょんなことで
知人から聴かせてもらい、その時に1.〜4.11.をとても気に入ったことが
キッカケで再びALFEEを聴くようになった。
だからオラの場合アルバム「LOVE」を聴いてこの時に良いと思ってなければ、
ライブに再び行くこともなかっただろうし、
ALFEEファンに戻ることもきっとなかったと思う。

138 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 16:20:38 ID:Odzr7TV5
知るかそんな事

それよりアルバムの週間順位が16位で
ついにALFEE'S LAWから続いてたオリジナルアルバム週間TOP10入りの(自己)記録が途絶えたよ。
もう一般層には名前だけで毛嫌いされているんだろうね

139 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 19:03:21 ID:MjnmxUEt
雨の肖像・・・暗いorzスマン
LOVEってどんな曲が入ってるかわからんくらい
自分には影が薄い・・・

140 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 19:21:35 ID:bzAvZJC0
今回は一般民にとって圧倒的にジャケットデザインが悪い
どうやったらあんな軟派な物にできんだよ
ホント酷い

141 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 19:42:42 ID:ocEDeibD
>>140
禿同

何故、自由の女神?
何故、ベタピンクにサッカーのゼッケン模様?

142 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 19:42:43 ID:3mQAabMz
>>140

俺はジャケットは今までない感じで好きだけどな。
逆に俺は限定版を買ったので、女神様が一切映ってなく落胆したorz
女神様のためにデカジャケ買うかな。。。

143 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 20:36:41 ID:Sa2qwjxm
べるばらジャケにひどい羞恥プレイを受けたが
今回は買いやすかった(初回限定版)。

144 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 20:44:39 ID:uKC89Vpf
俺はジャケットは別に文句ないな。
あんなに実物の女性をボンとのせてるから、
女のファンにはまず支持されないのはわかるが。

オリコンのアルバムランキング、今見てきた。
あの枚数なら普通の週ならベストテンに入れる枚数だが、
1年で一番タイミングの悪い週に出してしまったな。
オリジナルアルバム限定の連続記録なんて誰も興味ないから、
まぁどーでもいいけど。





145 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 20:46:25 ID:37TKNj2D
熱帯雨林、予約したのにまだアルバムが届かん。
今回、こういう人多かったようだが
これって、ランキングには影響あるのか?

146 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 21:33:37 ID:BrmrBY3w
教えてもらえるなら聞きたいんだけど、
10〜15位ってどんなアーティストがいましたか?
確かにオリジナルアルバムで16位はちょっとありえないけど、
メンバーにとって何かを考える良いきっかけになって欲しい。
だいたいアルフィーは10年前に「量より質を目指す」とか言ってるわりに
未だに量を目指してる感じなんだよね。質は下がってきてるし。

147 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 22:41:20 ID:zbTLhRon
>>138
アルバムが店頭に並んでいない店があり、取り寄せになるから、すぐ欲しくても買えない
なんて、書き込みが嬰の会にあったぞ!

そんなに、どこもかしこもALFEEはビジネスとしてなりたたなくなってきたのか・・・

自分はこのアルバム、非常に気に入っているのだが・・・

しかしシングルの選曲はいまいちだ。
POPJAMや音楽戦士、ミュージックステーション、
どれを見た時も、他の楽曲に混じるInnocentは古臭い感じがした・・・
ブルーコメッツみたいな衣装も、より古臭さを感じた・・・

間奏のエレキも後奏の12弦も良いし、
単独で聞いていると感じないのに、今の曲の中に混じるとつまらない曲に聞こえてしまう・・・

リズムやコードが単調だからか?・・・なぜだ




148 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 22:49:07 ID:nLo4tBWN
今年って夏のイベントないの?

149 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 22:54:21 ID:YAIj4etN
>148
今年はあったよ。
来年からはないが…。


150 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 23:13:31 ID:37TKNj2D
>>149
納得したはずなのに、思いもよらない時に
活字でみると、衝撃度が・・・orz

151 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 23:32:08 ID:9ZflBkoj
高見沢の音痴はどうにかならないか。
『愛を惜しみなく』、イントロすごく良いのにボーカル入った瞬間に全身の力が抜けたorz

152 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 23:32:16 ID:KeIVrZzY
夢のチカラ'06
NHKで昔やってた名犬ジョリーを思い出した
何回聞いても白い魔犬が飛びかう…
誰か助けれ…orz

153 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 23:34:43 ID:k8apqHf6
>>147
タイミングが悪かったのかもね。
おいらは発売日に店頭になかったんだが、次の日CD探しの旅に出る前にもしやと思ってもう1回寄ってみたら、しっかり棚のアルフィーのところに置いてあった。
平積みではなかったから仕入れ数は少なかったようだが。
イノセント・ラブの初回盤も発売3日後に行った時はなかったが、アルバム買いに行った時には置いてあった。

154 :名無しのエリー:2006/11/29(水) 23:36:47 ID:FGQ+pOa8
えみーがイニシャルを減らしたんじゃないの?

155 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 00:02:05 ID:M3EakfAb
今回のアルバム、某大手小売サイトで予約して購入したのだが、
予約したにもかかわらず届いたのがリリースからほぼ1週間後だった。
オレにとってはそこでは全く初めてで流石に勘弁してくれよって思ったよ。
またそういうの1つとってもアルフィーの扱いが
ここまで落ちてしまったのか?とも思えてしまった瞬間だった。

それとこの秋ツアーを先月某場所でみたが、いつもは満席に近かった会場が
後方の席が、ウソだろ?と思うくらいガラガラで正直ショックだった。
チケット代がこの秋から上がったりや曜日、開演時間の影響も
あったのかもしれないが本当にショックだった。
そういうのを思えば来年夏イベなし?だとしても残念だが理解出来なくもないな。


156 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 09:45:58 ID:880f2HDf
ジャケ写 変なCG合成より100億倍良い

ピンクのはヒットソング・コンピアルバムっぽくしたかったのでは?
アレは好きじゃないけど

157 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 12:09:00 ID:4yEDncSR
割と的確な分析↓

ttp:// w w w . g e o c i t i e s . j p / m o m a _ b e a u t i f u l d r e a m e r / c h a r t . 2 0 0 6 1 2 0 4 . h t m
>16位THE ALFEE『ONE-Venus of Rock-』
>初動28472枚。企画盤が続いていたが03年以来のオリジナルアルバムとなる。その3.7万枚よりダウン。
>完全固定限定なので編集盤、ベスト盤の類は基本的にオリジナルの数字を下回る。
>そんなわけで最近の企画盤の数字は軽く上回っているのだが
>「シングル>アルバム」というところまで行ってしまっている。
>これだけ長く続いているグループなのにこんなに閉鎖的というのは他に例がない。
>またシングルの連続トップ10入り記録は続いているのに(それにしてはこれといった飛びぬけた大ヒットもなく)
>アルバムでは思いっきり途絶えまくっているというのも極めて例外的。

メンバーも16位は不本意だろうから、来年からは何らかの変化を見せるものと期待するが、
そもそも一般層向けのベスト盤や企画ものが全く売れてない時点で異常だというのは気付いているはずだ。
だからイニシャルも減らされたんだ。店頭に並べても売れないから。

158 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 13:18:33 ID:v3IAVwh7
ベスト盤とか企画物が売れないのは、宣伝しないからだよ。
今頃になって、ツタヤなんかに並んでいる、
ベルバラ盤をレンタルした、買ったという話、結構聞くよ。
でも、新アルバムが3年ぶりというのは、長すぎ。
シングルもマラソン時に1枚、他に1枚あれば理想的。
ダウンロード数はどうなんだろう?


159 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 13:31:28 ID:tmaqmyxu
高見沢って今現在どんな音楽を日常聴いていて
どんなものを”良い!”と感じているんだろう?
それらが作曲に反映されているのかな?

160 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 13:35:26 ID:4yEDncSR
>>158
ダウンロードはさらに絶望的な状況です

161 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 14:24:57 ID:H3hL0qrR
昨日試しに『ONE-Venus of Rock-』を音楽を割りと聴く高校生の甥に
少し聴かせてみた。そうしたらこんな反応が返ってきた。
「高見沢さんも坂崎さんもアルバムではこんなカッコイイ曲
 やってるんだぁ。TVでみて知ってるイメージとは違って驚いたよ。
 でも1曲の中で色んな事やり過ぎてるからか?聴いてて疲れるし、
 一体何がやりたい人達なのか良く分からないな。
 僕もだけど今のフツーの高校生とかはもっとシンプルで短かめの曲の方が
 好むんじゃないかな。だから凄いとは思うけど、きっとこのアルバムを
 買ったりレンタルする所までは僕はいかないな」とハッキリ言われた。
勿論、甥のような高校生ばかりじゃないとは思うけど、
でも満更外れでもないんじゃないかとも思った。
だから160の意味は納得もできる。ま、仕方がないのかな。

162 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 15:05:19 ID:a5uF3jIV
すまん。
ちょっと俺に教えてほしいんだけど、
夏イベを来年しない、っていうのは確定した情報なん?
どっかに公式にコメントとして出たの?
コンサートでそれらしきことを匂わしたことは知ってるけど、
それ以上のことがないんなら到底信じられないわけなんだが。

実際、今年の二日目はSoldOutだったし、
改めて今辞める意味がないような気がするんだが。。。

163 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 15:50:50 ID:la0A1943
SOLD OUTだったから止めるんだろ


164 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 16:25:30 ID:4jVW/MKB
オレが思うに、やってる音楽が悪いから売れないという訳ではない
唯一無比のアルフィー節は個性的だし高度な音楽だと思う
彼らがやりたい事だって、わかる人はニヤリとするような内容だ

じゃあ何で売れないかって?そんな事知らん、アルフィー最高!

165 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 16:52:15 ID:4yEDncSR
>>164
具体的に

166 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 17:02:02 ID:jnE332xC
アルフィーはそもそも音楽からファンになってる割合が少ない気がする
テレビでしゃべってて面白いとかたかみーがかっこいい?とかそんなもんでしょ
最近の話でシングル以外を聴いてファンになったなんてほとんどゼロに近いだろし

167 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 17:19:41 ID:4yEDncSR
男ファンはむしろ逆で音楽からファンになった奴がほとんどじゃないか?

168 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 17:31:08 ID:WPMmkM9X
>>167
それは80年代〜90年代のPC時代の話じゃない?

>>じゃあ何で売れないかって?
要は色んな意味で中途半端だからだろ。
だからレコード会社も宣伝や売り方(販売とか)がしづらいんじゃないか?

169 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 17:37:04 ID:jnE332xC
>>167
アルフィーに男ファンがどんだけいたかね
売り上げに貢献するほどはいない
会場でもキモそうなの多いし・・・

170 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 18:23:22 ID:sR2GQTT2
今のキモい女ファンが男ファンを減らす一番の要因かと・・・・・・

171 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 19:49:36 ID:tJnoysmB
独身三十代以上orツアー年間二桁参加orデヴ
の女アル中とはアル友にならないほうが
身のため‥と俺言われたっけな。
同じ野郎ファンの方に。もうファンやめちゃったけど。


172 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 19:54:38 ID:8ad5BopK
今回のアルバム、これぞアルフィー、こういうのを待っていた!という感じで
久々に大好きなアルバムだ。
でも、これが売れないのであれば仕方がないかなとも思う。
今流行り風の曲をやっても、どのみち売れないだろうし
そういう彼らの音楽も聴きたくないから。

173 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 20:27:46 ID:/wkzidTn
>>162
夏イベ写真集の中で4ページ使って高見沢がインタビュー形式で語ってる。

要約すると
25回で夏イベは一区切り、でも最後ではない。
最後ではないからステージでは語らなかった。
数年前から3人の中では考えていた。
騒音等の問題で年々開催場所を探すのが難しくなってきた。
無理に続けて何か不慮の出来事で中断するのではなく、今のうちに一区切りを
つけたかった。
春秋のツアーは今までどおりやる。
必ず26回目は有る。それは再来年かもしれないし、35周年の時かもしれない。
次は今までよりもっと思い出に残るイベントに。


止めたかったのは色々な意味で足枷になる連続記録なのかなと思った。


174 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 21:36:55 ID:tZRiTUFG
『無理に続けて何か不慮の出来事で中断するのではなく、今のうちに一区切りを
つけたかった。』
大人だよ。CDの売り上げがどうだろうが、必ず26回目の夏が来ることを
オイラ祈ってるよ〜!!


175 :名無しのエリー:2006/11/30(木) 23:52:28 ID:6nXgG7d7
>>166

少なくともゼロじゃないよ。だって40前のヤローで、
今頃ファンになったのがオレだもん。

きっかけは例の3枚組ベスト・・
更にオリジナルアルバム聴いてみたら「こんなにいろいろやってんだ」と驚き。


176 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 00:17:23 ID:V9uq8ZVl
何気に一番危なかったのは97年の停電騒ぎかもなぁ

177 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 02:32:15 ID:DSnS2CO+
へー、ホントに辞めるのか。
なんかファンのblogとかでちらちら言ってるのは聞いてたけどソースが見当たらなくてホントかなぁ?と思ってた。
今年数年ぶりに夏イベ行ったんだけど行っといて良かったな。

178 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 02:46:34 ID:gekDfbRd
忙しいこの時代
若手アーティストがドンドコ発掘される今、
ネットやゲーム、インナー趣味が多様化した今、

始めの一歩として、アルバムから聞く若い奴はなかなか居ない。
その中に1曲でもエサになる曲があるならともかく、
今まで興味も無かった奴が、アルバムなんて長ったらしいものは聞かない。

若い奴をファンに取り込むには、もうシングルとかの一発勝負な1曲でホームラン打つしか無い。

あ、でも今もアルバムから入る音楽マニアな奴は居ることは居る。
だけど、そういうのって、インディーズやマイナーバンドとかの世間は誰も知らない俺だけのお気に入りを作るためだから。
メンバーがテレビで道化親父な姿を晒してるような、昔売れたロートル歌謡バンドは、そういう奴らのターゲットからは、当然外れてる。

まずシングルをなんとかしろって。
あんな、愛だの時代だのを連呼する、長ったらしい3番までありそうな、ワンパターンなミディアムバラードはもういらないよ。


179 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 03:09:46 ID:gekDfbRd
あと、アルフィーの出すシングルって

「個人」 や 「季節」 や 「場所」 や「生活」 が全然見えてこない。

聞いてても自分と重ね合わせることが全然出来ない。
だから楽しくない。
漠然と愛を貫けだのなんだの言われてもね。


ワンパターン。

180 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 06:12:36 ID:pGouvuL7
同年代に向けて曲を書けばいいのだが
高見沢は時代に逆行しているわけ。
じゃぁ若者が共感してくれるほどの逆行かといったら
そういうわけでもなく、
詩は普遍的で50代かそれ以上の人が書きそうな幻想的で壮大な詩だし。
そうかと思うと音は50代が好かなそうなハード系だしな。
共感してもらうにはなかなかむずかしい。

シンプルさが無いのかもな、マニアック過ぎて。
人間なら誰でも持っている部分に響くような詩を
もっと簡単な詩で書ければいいのにな。
簡単過ぎると幼稚だが、今の詩は
無駄に堅いよな。
その堅いのを狙ってそうな感じもするんだがね。

181 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 07:17:12 ID:V9uq8ZVl
>>178-179
歌詞がワンパターンなのは同意
サウンド面だけではなくその方向でもコラボがほしいな

182 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 08:23:02 ID:Rd9yLnPr
>>178-180
こうして書かれると悔しい感じがしなくもないが
中途半端 というのはこのあたりだろうし…ほぼ当ってる答えだと思うよ。

183 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 09:18:34 ID:cISC3Vug
>>179
俺とは逆の意見だなぁ。
アルフィー(高見沢)の詞は抽象的なフレーズを多用しているからこそ
聴く者のイメージが膨らみ、自身の経験に当てはめ、
自分の詞として心に染み入ると思うんだよ。

そういう意味で「春の嵐」の「チャペルの鐘」ってフレーズが
違う言葉なら、と思った。
3人のバックボーンを知るファンなら確実に「明学のチャペル」という
特定された場所を思い浮かべるよね。 それが不満。

まぁ過去に、意外とチャペルという詞が出てくるのって少なくて
「メリーアン」と「悲しみが消えるとき」だけなんだけど
「メリーアン」は明学をイメージさせないし、
「悲しみが・・」は詞全体があの頃の明学を高見沢が思い返しているから違和感がない。
「春の嵐」は純文学的手法を取り入れ、とても良い詞と思うんだけど、
ここでの「チャペルの鐘」は凄く違和感を覚える。

184 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 09:30:55 ID:BpwsRc2z
>>183
そうそう。今のアルフィーに「現実」「生活」は必要ない。場違いも甚だしい。
リアリティのない偶像崇拝によって人をひきつけてるわけで。
高見沢がそこをずっと志向してるのは間違いない。
わざわざ「高見沢俊彦を演じてる」んだから。
そのリアリティのなさを際立たせるのが彼らのトーク。
何このばかばかしいおっちゃんとなる。

185 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 10:35:18 ID:cuXWQdkI
>アルフィーに「現実」「生活」は必要ない。

それも一理ある。
でも世の中の一般人はシングルに「個人」「季節」「場所」「生活」が
明確に分かる曲を支持したい気持ちがあるのは事実だと思う。
ここ何年かバカみたいに「桜」という言葉がタイトルに使われた歌が
流行ってる現象もそうだと思うしね。

この間のシングル「INNOCENT LOVE」だって、
タイトルがズバリ「無償の愛」だったら
一般人にももっと印象残ったかもしれないよ。なんだこれは〜ってね。

186 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 11:22:46 ID:DSnS2CO+
>>185
>この間のシングル「INNOCENT LOVE」だって、
>タイトルがズバリ「無償の愛」だったら
>一般人にももっと印象残ったかもしれないよ。なんだこれは〜ってね。
そのくらいで変わるかよ。

187 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 11:37:07 ID:BpwsRc2z
>>185
売れるために路線を変更してくれということならそれは必要ないですね
彼らはオンリーワンを目指してるわけだから時代の流れに乗ってないと映ってあたり前かと

188 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 11:49:52 ID:mq1eRlR8
じゃあなぜ彼らはヒットチャートを気にするのかな?
それはプロとしてそれなりには売れてないとヤバいからってことじゃないの。

メジャーっていうのはあんまり売れなかったら契約切られたり
今までのような活動がやりたくても出来なくなるってこともあるんだぜ。
今は昔みたいにのんきな時代じゃないとお思うけど…

189 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 11:59:39 ID:BpwsRc2z
それは自分を捨てて売れるってことではなく
自分というものを大事にして売れるということでしょう
その中で彼らは努力してると思うけど

190 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 12:03:23 ID:wQpD/Ovy
オリジナルアルバムで16位だったから
来年度は今まで以上に予算が削られるし、タイアップも望めない。(契約も怪しいかもしれない)
だからもっと売れなくなる。するとライブの動因も減る

もうそういう負のスパイラルに突入しているのは明らかな事実

191 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 13:37:42 ID:/eL+loHY
漏れはちょっと違う考えだけど、どうせ大手のメーカーに居ても
あれくらいしか売れないんじゃ居る意味がない。
だったらコアなファン向けだけに通販とかファンクラブ販売にしても
さほど変わらないのではないか?
いっそのことエイトデイズレコードを作って、DVDもCDも直販した方が
数倍も利益があると思われます。

もちろんこの場合は新しいファンを獲得するなんてことは考えてはいけない
どうせあと10年程で終わるならヒト稼ぎしたらどうかと・・。

それだけで充分老後は安泰でしょ。
他にもラジオやテレビのバラエティーなんかもやっていけるでしょうし。

192 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 13:39:12 ID:/eL+loHY
ごめん!上げちゃったorz

それと漏れの本音は逆だってことを言っておきます。
そういう考え方もできるんじゃないかってことです。

193 :名無しのエリー:2006/12/01(金) 17:17:55 ID:/+BqXl+v
TMネットワークはそういう形で新作をリリースしているけど、
こまめにチェックしている熱心なファン以外、彼らの活動は
世間一般には全く知られなくなってしまった。
ALFEEがこういう形になってしまうとしたら一ファンとして悲しい。
シングル記録だって売上的には馬鹿らしいことかも知れないけど、
一応世間に顔出しすることで現役バンドとして認知されるんだから。

194 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 00:00:14 ID:xcX5iJpx
作詞だけ他の人に頼んではいかかでしょうか?

195 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 00:45:23 ID:dvTsruet
昔は共作多かったよね。
「メリーアン」〜「霧のソフィア」辺りのヒットシングルだって、
作詞は高橋研(85年あたりからしばらく中村あゆみのバンマスやって
「翼の折れたエンジェル」なんかのヒットもさせたし、ALFEEにとっても
高橋研にとっても良い効果があったんじゃないかな)と共作だったよね。
意外とこのことは影が薄い感じがするけど。

やるなら小田和正とゆずみたいに、
若いセンスのある人と共作したら面白いかもね。

196 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 16:36:24 ID:Q7ye91JR
じゃあ女性アーティストとユニットなんて組んで企画物を期限付きで
演ってみるっつーのはどうだろうか

197 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 17:25:39 ID:kfpqY/tT
アルフィー
シングル一覧 & 売上枚数
 http://www7a.biglobe.ne.jp/~yamag/alfee.html

あくどい複数枚商法を駆使しても、とうとう5万枚切ったんだね。

198 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 18:56:00 ID:9/EKp/DN
Change 聴いてはじめて左Vo下手だなぁと思ったのだが
俺だけか?

199 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 19:44:48 ID:AOGSBPaf
メリーアンブレイク以降ついにオリジナルアルバム10位落ちか…

200 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 20:25:58 ID:MgsE6/Vn
>>198
多分ね。
あの曲ってVo泣かせのかなり無理なことやってんのよ。
だから多少荒くても仕方がないの。
カラオケに登場したら試しにやってみな。

201 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 22:38:13 ID:hgTpxW/i
昔は「幸せのかたち」の売上でやばいっ
と思ったんだが、、、ここまで。。。。
希望の橋もドラマタイアップでもこんな地味だったのか...

エミのあとはエイベックスに行きそうなきがするけど。
そんなこたぁないか。。。。

202 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 22:38:51 ID:uDJgAoB/
Mフェア見たが
「春の嵐」良かったぞ!
まぁ、途中から口パクというかCD音源そのまま流してる状態だったが
歌も演奏も真剣にやってたし、高見沢もエンジェルギターじゃなかった。
ケミストリーと共演だから、比較されてやばいんじゃないかと思ったが
あれは大丈夫だった。

やっぱり、シングルの選曲が下降に拍車を掛けてるなぁ・・・


203 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 23:07:45 ID:7tp6lkIp
春の嵐良かったね
短縮バージョンでもおいしいところは外してなかったし(変拍子など)
BoAとケミはサウンドがショボイからアルフィーが際立った


坂崎さんはボアちゃんにカメラあげたのかな?

204 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 23:15:19 ID:OsKxKbFt
>エミのあとはエイベックスに行きそうなきがするけど。

それオレも思った!! 以前 DANCEのCDの時のがあるからね。


205 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 23:44:40 ID:7tp6lkIp
エイベックスに行ったらELTやら伴のプロデュースをやらされそうで怖い

206 :名無しのエリー:2006/12/02(土) 23:52:36 ID:3R2Kpbsy
>>205
その言い方はないわ
逆に向こうに失礼杉

207 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 02:21:33 ID:TlByXCWd
しまった、MFだったか。忘れてた。
エイベックスは勘弁だな。

208 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 08:17:19 ID:UsQSYa/x
空気が違うだろavexは
ありえない

209 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 09:35:14 ID:UrwVt9T1
うたばんで、KinKi Kidsが、理想はアルフィーだって、言っていました。

210 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 10:04:09 ID:UsQSYa/x
消しゴムしか買ってくれる奴らがいなくなって落ちぶれるのを望むのか
キンキは頭数が多いがもうそういう状態だと思う

211 :201:2006/12/03(日) 10:35:55 ID:i3LWckCA
いや〜
マイラバとかの例もあるしさ〜〜

じゃぁTM、ドックと同世代でR&Cとか
勘弁だ、、、、
エミでずっといてほしい.
次こそシングルヒットを!!

212 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 12:08:19 ID:ab7llUy+
個人的にはSONYに移籍してほしい

213 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 12:59:21 ID:PEFZ9BrS
クラウンでいいんじゃね〜か?

214 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 13:16:45 ID:ytQHPAQz
またPCに戻るっていうのは?

215 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 14:21:53 ID:Iwq7bvW0
>>212
iTunes Storeで買えなくなるからSONYはダメだぁ

216 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 16:14:49 ID:UsQSYa/x
今だってまともに配信されてないじゃん
アップル嫌いだからソニーでいいよ。こちらは確実にmoraで配信されるし。

217 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 18:13:43 ID:DKvLdOEk
この流れ…

じゃあ徳間ジャパンで

218 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 18:14:28 ID:irbq7YAN
CDが売れないって話してんのに
〜でいいよとかそんな話できんの?

219 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 19:38:05 ID:cRruA3+2
>>218
言うな
現実逃避だ

220 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 21:10:07 ID:JPVP+mZI
まあこのままズルズルと売上が落ちていけば
3年以内には確実にレコード会社にクビ切られる。
そもそも東芝に拾ってもらえたのだって、
実際は複数ジャケット商法を呑んだからであって、それでも売上が足りないんじゃ居場所は無い。

弱小レコード会社にお情けで拾ってもらうか
インディレーベル立ち上げか。
まあ、儲けるならインディレーベル立ち上げだな。

5年後には
観客動員はもちろん、年齢的にハードなライブは不可能。
事務所プロジェクト3は個人事務所レベルに縮小
エイトデイズは解散
社長と3人で
熱狂的ファンを減らさないように気をつけながら
ライブハウス周りの手売りと、ネット通販で利益を上げる。
年末にはチケット三万円でディナーショー。

こんな感じかな。

ネタでもなんでもなく、現在も生き残ってるロートルバンドはみんなこの道をたどってる。

221 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 21:49:34 ID:7iws7ptG
まあ、でも考えてみなよ。

同格のチャゲアスがセミリタイヤ状態にある中で
アルフィーは良くやっている方だと思うよ。

嘗て90年代に隆盛を築き上げたチャゲアスも今となっては
>>220氏が挙げたとおりになってもおかしくないんだから。

222 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 22:43:27 ID:UsQSYa/x
チャゲアスが同格?
身の程知らずにも程がある。

あれだけ売ったからもう悠々自適にやってるんだろ

223 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 22:48:05 ID:urzMvS/u
アルフィーはまだ悠々自適に暮らしていけるほど金無いのか?
高見沢はあるだろ。桜井と坂崎はどうなのかな?
スレ違いだと思うけど、アルフィーのギャラってどうなってんのかな?
印税が入るのは、ほぼ高見沢だけだろ。桜井と坂崎は何で金入るのかな?

224 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 23:05:11 ID:SAXkiMuY
>>223
給料制

225 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 23:14:44 ID:lC9HbG2U
実演家の権利っつうのがあるから、普通は印税が入るはず。

226 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 23:15:51 ID:KMjFZ/5R
チャゲアスは以前ならALFEEの遥か上をいっていたが、
世間的には今じゃALFEEが上だろ。
去年だか一昨年に25周年ツアーやってたけど、あれじゃ30周年はもたんよ。
ライブの終盤で説教じみたMCを垂れるのは高見沢も飛鳥も同じだな。

227 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 23:37:17 ID:YMIseSM6
90年代はチャゲアスの方が圧倒的に凌駕していたけど、
80年代はアルフィーの方が圧倒的に凌駕していたでしょ。(売り上げや観客動員数)

99年以降はアルフィーの方がチャゲアスを凌駕しているけどね。

228 :名無しのエリー:2006/12/03(日) 23:49:35 ID:+M3/MOrC
チャゲアスって今そんなに活動していないの?

229 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 00:26:52 ID:NSWrXDTJ
邦楽板の本スレじゃ
ライブの感想で盛り上がるけど

楽曲についてじゃないんだよな。
MCだの衣装だのそんなんばっかり。

無意識に楽曲自体はどうでもいいことを白状してる。

230 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 07:24:17 ID:mLlJvZYE
>>229
だからこのスレがあるんだよ。

231 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 11:17:31 ID:vY3mW2II
逆に楽曲について話したい人はこのスレ来るからあっちがそういう話題だけになっちゃうんじゃない?
本スレ見てないから詳しく知らんが。

232 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 11:18:01 ID:w5E7e5Bm
>チャゲアス
チャゲアスにしろTMNにしろテレビで見ないから、平成生まれは知らない
人多いと思う。
一年一枚シングルリリースしてそのときだけメディアの出まくることの意味を
感じた。

>>229
今のぞいた。セットリストもパターン化されてるから、ある程度は
しかたないと思うが、広島は坂崎ヴォーカル曲を桜井・高見沢リード
をとったりしたのだから、それについてどうだったかのレポートも
あってもよかったな。





233 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 11:46:11 ID:Saywo9K1
これで1月のマラソン曲がアルバムカットだったらがっかりなんだが

234 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 11:47:26 ID:EMb0/pZ+
広島での坂崎Vo曲をどのように桜井・高見沢が代わりにVoをとったりしたかは
確かに知りたいね。不謹慎だと捉える人も居るだろうが、逆に冷静に考えれば、
又とないかもしれない珍事のバージョンでもある訳だし…
他のアーティストだったらキャンセルになってもおかしくない時に
アルフィーならではの技でどう頑張ったのか非常に興味がある。
そういう時にこそアルフィーの底力をオレは感じるし、
素晴らしいと思うんだけど…

でもあちらはMEちゃんが多いから、こういう話をすると単純に捉えて
否定的でヒスになられるだけなんだろうけどね。


235 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 13:10:30 ID:A43AbCqs
アルバムにマラソングになりそうな曲あるか?
作ってるって報告あったから新曲のように思えるが。

236 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 19:45:45 ID:mLlJvZYE
>>235
意外と夢のチカラとかだったりして

237 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 20:29:26 ID:bI3szCsV
だいたいさ、マラソンなんだからバラードとか変拍子はダメでしょ〜w
たまには単純明快なロックにして欲しいな。そういうの演ってもうまいんだから!

238 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 20:50:48 ID:mLlJvZYE
>>237
だいたいさ、マラソンなんだからバラードとか変拍子はダメでしょ〜w

そう?風を追いかけてはマッチしてるなと思ったけど

239 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 20:51:38 ID:mLlJvZYE
>付け忘れた・・・スマソ

240 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 21:21:08 ID:hOZmYMCD
広島に参加したけど、「今、作ってます」みたいなこと言ってました

241 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 22:20:45 ID:BP+wh1Ll
>>232>>229
ちゃんとどの曲がどう変わって、との曲はVOチェンジだったって、
レポあるよ。
ちゃんと読んでから言ってね

242 :232:2006/12/04(月) 23:18:02 ID:ySHH9l1E
>>241
それについて、どういう印象を持ったというレポが
もっと俺は知りたかったのだが。

243 :名無しのエリー:2006/12/04(月) 23:58:24 ID:2zTGock6
>>242
あのレポを書いたのとは別人ですが、例えば
最初からVOチェンジが分かってたならば
落ち着いて聴く事も出来たかもしれないけど
突発的にチェンジしたVOで、どこまで聴き分けたり
詳細な感想を書けるかと言うと、私は全く自信が
ないです。
私はファン歴が浅いのと、音楽的にも詳しくないというのも
ありますが(苦笑)
2日目だけの参加でしたが感想を少し。

孤独の影は歌い始めのAメロは坂崎さんも
歌ってたと思うので、あまり違和感なく聴けましたが
その後、高見沢さんソロVOになると、私にはしんどく
聴こえました。慣れないせいで、たどたどしかったせいも
あると思いますが、孤独の影は坂崎VO色が強いのが
1番の要因かと。

HARD FUNKY NIGHTは桜井さんが坂崎さんパートを
歌ってたと思います。
安定してるせいか、私は違和感は全く感じませんでした。
  
BAD MORNING
高見沢さんが坂崎さんの裏声を真似てるので、殆ど聴き分けが
出来ませんでした。ということで違和感なし。
多分、いつもの高見沢さんのコーラス部分を坂崎さんが歌って
たんじゃないかなと思います。


244 :名無しのエリー:2006/12/05(火) 00:41:36 ID:KmPcArIK
>>243
thanks!

245 :名無しのエリー:2006/12/06(水) 22:32:56 ID:AlFifO80
広島は変化を狙ってのVo.変更じゃなく
不測の事態への緊急対応なのだから
それについての分析は無意味なんじゃないか

246 :sage:2006/12/07(木) 01:52:37 ID:2hhIcoRu
質問すいません。夢のチカラ06なんですが06って表示あるってことは昔に歌ってるとか?だとしたらどのアルバムに入ってるんですかね?



この曲がアルバムで一番よかったです。

247 :名無しのエリー:2006/12/07(木) 03:18:19 ID:4OAwv2cr
「夢のチカラ」は以前上戸彩に提供した楽曲です。

248 :名無しのエリー:2006/12/07(木) 10:10:57 ID:MwCm73QH
>>245
いや、意味ある。
普通、他のアーティストでそんな状態だったら公演中止や
延期、振替になる可能性が高いだろう。

しかしそれをあえてせず、決行するALFEEの凄い所(どうやって乗り切ったか)を、
ここで質問した人は聞きたかったんだと思うよ。

変化を狙ってのVo.変更じゃないことくらい分かってるはずだ。

249 :名無しのエリー:2006/12/07(木) 20:06:34 ID:z8vc58YI
やっと販売されているサイトを見つけた
http://www.yokohamafc.com/goods/webshop/books/detail/b060406.html
昇格記念に買うか

250 :245:2006/12/07(木) 20:58:30 ID:ZA64HPIZ
>>248
普通はそうだよね>どうやって乗り切ったか
だから「レポあるよ」って言ってるのに
「それについてどう思ったかが聞きたかった」といってるやつがいるから
どう思ったかはあまり意味ないんじゃないか、と言いたかっただけ

232=242がアルの中の人だってなら感想を知りたいだろうが、なwwww

251 :sage:2006/12/07(木) 21:12:54 ID:2hhIcoRu
247
dクスです。

252 :名無しのエリー:2006/12/07(木) 23:35:30 ID:aR8ml2vt
メール欄違うよ
違うよメール欄

253 :名無しのエリー:2006/12/08(金) 10:22:02 ID:5DW9L0Ny
急遽代わりに歌った場合のクオリティがどうだったか、
その場にいなかった人間は、他人の感想から推測するしかできないじゃん。
誰でもいいから代わりに歌えばいいなら、他のアーティストもそうするだろう。
ALFEE内で代役立てるのはその意味があったかどうか知りたいんだよ。

「大人な夜」見て左リードの「シンデレラ」もありだなって思ったけど
右リードの「メリーアン」はナシだと思ったよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/12/08(金) 12:06:47 ID:zN8xStWj
>>253
真ん中の汗&涙はどうですか?

255 :名無しのエリー:2006/12/08(金) 12:57:52 ID:GwvGUZiV
>>254
真ん中の汗涙はなんか・・・・

嘘くさい

256 :名無しのエリー:2006/12/08(金) 15:07:54 ID:SDShlzXn
嘘くさいってw


257 :名無しのエリー:2006/12/08(金) 16:50:14 ID:FLKQxuhi
脱線気味

258 :名無しのエリー:2006/12/08(金) 21:12:25 ID:bm+a1Pb5
>>253
突然歌いつけないものを歌って質があがるわけもない。
上がるわけもないことを何故やるのかと問いたいのか?
と、意図を確認してみる。
アルフィーの場合、それを問うのはあまり意味がない気がするが。
演奏・歌唱のうまさを売りにしているグループなら意味のある問いだろうけど、普段でも、彼らの魅力はうまい・へたを基準には語れないから。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/12/09(土) 01:40:09 ID:gHGQ+VqP
嘘くさいって?
意味わからん

260 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 09:48:34 ID:iYQZpkEP
>彼らの魅力はうまい・へたを基準には語れないから。

それを言ったらダメだよ

261 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 15:33:05 ID:vbbJf5ln
TV番組で見る彼ら三人のトークは、そのへんのタレントより断然面白い。
が、曲はどこがいいのか分からん。って意見を、実況版でよくみかける。

262 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 16:59:04 ID:32ZlSb+M
>>261
確かに彼ら三人が出すシングル曲はマンネリが無いとは言わない。
でもテレビでしか彼らを見てない人(知らない人)には所詮そんなものだろう。
歌声とか曲の覚えやすさとかルックスだけで判断してる訳だから
だからそういう人達には彼ら三人のやろうとしてる音楽
(彼らがどんな音楽が好きで、どんなことをオリジナルでもやりたいと
 思ってるのか?など)に興味を持つ気などないのだと思う。
それだけのことでしょう。

263 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 17:00:40 ID:MEspVAfS
昔TBSラジオで
音楽評論家さんが何人か出でて
よく言われてたのを思い出したことがあった
>>261
のようにアルフィーの三人は大好きだけど
曲は好きになれないと言ってたorz

264 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 18:06:09 ID:KZQI0dbr
>>260
スマソ、承知でヲタやってるもんでつい書いてしまった。

言い方を換えてみる。
アクシデントで演奏や歌唱がいつもの出来ではなくなったライブは、完璧なものから減点して捉えることも、休演に加点して捉えることもできると思う。
俺は、アルフィーは後者の見方をすることができるグループだと思っている。

265 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 19:53:41 ID:xsub/39W
今のアルフィーは初聴でコンセプトが分からないよ。何がやりたいのか分からない。

これがグリントビート(テレキャス特化)みたいに統一感があれば話は別だけど、何もかもやろうとして
全てが中途半端になってる印象を受ける。

266 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 22:12:24 ID:iIBnlegZ
ONEは割と方向性見えると思うけどな。
Going My Wayは酷かった。

267 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 22:22:07 ID:uIlBsLjZ
Zero→ONEと来て次はTWO?Second?まさかね…
アルバムからのカットは論外だけど、新曲のタイトルも
続き系、因を踏むような流れには行ってほしくないかな
案外、次のマラソング「Step」なんてタイトルだったりしてな;;;Hop Step Jumpみたいな…orz

268 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 22:55:31 ID:xV3enosz
いろんなことやりすぎて方向性がないなんてメリーアン以前から言われた話
コンセプトを固めた方向なんて最初から彼らは望んでないよ

269 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 23:07:06 ID:YMzok5Oy
>>260
彼らの魅力とは
3人のキャラクターにあるのか、音楽性にあるのか
まず二手に分かれるかもしれないが、自分は音楽性に魅力を感じる派だ。

高見沢の歌唱力は自分もどうにかならないものかと本気で思うくらいはっきり言えば「下手」と思うが、
難易度の高い楽曲を歌いながら演奏する彼らを生で見る感激は言葉で言い尽くせない。

自分は趣味でギターをやっているが、ALFEEの曲はコードを追うだけでも非常に難しい。
楽曲の良し悪しの前に、変拍子、転調、桜井の歌声、それらに魅力を感じている。

しかしアルバムONEはどの楽曲も良いと思うし、演奏面の魅力もある、
自分にとっては満足度の高いアルバムだ。



270 :名無しのエリー:2006/12/09(土) 23:38:51 ID:xsub/39W
だのになぜあの悪評高いGoing My Wayより売上が悪いんだろう。

271 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 00:19:09 ID:04UbhDz7
>>269
すでにファンだという人達は、二手にわかれるというより、重心の位置が人によって違う感じかな。
キャラクター重視の人でも、その音楽性が自分が苦手にしているものならリピーターにはならんだろうし。

アルフィーのライブはまとまりがないように聞こえるが、音楽をやることの楽しさみたいなものを感じるよ。
うまい/へたを基準に語れない魅力には、そういう部分もあると思う。

272 :M:2006/12/10(日) 02:17:00 ID:grb1TKQb
今となっては存在してるだけでうれしいです.
初めて聞いても次はこうなるだろうって予想通りだったりするし
だが入り口は音楽.
ALFEEを聞いてきて今の自分があり、音楽をやり続けようと決め、がんばってます.
そして距離はあるけど音楽業界に自分もいます
あんまり言わないみたいだけど
ALFEEに憧れて音楽やリはじめた人多いと思う.
ちょいと前までは馬鹿にされたけど今は
そこまで好きで居続ける存在があってうらやましいと言われますが..
ワタシは回りにいってましてALFEEっぽさを自分がやる音楽に入れてます。
ってか自然と入ってるっぽい。(笑
コーラスの積み方とかギターの絡み方とか。
ワタシは継承続けたいと思ってます.

273 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 08:37:14 ID:usM+qQW7
それと売上が全く結び付かないのはおかしい。
シングルの方が売れるというのはミュージシャンじゃなくてアイドルだぜ?

274 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 10:40:40 ID:04UbhDz7
>>273
おなじことが「メリーアン」前も言われていたよ。
これだけ動員があってなぜレコードが売れんのかと。

275 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 12:48:10 ID:aO9wxQ8N
B'zやサザンがなぜ売れるのか考えてみると
ALFEEのCDが売れない理由が見えてくるかもしれない

なにせ稲葉がカッコ良いなぁ。何歌っててもOKかな。松本のギターもカッコ良い。
サザンは超大物アーティストのイメージがあって、これも何歌っててもOKかな。
ALFEEに対してはコアなファンだが、B'zやサザンには一般人の目線なので
その程度の評価しかないが

ALFEEに対して一般人は、何歌っててもOKではないのだろう
曲がよければ聞いてみてるかってとこなんじゃないか
時代に合ったシングル曲が早急に必要だ




276 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 13:21:46 ID:04UbhDz7
サザンにもB'zにも興味がない(B'zの曲は1曲も知らん)俺には、そう比べられても想像がつかん。

277 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 14:02:56 ID:n24c8rC7
先日のニューアルバムに関してだったらセールス戦略の失敗じゃないか?

それと今年後半の場合に限っていえば、
夏イベ2日間。すぐに秋ツアー。ニューシングルジャケ3種類リリース。
ニューアルバムもジャケ3種類リリース。夏イベ写真集発売。
夏イベDVDリリース。と〜ざっと書いたけど、
それをまともに1つずつ購入するだけでもかなりの金額になる。
ま、普通の大人なら、好きであってもこの戦術には乗らない(乗れない)だろう。
ましてファンの中心は段々40代にも入りつつあるわけだし、
揃えるのは、よっぽど経済的に余裕があるかコアな人くらいだろう。
こんなセールスしてたら、それは売上が上がらないのも仕方がないと思う。

オレも一応昔からのファンだけど、もう昔とは生活が違うから
本当に必要なものしか買わないようにしてるね。

278 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 16:58:17 ID:VJRviTYe
>>277
本当に必要なものしか買わないようにしてるのは自分も同じだな。
サウンドの方に集中して貪欲になってるというか。
単なるPVや写真集はもうどうでもいい、
でも大阪国際女子マラソンのビデオはGLORY DAYSの
CDとは違う音源が収録されてるから一応残しとく、みたいな。

279 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 17:21:53 ID:W8ADLa9f
>>227
極端な事を言えば、頑張って集めていないファンでも、
経年で勝手に増えてしまったアル関係の膨大なコレクション、
自分の死後どうするべきかと考える歳にさしかかってきたのではないか。
・・・そりゃそろそろ買い控えるって。


280 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 17:24:51 ID:W8ADLa9f
あ、>>277ね、スマソ

ついでに言えばツアーパンフこそツアー名と年度消したら、
どれがどれやら分からないほどマンネリ。
まあでも買っちゃうんだけど・・・

281 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 17:46:05 ID:joy5hpds
>>270
Going My Wayで離れちゃったから?ファンはやめないけど、わざわざ
買うまでする人が減った影響か?

>>277
野郎ならシングルとアルバムとチケットぐらいだろう、金使うのは。
野郎ファンは最近のグッズに関しては魅力のかけらも感じないだろうし。
まぁライブ前に限定だなんだのヘタな労力つかわなくなってよかったよ。


282 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 17:55:59 ID:04UbhDz7
それ以前に、介護保険料は徴収されるわ、親を扶養せねばならん時期が目の前に迫ってくるわ、自分の老後の生活費も年金はあてにできんわ、娯楽だの趣味だのにかける金がもったいなく思えてくるのが、四十路の悲しい現実。
曲がどうの、売り方がどうのより、こっちがでかかったりして。
自分が新しい機械についていけなくなることを予想してプレイヤーを必要としない紙の写真集・雑誌はまだ買っているが、CDの重ね買いは一切しないぞ。

283 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 18:41:28 ID:DJyI1xG8
>>277
しかし挙げ連ねると怒涛の売り込みだなw
こんなに売りつけられていたのか、我々ファンはw
そしてしっかり買いまくりなファンが(おそらく)相当数いる事実も
52歳アーである事実と重ねてビックリ


284 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 20:18:12 ID:VJRviTYe
出す時と出さない時と極端なんだよな。
来年は少なくともアルバムは出さないだろうし
シングルも一年以内に出せるか正直不安。
夏イベ・写真集・DVDも無くなるわけだし
来年は今年と正反対にひっそりとなるかもしれんな。
まあクリスマスライブDVDがあるか。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/12/10(日) 20:19:48 ID:sdmCjSPO
そう52歳アーなんだよね。
あらためて文字でみてひっくりした。
そして、同年齢のアーと比べて、キーはともかく声の劣化が
ないのにもびっくり。
声も若いよね。


286 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 20:49:38 ID:VllYohzs
どこかのレスで見たけど、「愛を惜しみなく」と「春の嵐」は
一つの曲に二曲分の曲のクオリティーはあると思う。

正に聞こえは良いかもしれないが「ONE」は量より質で勝負したといった感じか?


あと高見沢の歌唱力の件についてなんだけど
皆は、例えば昔の曲を汚くても良いから意地でもKeyを下げずに歌って欲しいと思う?
それとも意地にならずにKeyを下げて余裕を持って綺麗に歌って欲しいと思う?

それまではKeyに対しての妥協率は坂崎が一番高いように見えたけど(直ぐに妥協して
Keyを下げてもらう感じがしないでもない)近頃なんて高見沢の方が高く感じる。
桜井には相変わらず妥協はしないけどねww

287 :名無しのエリー:2006/12/10(日) 21:26:50 ID:gtJHf1JB
>>286

>どこかのレスで見たけど、「愛を惜しみなく」と「春の嵐」は
>一つの曲に二曲分の曲のクオリティーはあると思う。

プログレやろうと思ったらそれは、いや、それ以上が常識でしょう。
イエスとかクリムゾンとか〜ああいうバンドだってそうやって作ってた訳だし、
アルフィーだってそういうのに憧れてやってる部分があるだろうから
様式美や構築主義は手本にしてるとは思うよ。
ただ、今はPRO TOOLSみたいなものも使えるから、デモアレンジの段階でも
簡単に切ったり貼ったり出来る所は昔とは違うだろうけど。

>高見沢の歌唱力の件についてなんだけど

これはオレは曲によってだね。
Keyを下げた事によって楽曲の良さまで失われる場合と
そんなに差し支えない場合があると感じるから。

288 :名無しのエリー:2006/12/11(月) 00:28:58 ID:bY7xtBah
ここで話して良いことかどうかわからんけど、
今ツアーの「明日の鐘」のキーがものすごい気持ち悪いのは自分だけ?

289 :名無しのエリー:2006/12/11(月) 01:14:54 ID:hQAvTUPU
>>288
この曲がライブで今のキー(Abm)になったのは2004年からだね。
でも俺と正反対の意見だな。この曲はそんなに感じなかったな。

強烈に気持ちが悪かったのは、87年頃の「SWINGING GENERATION」の
キ−下げバージョンと「悲しみの雨が降る」のキー下げバージョンかな。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/12/11(月) 17:09:52 ID:VSsbVFjV
691 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/12/11(月) 16:44:09 ID:vGyvUZRw0
真ん中が復活したからちょっと小声で言ってみる
広島みて思った
前もってセットリストきめられるんなら、





真ん中っていらなくね?orz
最低作詞作曲の右とVOの左がいれば、
真ん中はいなくても・・・・
(アコギは打ち込みで)


291 :名無しのエリー:2006/12/11(月) 21:49:03 ID:Q5pykzRe
懐かしいな、俺も無知な初心者の頃に同じように思ったことがあったよ。

292 :名無しのエリー:2006/12/11(月) 23:05:23 ID:SzRZxV+8
このスレってだんだん違う方向に行ってるよね
1スレ目2スレ目が懐かしい
もっと「音」を「楽」しんで「語」りたいんだけど
俺がズレてるのか・・・orz

293 :名無しのエリー:2006/12/11(月) 23:49:34 ID:MyQ22t0F
>>292
嘆くだけではなく、自分が望む方向にもってく努力をしよう

294 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 11:06:13 ID:4C6xi+2D
遅レスですが

>>255
だって真ん中って汗かかないんでしょ?とつっこんでみたり。
あんまりリアリティがないのかもな。

>>258
代役で質が上がるなら、最初からキャスティングミスでしょう。

295 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 11:37:15 ID:sfYqdaBZ
>>294
真ん中が一番汗っかきじゃんw


296 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 12:19:55 ID:OU1u62EY
来年の春ツアーのタイトルがついに発表になったね。

タイトルはニューアルバムの3曲目の題名と同じだそうだが
サポメン付きロックバンド形態になってからは初めてツア−名が和名。
さあこの変化は何を意味するのか?

297 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 12:21:31 ID:de2sYnIy
そんなことに大した意味はないかと

298 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 13:44:38 ID:8kPr5gZT
>>297
ツア−タイトルにはいつも何かしら意味を込めてる彼らに
大した意味がないってことはないだろ!

299 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 15:57:02 ID:5Ja2gTHL
ずっと英語で、イメージを喚起させるようなタイトルだったのが
ここにきてあまり想像の余地のないピンポイントなものになった点で
ちょっと違和感みたいなのはあるんだよね。
ま、今後もこの路線なのかどうかわからないし
何年か経って振り返った時にまた意味が見えてくるのかもしれん。

300 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 20:27:03 ID:m80jTSnU
ツアータイトルなんて、発表時点ではそんなハッキリしたかたちで
見えるものではないし、どーせどんなタイトルにしても、
「ビミョー」なんて言う奴出てくるんだから、それなら
曲名をタイトルにしたほうが手っ取り早いっしょ。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/12/12(火) 20:49:58 ID:aVDctNVM
春の嵐
けっこう好きなタイトルだ

302 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 21:28:48 ID:MMLgxVU+
来春のツアータイトルにもしたということは
特に右は「春の嵐」という曲、相当思いを込めて書いた曲とみた。

だから今のツアーでもいち早くステージでやったんだろうし、
TVでも早速やったんだろう。

303 :名無しのエリー:2006/12/12(火) 23:54:40 ID:/TpvXRcu
文学的な詩だし、「美しすぎる人よ」なんて、素敵なフレーズだね

304 :名無しのエリー:2006/12/13(水) 09:21:36 ID:l9wqKIwR
今回のアルバムもあまり意味不明な語呂合わせの英語殆どないし、
日本語回帰傾向、いいことだ

・・・「愛を惜しみなく」の♪One For All〜だけかなり邪魔
ついでに言えばイノセントのラストの付け足しI Love You〜も
ONEの最後の英語のフレーズも

305 :名無しのエリー:2006/12/13(水) 18:04:19 ID:sv0V7oVE
春の嵐は個人的にかなり好きな曲。
ツアータイトルにするほど思い入れがあるのなら、いっそのこと
アルバム全体をあのイメージで統一して欲しかった。
ARCADIA、夢幻の果てに、Loveのように。

やっぱり、コンセプトアルバムは企画が通りにくいんだろうか。
今のALFEEの場合、シングルやタイアップ曲を多数入れてみたところで、
売上に大差ない気がするのだが。

306 :名無しのエリー:2006/12/13(水) 21:15:17 ID:+lUiOf9R
「春の嵐」を一曲目、「愛を惜しみなく」を三曲目にすべきだったな。
「愛を〜」はアルバム曲としての水準はあるけどオープニング向きではなく、
ある程度掴んでから変化球的に聞かせれば印象も変わってた。
それにこれならリードVoがトラック3、4で桜井続きにならずうまくバラけられた。

307 :名無しのエリー:2006/12/13(水) 21:42:12 ID:wwDX5jIP
「愛を惜しみなく」も桜井ボーカルで聴きたかった!
今回は先生のボーカルのピッチはアルフィー史上最悪だと思う

308 :名無しのエリー:2006/12/13(水) 22:00:02 ID:4AOBLmqb
>>306
いや、俺は「春の嵐」のようなアルバムで一番力の入って
そうな曲は、1曲目でなくてよかったと思うよ。

1,2を聴かせた後の流れの「春の嵐」。
それに続く「イノセントラブ」も含め、俺はこの
位置は最高だと思う。
ツアーで発売前に聴いたときから、1曲目とか
ラスト前から2曲目には入れてほしくないと思ってた。


309 :名無しのエリー:2006/12/14(木) 01:25:03 ID:dPWiM+Y3
何年か前に、右があるラジオにゲスト出演した時、
「今はレコードの時代と違い、A面B面も無いし、
 アルバムも飛ばし飛ばしで聴く事が簡単に出来る。
 だから出す方も、特に心して聴いて欲しい曲は前の方に持って来ないと
 中々聴いてもらい難い」なんて発言をしてて、ちょっと驚いた。

そういえば、ライブで比較的演奏される率の高い曲
(特に90年代以降の曲)も、アルバムの前の方の曲のが多い傾向が
あるかもしれない。
しかし、他のアーティストと違い、アルバムの1曲目に
シングル曲がきたケースはほとんど無いよね。

310 :名無しのエリー:2006/12/14(木) 02:08:51 ID:UB/uy3c2
>>309
おぉ、高見沢分かってるね。事実だと思うよ。
漏れもALFEEの新アルバム買って聞くとき最後まで気力が持たない。
考えてみたら音だけで1時間だもんな。なかなかそんな耳を傾けてられないよな。
その後はシャッフルして聞く事が多いから順番どうでもいいし。

311 :名無しのエリー:2006/12/14(木) 12:52:42 ID:p9vyaHl0
>>310
若い人なんだねぇ。
おいちゃんなんかはレコード世代だからね
A面聴いて、ひっくり返してB面聴いて、
そんでもってアルバム全体のストーリー性や
曲順の意図みたいなものを聴き手なりに
掴むのが楽しかったんだなぁ。

質の高いアルバムなら1時間でも聴けるもの
なんだよ〜。まぁ確かにT芝になってからの
アルバムは聴いてて萎えてくるのが大半だった
けどねぇ。頭3曲に3000円かぁってよく思った。

今回のアルバム、高見沢のギターは莫迦の一つ覚えの
アーミングが少なくてよいね。音もまずまずエッジが
立ってるし。でもライヴじゃアーム使うんだろうなぁ。
折角よいレスポール持ってんのに勿体ないな〜。

312 :名無しのエリー:2006/12/14(木) 16:18:20 ID:4wQWir6v
そのT芝さんがえみタソを売却、音楽事業から完全撤退するそうです。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166065365/

ぬべば〜GLINT BEATはとても好きだった。

313 :名無しのエリー:2006/12/14(木) 17:13:28 ID:bW+ZPHgv
やっぱりそうか。
今回のニューアルバムのリリ−スの仕方や内容、音質(MIX)などなど、
どれを取っても「もしかして裏に何かあるんじゃないか?」って匂いが
今回は何故かしてならなかったけど…こういうことかぁ。
変な感じだけど何だか納得ですな。

314 :名無しのエリー:2006/12/14(木) 18:14:17 ID:5ifHC2Tw
ようし、移籍決定
ポニーキャニオンに出戻り
Zeitレーベルの復活だ

315 :名無しのエリー:2006/12/14(木) 22:29:21 ID:oGIRpRKR
Zeitレーベル好きだったさ
復活それいいさね

316 :名無しのエリー:2006/12/15(金) 07:33:49 ID:Xab3BEUy
Skirt(嘲笑

317 :名無しのエリー:2006/12/16(土) 00:18:33 ID:4oO4duMG
今回のアルバムは、久しぶりに全曲通して聴いた。
でも、飽きるのも早い気がする。

318 :名無しのエリー:2006/12/16(土) 11:17:58 ID:uyfcbNMw
ライブ受けする曲しか入れてないから仕方がない

319 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 00:31:21 ID:GvMJkPGu
夢のチカラなんて、ライブでやるかね?

320 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 02:03:36 ID:LRJa9mhY
夢のチカラとChangeは、Destruction同様、
ずっとライブやらない曲に入りそうな予感。

321 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 08:57:14 ID:90RTSer6
>>320
夢のチカラは、CDのアンプラグド状態や3人とかのアコースティックでは
その内やるんじゃないか。
Changeもその内やるでしょう。ただ定番ソングになるかは ?だけど。

322 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 10:23:09 ID:IEwH1Iys
夏イベでBEAT BOYSが歌と演奏両方してるけど
楽器は弾かない主義じゃなかったっけ。
修行したとか何か説明あったの?

夏のTAWAGOTOナツカシス

323 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 13:37:41 ID:HgmWPjgT
>>322

確か2004年の秋ツアーで

久々に登場したらダンスを忘れてしまった
だから必死に楽器を覚えてきた

といってYellow Sunshineをやってくれたよ

324 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 17:29:38 ID:ocGR6L6A
メリーアンがカバーされるお(´・ω・`)

325 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 17:36:28 ID:IEwH1Iys
>>323
ありがたう。
似たようなスタイルのバンドの出現で、ALFEEもうかうかしてられませんなw

May Beが好きなんだけどいつかライブでやってくれんかな。

326 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 17:48:40 ID:EuwSblVT
楽器持ってるBBはBBじゃねえい!とずっと思ってたが、
>>323読んだら納得してしもうたw

327 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 19:47:25 ID:vhga/mg8
>>324
まじで? だれに?


328 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 19:56:37 ID:GLr8EYRr
夏イベDVD見た。オレは一日目は行かずに二日目に行ったから
一日目の「裏切りの前奏曲」を見るのがとても楽しみだった。

見てみたら、先ずKeyが下がっていなかったのに驚いた。
近年の「裏切りの前奏曲」(オレが見た限りでは)英語Verも含めて
殆どがKeyを落として歌っていたので驚いた。

しかも、転調で確りKeyが上がっていたし(横浜スタジアム3DAYSは転調でKeyが上がらなかった)
良く頑張ったなと。最後の「♪FOR〜YOUR LOVE〜夢のため〜♪」の所なんて
桜井さん血管が切れるんじゃないかと心配になったw(上でハモっている高見沢も含め)

でも、「不良少年」は幾らなんでもKey下げ過ぎ。


329 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 20:21:23 ID:hYy6kchJ
>>327
anchangだよ。
ソロ・シングルのc/wなんだが、タイトル曲がなんだったか忘れてしもた。
ドラムは長谷川さんが叩いたそうな。

330 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 20:26:08 ID:nIYF6inv
>でも、「不良少年」は幾らなんでもKey下げ過ぎ。

不良少年は半音だけだろ。
ギターもAで弾いてるし。

331 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 20:45:13 ID:HgmWPjgT
>>327
http://www.toshiba-emi.co.jp/vmc/artist/domestic/anchang/toct40081.php

332 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 20:46:26 ID:HgmWPjgT
直リンしちまった
すまん

333 :名無しのエリー :2006/12/17(日) 21:15:05 ID:X8MgyL7b
>>331
ちょっと気になる
レンタルしてみるか

334 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 21:16:50 ID:GLr8EYRr
前々から思ってたんだけど、「THE AGES」のハモっている部分パク?
そこだけ変に音が抜けて聞こえるんだよな。



335 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 21:45:43 ID:Fi/8v0T9
>>328
「裏切りへの前奏曲」は2004年春ツアーの時も時々やってたが
この時も元キーでやってたゾ。

そしてここ最近、1番のAメロ部分がA’メロの演奏フレーズになって
嫌だなと思ったけど(今年の夏イベでは又それに戻ってしまったけど)
2004年の時は1番はAメロをちゃんとレコード(CD)通り
キーボードだけでやってくれて嬉しかったね。
2004年のバージョンが良い。

あとキーの上げ下げは、単に声の調子というだけでなく、
前後の曲とのマッチング(演奏上の都合)もあるとオレはみている。

336 :名無しのエリー:2006/12/17(日) 22:09:07 ID:GLr8EYRr
>>335
ああ、そうなんだ。自分はツアーにはあまり行かないから知らなかった。

「裏切りの前奏曲」なんだけど本来はサビの部分は坂崎のハモはファルセットじゃなかったっけ?
なのに下でハモっていたのに少し萎えた。(99年のベルリンでの英語VerはKeyは下がってたんだけど
坂崎はちゃんとファルセットでハモってたのに)

あとKeyの上げ下げは、前スレではチューニングとの兼ね合いとも言われていたね。
93年の夏イベの金の方は殆どの曲のKeyが下がっていたけど(シングルクラスも)
あれもチューニングとの兼ね合いなんだろうかね。


337 :名無しのエリー:2006/12/18(月) 00:09:30 ID:RxL8lTM4
>>334
それっぽい。西武ドームイベントのDVD見たときにCDと同じ声?と思った。
ライブインプログレスではそうでなかったのだけれど。


338 :名無しのエリー:2006/12/18(月) 00:23:04 ID:cGfEzOOl
>>334 >>337
あー、俺も西武ドームのDVD見てがっかりしたなあ、今回もだけど。
AGES好きだから楽しみにしてたのにさ。

三声の部分で音がコモって、ソロになると音量が上がるから超違和感。
どうせならもっとうまく編集してくれ。確認作業とかしないのか…?
ていうかそれ以前に、普通に地声で歌える所なのになんで手を抜くかな。

339 :名無しのエリー:2006/12/18(月) 01:29:43 ID:m/fiUAp8
ハモリパクは曲によっては致し方ないと思うのだが、AGESや幻夜祭なんて、
曲が曲だけにズレたりするわけにはいかないし。
それでもCDと同じ音源はだけ勘弁してほしい。
別に録ってそれ使ってほしいな。
それにしても生演奏している音に、パクの音を合わせるなんて大した技術だけど。

340 ::2006/12/18(月) 01:30:49 ID:m/fiUAp8
同じ音源はだけ→同じ音源だけは

341 :名無しのエリー:2006/12/18(月) 10:44:13 ID:P7kelY1O
Final Countdown AD1999大阪城ホールでのDDDのパクなんか観てらんない。
そりゃあ、宙吊りだもの。まともに歌えるわけないんだけどさ。
もう少しうまく誤魔化せないのかと。現場では誤魔化せても
映像観たら誰の目にも一目瞭然。

神戸カウントダウンの最後のMCで、高見沢が「Scince1992」って言っちゃったのは、DVDでは1982に修正されてた。

342 :名無しのエリー :2006/12/18(月) 11:03:21 ID:Z3Bh1imX
ずっと残るもんだからね。
修正してないアーはいないよ。
確かにもっとうまくごまかしてほしいとは思うけど

343 :名無しのエリー:2006/12/18(月) 22:57:19 ID:FRR/wjWN
>>338
三声の部分で音がコモって、ソロになると音量が上がるのって
そういう演出だと思ってた… 俺は好きだけど。

344 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 00:08:23 ID:hOAWn6yh
>>341
デビューして33年とか所沢から25年とか一年ずれてるのはどうよ。
きっと○年目のつもりで言ってるんだろうけど微妙な所だよな。
ミョーに気になって今一MCの内容に集中できなかったw

345 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 09:17:00 ID:jMCXpJy+
ライブDVDなんて所詮そんなものだろ。
商品化する時に商品として相応しくない部分を無くのはすると思う。
中には直したくても直せない部分もあるんだろうけど。

ライブDVDにおいて、ライブの元映像は「あくまでも素材」であって
「ただの実況記録」ではないってことだ。
本当のライブが見たければ、ライブ会場に行って「生」を堪能すればいい。

>>344
しいて言えば……「○年目」と「□年」って言い方をすれば、
話題としては2年連続で使えるよね。
音楽ビジネスって話題性も大事だから、そういう都合もあってしてるんじゃないの?
真面目にやっててビンテージになってくると、話題になりやすいのは
残念だけどそれくらいになっちゃうだろうから。

だからオレはそういうことは一々気にしないね。

346 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 10:03:00 ID:bs6j1Kn8
ALFEEの場合は結成の翌年がデビューだから
「結成して30年」「デビューして30年」みたいに2年連続で使うのが多いね。

347 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 10:14:25 ID:Os9BDHxz
って言うか、司会者やインタビュアーもイイ加減な場合が多いよねw
結成とデビューがごっちゃになってる。
そもそも結成だって元を辿れば高1でしょ、コンフィデンスは。
最後のメンバー高見沢氏が加入したのが73年、大学1年の年だってことだよね。

348 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 10:21:39 ID:9RUZ5eRn
2004年の夏イベでの歌い直し(恋ペブのイントロで上空をヘリが通過)や、
今年の夏イベオープニングで高見沢転倒シーンがカットされなかったのは良かったな。

ALFEEのライヴ映像って綺麗すぎるんだよ。音も照明もカメラワークも。
ライブならではの粗さも、ある程度は残して欲しい。
ツッコミを入れつつ鑑賞するのも楽しいじゃないか。

349 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 16:05:04 ID:bs6j1Kn8
高見沢が転んだ時ギターが「ギャラゴガッ!」って鳴ってたから
たぶん床にぶつかってるよね。
顔を打った高見沢も災難だがギターにも傷入ったんじゃなかろうかと心配で。

350 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 16:34:45 ID:CZ5ZnpuK
>349
↑何度見ても笑える

すいません。。。

351 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 18:01:14 ID:UwlOWpCa
>>348
ファン側からみればNGなシーンもカットせずにって思うけれど、
映像制作側にしてみれば、最初から撮るのを前提としたライブだし、
345も書いてるけど、ライブ全体は限られた時間に収める為の素材にすぎない
ってことなんだろうね。
でもさ、80年代のライブビデオに比べればかなり収録されてるし、
まだ良いんじゃないか。

それよりもALFEEは沢山の曲があるのに、ライブDVD(ビデオ)になる曲って
同じ曲でかなりダブるよね。それのが不満。
ライブであんまりやんない曲や、やってもDVD(ビデオ)から
いっつも漏れちゃう曲なんかをもっと映像化して欲しいね。

352 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 22:10:14 ID:c10zBvMr
>>347
最悪デビューと再デビューを間違えて喋ってたりな

前に歌の大辞テンで2001年ごろ
「デビューして22年」と紹介してた。

353 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 23:09:42 ID:kdUyjLWJ
97年夏イベの編集は酷過ぎた。

354 :名無しのエリー:2006/12/19(火) 23:23:21 ID:ij4luhAx
>>353
97年の夏イベは仕方無いんじゃない?

355 :名無しのエリー:2006/12/20(水) 00:39:38 ID:EkunkaYC
ONEで「AhーAhー」とか「Can't You See Dream」とかのコーラスを
きちんと歌ってるのはよかった。正直パクになると思ってたので。

幻想のラストの変わりっぷりには驚かされたな。
サビを二回で止めてアコギからじわじわとエレキが爆裂する流れには引き込まれた。
3/4拍子で重戦車のように突き進む元アレンジも好きなんだけどね。

356 :名無しのエリー:2006/12/20(水) 09:39:57 ID:4ctJBIQL
>>355
あのアレンジの幻想は今年の春ツアーでもかなり評判が良かったはず。
ALFEEは、曲が一度終わってからライブならではの右の長い爆裂ギターソロに
行って終わる曲が何曲かあるが(夜汽車、祈り、明日の鐘 等)
今年、幻想でそれをやったのは新鮮だった。
そしてもうやらないんじゃないか?と思っていたやって欲しい曲だったので
ステージ後半の良い所でやったのも嬉しかった。

きっと春の好評が夏イベにも繋がったんでしょう。
DVDにもなってくれて良かった。

357 :名無しのエリー:2006/12/20(水) 12:40:52 ID:a/+97d7c
>>351
97年はなかなかおいしい曲が多かったのに
もったいなかったな。

358 :名無しのエリー:2006/12/20(水) 13:49:44 ID:r4a18flt
>>353
93年〜96年のライブビデオはクソビデオだった。
カット曲多いし(特に94年)ジャケ裏には収録曲記載はなく当日の演奏曲記載のみ。
ソフトバンクの0円広告のように小さく
「これは当日の演奏曲です、収録曲ではありません」
と書いてあるだけ。

しかも80分収録で8000円。
あの酷さがあるから今のDVDも高くても、あの頃よりはマシと感じられる。


359 :名無しのエリー:2006/12/20(水) 22:30:45 ID:iW/xsCif
>>357
そうだよね。「愛の鼓動」とか滅多に見れないのにね。


あと質問なんだけど、ベースを弾きながら歌うのって
ギターを弾きながら歌うより難しい物なの?

ライブでの桜井の歌い方を見ていると、感情が無く
ベースを弾きながら歌うので精一杯のように見えるんだけど。
歌い方に妙な癖があると言うか。

FAITH OF LOVE「♪ほっこるぃぬぅあでぅお〜♪(誇りなど)」
裏切りの前奏曲「♪あんいつぅお〜めんっいゅお〜のつぁめ♪(愛と名誉のため)」など
普通にCDで聞いている時よりも、ライブの時の方が遥かに歌い方のクセが強いと言うか。



360 :名無しのエリー:2006/12/21(木) 00:51:34 ID:R7eaYxBe
>>359
そりゃギターを弾きながら歌うより難しいだろう。リズム崩せないし。
それにALFEEの曲は変拍子とか使った難しい曲もあるし。
「無冠王国」が去年になってやっとステージで演奏されたのだって
きっとそういうのが理由だろ。

361 :名無しのエリー:2006/12/21(木) 09:53:20 ID:EexINoGI
しかもCDの無冠王国のベースは桜井じゃないんだよね。
だからライブでやるのに余計時間がかかったんじゃないかと。

362 :名無しのエリー:2006/12/21(木) 18:36:53 ID:f/gQN+z2
左は、単に音楽的・技術的なものだけみたら、
昔からあんまり人がやらないような、かなり無茶苦茶なことをやらされてきたと思うよ。
大体ベース弾きながら唄うのだってプロデビューしてから成り行きででしょ。

単に音楽性が合ってるだけで結成されたバンドだったなら、
そうされたメンバーは普通その時点でとっくに脱退でしょう。

でもそうならずこんだけ長く続いてるのがALFEEだし、凄い所だし、
羨ましい所でもあるんだよね。


363 :名無しのエリー:2006/12/21(木) 20:00:28 ID:VSUGCobd
不良少年やI Love Youを弾きながら歌ってる
高見沢も結構すごいと思うんだ。

364 :359:2006/12/21(木) 21:27:32 ID:c6bI0JSJ
>>360
レスサンクス

そういった意味では「Nervous Breakdown」や「Rainbow in The Rain」は
かなり難易度が高い方ですよね。

「夜明けの星を目指して」に至っては、あのベースラインを弾きながら
ハモっているから凄過ぎる。

あと弾きながらハモる件なんだけど、桜井は坂崎リードボーカルで
下でハモるのを苦手に感じている節があると思う。
坂崎の下でハモるKeyだと桜井の声域ではあまりに低すぎるし
坂崎リードボーカルなのに本メロを歌うことも多々あるしね。

365 :名無しのエリー:2006/12/21(木) 22:21:40 ID:xjGemH5j
ALFEEの楽曲で最も難易度の高い曲は何だろうか?
3人の歌・ギターはもちろん、ドラム・シンセ?も含めて総合で。

366 :名無しのエリー :2006/12/21(木) 23:24:33 ID:1qWoyVoO
無冠王国

367 :名無しのエリー:2006/12/21(木) 23:38:28 ID:Pw4OQr1D
いや、ナーバスっしょ。
89年の夏イベで演奏したのを見たが、
かなり難しそうにやってたぞ。

368 :360:2006/12/22(金) 00:00:53 ID:kLem4vH6
>>364
昔よく「真夏のストレンジャー」が桜井Voのリトマス試験紙と言われたけど
「Nervous Breakdown」や「Rainbow in The Rain」も結構キーの高い所で
唄うからね。Vo&Bで考えると確かに難易度は高いかな。
でも「Change」はこれらを超えたね。

坂崎リードボーカルなのに本メロを歌うは、
坂崎が下を唄うのが結構好きだ(ラジオで発言してた)というのと、
サビでは3声になる率が高いので、桜井が本メロを取った方が映えて
しっくりくるっていうのがあるんだと思う。

>>365
「無冠〜」とか「愛を惜しみなく」と言いたいが、
ドラムとかキーボードまで入れてだと楽曲のデリケートさも考慮したくなるから
(そんなに難しくなさそうに聴こえる曲の方が意外と難しいという考えで)
オレは「雨の肖像」かな。

369 :名無しのエリー:2006/12/22(金) 00:26:33 ID:1p5MkQqj
昔は幻夜祭とか悲劇受胎とかも「再現不能」といわれていたんだけどな。

俺的には難しそうだなと感じたのは、やはりナーバスだな

あと、AUBEの「オペラのような・・・」の部分のコーラスは
坂崎の喉がつぶれるんじゃないかと思った

370 :名無しのエリー:2006/12/22(金) 17:21:21 ID:+4hmX+t4
ビートボーイズでトランスやってくれないかなあ

371 :名無しのエリー:2006/12/22(金) 19:11:24 ID:94DuFxRG
このスレが技術偏重になるのは勘弁してもらいたい

372 :名無しのエリー:2006/12/22(金) 22:01:10 ID:weiIPGTu
>>371
ならこのスレ見なければ?
じゅうぶん音楽的だと思うが

373 :名無しのエリー:2006/12/22(金) 22:32:40 ID:vPzkfTBj
意見はいいが排除しちゃいかんよ

374 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 07:24:39 ID:0iZQnS7g
>>372
極論はいかん

375 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 09:09:06 ID:adf1p4J7
この間GARO BOXのDVD(演奏する動くGARO)みて改めて実感したが
やっぱりアルフィーは最初GAROの弟分的存在だったんだね。

そしてGAROが出来なかった事をアルフィーが継承し、
さらにもっと進化させ続けたのが
Alfie→Alfee→ALFEE→THE ALFEEなんだとも感じた。

376 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 09:37:10 ID:wjRRgWd5
>>375
それはあると思う。学生街の喫茶店しか知らない人にはわからんと思うがね。
高見沢の作曲面での師匠は大野さんらしいし

377 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 10:13:46 ID:hFBjKPSR
「シュプレヒコール」「GATE OF HEAVEN」あたりは結構ガロのオマージュを感じるね。

378 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 12:17:03 ID:wjRRgWd5
その流れをサムエルが受け継いでくれると思ってたんだけどなぁ・・・

379 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 12:43:36 ID:T6kPEAAc
サムエルかぁ。惜しかった。ハーモニーやセンスは良かったけど、
リードボーカルを1人に固定し過ぎたのと、どちらかのギタリストが
アルフィーみたいにエレキにシフトチェンジしてロック化するとか、
TV出演時に曲によって別の楽器を弾いてる様子を露出するとか
そういう見た目の面白さや工夫を欠いたのが、
アルフィーの弟バンド?にはなれなかったり、早くマンネリ化して
結局は解散してしまったってことなんだろうね。
まあそれでも10年やったんだから、よし なのかな。

380 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 14:38:12 ID:PJ4S2ylB
>>375
元ガロの大野さんって「ガロは、今THE ALFEEがやっているようなことをやりたかったんだ」って言ってなかったっけ?
いつ何で聞いたのかは忘れたんだけど。

381 :375:2006/12/23(土) 16:12:44 ID:4ar+pFM/
大野さんは確か何かで言ってたと思う。
そしてアルフィーもどこかで言ってたと思う。

けれども「学生街の喫茶店」以外のGAROのライブ映像を初めてみて
本当にルックスから、立ち位置から、仕種、雰囲気、
大野さんがベースじゃないだけで、音楽的なことまで本当にそっくり!
これで完全に証明されたなってことが言いたかった。

ALFEEのライブのアンコールでビートボーイズやってるけど、
そういう所で、いつかエピソード交えてGAROコーナーもやったら
面白いんだけど。

382 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 22:06:18 ID:C8K8GElf
アルフィーがロック路線に転換したときはまだ知らなかったので
サムエルがロック転向してくれたらなと秘かに思っていたのだが…
最近のバンドでそれくらい音楽性が変わったのってある?

383 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 22:52:08 ID:QO+peoOl
昨日今日と武道館に行ってきた。
アルフィーは、テクニックとかそういうものは無視して、
ハートと体力で訴えてるな。
だけど良いライブだったぞ!!

384 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 23:27:53 ID:dPNKxU18
>>382
路線変更しそうになると昔からメンバーチェンジや解散はあったけど、
最近は転向しても続けてるって話はホント聞かなくなったね。

385 :名無しのエリー:2006/12/23(土) 23:44:23 ID:6UgRItrJ
ドラゴン・アッシュのロック→ヒップホップはだいぶ転向したもんだと思ったが。

386 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 00:18:59 ID:oKSKFPDA
今日、秋ツアー初参戦した。
「UNCROWNED KINGDOM」は鳥肌ものだった。
反面、期待してた「春の嵐」はCDのクオリティ以下だった。
両曲とも、出だし辺りはメンバー全員が未だに探り合ってる感じだね。
それだけ難しい曲なんだろうね。

音とは関係ないけど、今BS見てて人間の劣化ってこんなに差があるんだと思ってる。

387 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 00:32:09 ID:e3e6pPDN
>>386
最後の1行、よろしかったら詳しく。見ていなかったから何のことか分かりません・・・。

388 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 01:25:37 ID:0S58Ei2D
>>381
うん、本当によく似てるよ。
ガロはリアルタイムでは聴いてなくて、アルフィー経由で興味を持ってCD聴いて似てると思ったんだけど、ステージ写真を見たらもっと似てて驚いた。
CSN&Y、ガロ、アルフィーと続けて聴くと、祖父、父、息子の三代が並んだ写真みたいな感じでおもしろい。

389 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 03:37:30 ID:jVgRuPQP
いま、ガロの「花の伝説」を聞いているんだが、
ああ、アルフィーの原型のひとつとして、やっぱりガロもあるんだなと再確認できた。

メンバーの作曲じゃないけど「二人だけの昼下り」とかにもどことなく感じる

390 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 03:41:52 ID:jVgRuPQP
でもこの時間に初期のガロを聞くと何か寝るのが怖くなる・・・w

391 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 09:07:30 ID:zcTJGNqu
>>387
きっとLOUD〜のことでしょ。オレもみてたよ。

392 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 19:36:18 ID:90zWlhrb
本スレ見ると音楽性なんてどうでもいいんだってのがよくわかる。

393 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 20:11:16 ID:0S58Ei2D
>>392
決めつけはいかんぞ。
やってる音楽に全く興味がないならライブまでは行かんだろうからな。
音楽を語るための知識を持とうとしない、または持たないのと、どうでもいいと思っているのとはずいぶん違う。
料理の作り方も材料の名前も知らないからと言って、その人が味を感じないわけではないし、味の好みがないわけでもない。

394 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 21:05:51 ID:TXIQsM5A
>>368
> 坂崎リードボーカルなのに本メロを歌うは、
> 坂崎が下を唄うのが結構好きだ(ラジオで発言してた)というのと、
> サビでは3声になる率が高いので、桜井が本メロを取った方が映えて
> しっくりくるっていうのがあるんだと思う。

ベルバラBOXでは、高見沢が「桜井をリードボーカルに据えた方が
三人の声の良さが一番引き立つ」みたいなことを言ってたよね。

>>392
同意

あそこは正に程度の低い馴れ合いの場といった感じだ。
音楽性について真面目に語ろうとしている人間が浮いて見える不可思議なスレだ。


395 :368:2006/12/24(日) 22:16:09 ID:PsQqQ5CO
>>394
オレはその発言は残念ながら聞いてないんだけど…やっぱり。
プロだから当然なんだろうけど高見沢はやっぱり分かってる人だね。

>>392
オレも同意!まあMeなスレだから興味ないけど。

396 :どうぞ:2006/12/24(日) 22:40:54 ID:7ChgRvjx
Masquerade Love
BOY
FUNKY PUNKY
WIND OF TIME
悲劇受胎

Wind Tune
孤独の影
UNCROWNED KINGDOM

愛を惜しみなく
ONE LOVE
LIBERTY BELL
明日の鐘
春の嵐
ONE

HARD FUNKY NIGHT
BAD MORNING
YELLOW SUNSHINE
星空のディスタンス
Stand Up,Baby

聖夜
恋人達のペイヴメント
星に願いを
天河の舟
賛美歌〜CATCH YOUR EARTH
SWEAT&TEARS

Innocent Love(アコVer)
至上の愛

397 :名無しのエリー:2006/12/24(日) 23:37:42 ID:xOi14Rlv
>>396
さんくす!

398 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 00:06:30 ID:RLrEYDpm
>>397
いえいえ。本スレにも書き込んだけど、
そちらでは思い切りスルーされてますが。

399 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 00:30:08 ID:2FqsoXK/
自殺、いじめが取り出される昨今だからこそ、RADICAL TEENAGERADICAL TEENAGERRみたいな曲をアピールしてもいいんじゃないのかな?と思いながらセールス面で物申す。
正直RADICAL TEENAGERには勇気付けられたから

400 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 00:41:30 ID:2FqsoXK/
スマソ。普段使い慣れてない横文字を携帯から打つと誤字だらけになっちゃって
でも、やっぱさっき書いたことはもっとアピールしてもいいと思う


401 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 08:40:08 ID:30h3cRQs
>>399
気持ちはよく解る。で、やってはいると思うよ。
「NEVER FADE」「太陽は沈まない」「タンポポの詩」あたりはそうだと思う。

でも今の30代がTEENAGERだった20年前とは時代が違って、
そういうの訴えても肝心な今の10代には中々伝わり難いっていうのはあると思う。
あんまり説教くさくてもダメだし。難しいんだよね。
そしてレコード会社もそういうのを中々出したがらないし。

402 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 12:29:50 ID:eF4XqYP2
20年前と今の中高生のアルフィーの今の影響力考えると
きびしいとこだよね。
中高生にとってはたいてい親かそれ以上の年齢だし。

いじめじゃないけど、20年前、某事件の影響で中高生の自殺が
社会問題になったとき、「おまえら自殺なんてするなよ」なんて
高見沢がステージで叫んだりしてたな。
ちょうどそのときに歌ってたSWEAT&TEARSは印象強い。

403 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 13:18:30 ID:hfmc0Opd
それよりも『希望の鐘が鳴る朝に』あたり、或いは1969シリーズみたいなのを
もっともっと具体化し、そろそろ思い切って中高年男性を励ます歌(共感を得る歌)
もやって欲しいものだ。最近の拓郎や小田のように。




404 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 13:42:15 ID:1UT98pwJ
>>402
一時、「あきらめるために命を投げ出すな」と歌ってたね。


405 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 17:11:25 ID:iU9JDlM3
TMだって中高年向けの曲を作る時代だから

406 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 21:40:10 ID:REVhjtrl
>>383
が良いこと言った!
正にその通りだと思う!

407 :399:2006/12/25(月) 22:20:39 ID:2FqsoXK/
>>401>>402
レスありがd♪
ただ、RADICAL TEENAGERの詞のセンス、アグレッシブさが堪らなくいいと思う。
あのセンス、アグレッシブさは今感じられない気がする。
似たような詞は幾つもあるけど、何か想いが違う気がする。
聞く側の頭の硬さが原因なんだろうけど、
カップリング扱いで構わないから、ああいう詞の歌が聞きたい。

408 :名無しのエリー:2006/12/25(月) 23:13:19 ID:N0emlu8K
>>407
>似たような詞は幾つもあるけど、何か想いが違う気がする。

それを感じるのは、聞く側の頭の硬さというよりも
むしろ RADICAL TEENAGER という曲にあった
ブレイク直前の作品のエネルギーや、あのタイプの作品は
当時のアルフィーでは初もの
(その前のシングルの「祈り」もメッセージソングだがタイプが違うし)
だったから、そういう素のエネルギーもあったのだと思われ。

ちなみに今でも時々演奏される「祈り」もリリース当時は
そんなにウケが良くなかったと思う。
今でこそそういう曲は沢山あるけど、当時は異色かつテーマが重くて暗いから。
そういう曲がオーディエンスに分かってもらえるようになったのは
徐々にじゃないかな。

409 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 01:00:41 ID:ANi8VWmx
>>403
中高年女向けも欲しいなあ。
いっそ孫に歌うための子守歌とか。
日本の子守歌って児童労働者の労働歌だから、歌詞がつらいんだ。
坂崎作詞&歌唱で希望。
キグルミに向けるまなざしの柔らかさを見て以来、アルフィーが歌う子守歌が聴きたくてしようがない。

410 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 07:29:37 ID:nT7woDoT
>>406
中身空っぽのレスに何を感動してるんだよ

411 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 08:14:04 ID:ANi8VWmx
>>410
重箱の隅をつつくような音楽談義よりははるかにましさw

412 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 14:08:30 ID:JMVwH1mJ
>>411
ここは音楽的に語るスレということを思い出してくれ。
正直>>410の言い方はどうかと思うが、本スレで話すような内容引っ張っといてその言い種はないだろ。

俺は音楽的に語れない青二才だからここで見られる議論とか参考になっていいんだけどなぁ。
それが例えくだらない議論であっても。

……スレ違いスマン。口喧嘩する気はないのでスルーしてくれ。

413 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 19:59:41 ID:o2zS8D00
ここは「THE ALFEEをより音楽的に語りたい」ってスレなんだろ。
だからそれが例えドシロウトなものであろうが
クロウトっぽいものであろうが音楽談義があって当然なんだよ。
(ルールは勿論厳守しないといけないが)
それに音楽的なことを語りあえたり、個の思いを書いたりできる
A関係では貴重な場所だと思ってオレはここを見てる。
412も書いてるが、
そういうのに興味のないものはスルーするなりして邪魔しないでほしい。


414 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 22:27:03 ID:lRIwvWhj
>>408
「祈り」も「ラジカル・ティーンエイジャー」もそうだが、
ブレイクしてからのシングルのB面は、A面にしても
遜色が無いぐらいにクオリティーが高い。

「LONG WAY TO FREEDOM」や「Time Spirit」はツアータイトルになるぐらいだしね。


415 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 23:14:04 ID:ANi8VWmx
そうか。
このスレでいう「音楽性」とはテクニックと知識のことだったのか。
だったら細かいとこ語りあうほうが楽しいよな。
気がつかなくてすまんかった。
もっと広い意味の音楽性だと思ってたんだ。
おとなしくロムってるよ。

416 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 23:24:13 ID:WrWCMOK6
>>415
そういわず話たいことがあったら振ってくれればいいのに。
レスしたい奴はレスするし。
付かない場合は徹底的に付かないかもしれんし。


それにしても最近(フォークル以降)の坂崎殿の歌声は非常にヨイね。

417 :名無しのエリー :2006/12/26(火) 23:40:28 ID:cD2YYXVp
>>416
フォークル以降?

418 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 23:49:09 ID:NnVxI+sY
>>414
なんつーの「A面がこうだからB面はこう」といったこだわりが
感じられて、A面とは違ったアルフィーのよさを感じた。
「SWEAT&TEARS」に「風を教えて」はAB面の
バランスといいカップリングといい最強のシングルだった。

リリース当時の1986春ツアーは、2曲目という地味な位置で
春リリースの「風曜日、君をつれて」を惜しげもなく披露し、
ツアータイトルの「SWEAT&TEARS」で本編をしめ、
「世にも悲しい男の物語」でアンコール開始。
2度目のアンコールでしっとりと「風を教えて」。

ライブでのニューシングル曲の演奏する位置もなかなか
凝っていた。



419 ::2006/12/26(火) 23:50:12 ID:NnVxI+sY
スマン、「風よ教えて」だったorz

420 :名無しのエリー:2006/12/26(火) 23:58:23 ID:7429RdX/
そこまで>>410って釣られるようなレスか?

421 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 00:42:59 ID:evsmiOvt
ちょっと聞きたいんですが、夏イベDVDで
JOURNEYのイントロでたかみーが使っている
電動ドライバーみたいな道具は何ですか?
あれ使うと、ちゅいーんという音がでるの??


422 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 00:53:40 ID:CQrLgX2f
>>421
まさに電動ドライバーで、ドライバー部分を外して使ってるんじゃないかな。

423 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 01:00:19 ID:dyyf0qV4
シングルB面と言うとBLUE AGEも外せないなぁ。アウトローブルースも好き。

>421
エレキギターって弦の振動を電気信号として拾って鳴る物で、
電動ドライバーのモーターが出す磁気みたいなのも拾っちゃうんじゃなかったかな。それであんな音が出る。

424 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 01:35:47 ID:CQrLgX2f
シングルがマンネリ化してた頃でもカップリングは良かった。
だが、カップリングにライブ音源を入れられた時は悲しかったなぁ〜
倖せのかたちだったかな。

425 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 08:41:15 ID:Kmb+zXP6
今ツアーでやってるStand up,Babyの間奏部分、なんか聴いたことあるなーと
思ったらPE'Zの曲によく似たフレーズがあった。

426 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 09:40:22 ID:n0W+COGI
alone ライブで聴いたこと無い。。
キャニ音のベストで
うわ。
b面にこんないいきょくあるんだっ!
って感動したんだけど。。。

427 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 10:21:07 ID:DPgx9d5V
シングルのB面(C/W)ってアルフィーは
79〜81は比較的アコースティックなタイプの曲が多く、
82〜90はシングルのA面曲的なのとも違い、アルバムにも入れ難いタイプの
異色曲が多い傾向にあり、
90年代以降はマラソンソングか既存曲のNEW Ver.が多いよね。

82〜90時代のカップリングでライブではあんまりやんない曲は、
当時アルフィー的ではない曲って感じがしてあんまり好きじゃなかったんだけど、
エミ時代になってからの曲と合わせて聴くと合う感じがするんだよね。
(良い曲だったんだなって今頃になって思えるってこと。)
当時は音楽の幅をこういう所でも実験的に拡げてたんだろうね。

428 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 10:26:58 ID:aWKj+gkf
C/Wがマラソングという構図になってるのは悲しい。最近のマラソングの楽曲自体は
いいと思うのだが、いかんせんC/W的魅力はほとんどゼロ。
特にマラソングが既にリリースされてた2003年のタンポポの詩のC/Wには期待していたのだが‥
今でもあれは「Destruction」にすべきだったと思っている。


429 :427:2006/12/27(水) 10:33:35 ID:E0KKxzNJ
>>421
ドリル奏法だね。確かP・ギルバートがやった奏法だったかと。
赤外線リモコンとか光線銃みたいなものでも
電波を出すから、ピップアップに近付けると同じような事が
出来ると思ったよ。ま、音が良いか悪いかは別だけど。


430 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 15:45:03 ID:GxttJCp2
「冒険者たち」みたいに、世間の流行にとりあえず乗ってみました的な曲を来年は作ってくれないかなあ

431 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 16:02:56 ID:7rIKZSPd
Destructionをライブでききたい!

432 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 19:26:17 ID:KuSKqFoR
>>430
「冒険者たち」って流行りに乗ったような曲だったっけ?
というか当時がどんな世相だったかよく覚えてないや…。
TKが一時代を築いてた頃だな。

433 :名無しのエリー:2006/12/27(水) 23:07:55 ID:OfkbArv/
>>432
TKの台頭はそれから1年位してからだな
当時はT-BOLANとかL⇔Rとかが代表的で、スピッツやミスチルが出始めたころだ。


ところで、春の嵐の歌詞を見て気づいたんだが、
これって「メリーアンの数年後」とかって設定ではないよね?
何か「メリーアン」に出てくる少年が数年後にメリーアンを思い出し、
彼女のことを過去にしきれない様を歌っているように思えてきた

434 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 07:01:23 ID:r/lIxm6e
>>433
同じこと思った!!
チャペルの鐘が出てくるからてっきり。
美し過ぎる人がメリーアンなのかなって。

435 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 08:29:38 ID:e5y9zPRE
>>433.434
それは面白い発想だね。
俺はこの曲を聴いた時(リリース前にライブで聴いたのが初だったけど)
もっと別の事
(30年前の大学時代の頃の思いを忘れられないまま
今まで来たけど、時代も街も人々の考え方も全て変わり、自分も現実と
向き合わなければならない状況になってるのに、未だにあの頃の気持ちが
離れない。みたいな〜若い気持ちを持った大人なら誰にもありそうな
葛藤(苦悩)ような〜シチュエーションを描いたALFEE初の
50代の具体化作のように)を感じたもので…

逆に俺は「UNCROWNED KINGDOM」に「メリーアン」を感じたかな。
美し過ぎる人が「幻影」というシチュエーションで。

436 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 09:38:10 ID:xHgjwzMj
>>432
ああいうジャズっぽいのが流行ってたんだよ

437 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 10:06:09 ID:HzTg2Nft
>ああいうジャズっぽいのが流行ってたんだよ

94,5年頃ねぇ。例えばどんなアーチスト?具体的に聞きたいな。

438 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 14:35:28 ID:jTJ4yK22
渋谷系とかか。

439 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 15:59:01 ID:slBJN0V7
ジャズっぽいって渋谷系(小沢健二とかピチカートとか)のことが
言いたかったのか。確かにその時代にわかに流行ったよね。

でも「冒険者たち」ってそれとは違うような。
ブギーをベースにしてフォルクローレだのメタルだのを
アルフィー流にプログレっぽくごっちゃまぜにした曲だしね。

それよりもモンタナ主題歌としてのイメージ
(ルパンのメイン曲っていつからかブギーぽいアレンジになったよね。
 俺はああいうイメージかなと)と
「夢幻の果てに」のアルバム予告的要素の方が強かったと思うが。

440 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 16:48:52 ID:jTJ4yK22
いや、過去の色んなジャンルの要素を色々持ってきてごちゃまぜにするなんてまさに渋谷系の手法じゃん。
連中もブギー好きだし。
まぁ、冒険者たちはそれっぽいとは思わんけど。
でも漏れもその時にオンタイムで聞いてたわけじゃないから、そのとき聞いたらどう感じたかは分からんなぁ。

441 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 20:26:06 ID:4euxn20d
某雑誌で今年一番のアルバムにコーネリアスが推されててああそうねと思った
アルフューってお抱え雑誌以外には全くといっていいほど出ないな
ある種軟派ですしな

442 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 20:43:56 ID:4g/3LlIG
通はアルフューっていうの?

443 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 23:01:23 ID:BTRJo1aO
俺は当時、桜井バラード連発でしょんぼりしている所に冒険者が着たので
やりおったー!と思ったなぁ。
でも当時うんざりしてても今改めて聞くとBelieveともう一度君に逢いたいは名曲だなぁ。

遅ればせながらアルバム聴いたけど、前2作より断然聴けるしよい漢字なんだけど、
UK〜もう一度君に〜あたりまでの音楽的にキッチリ構築された感がもう少しあると良かったと感じた。
なんつーかイントロからエンディングまでいろんなフレーズの応酬って印象がある。

歌詞もUKやDNAぐらいの頃の方が大人に感じるのは何故だろう。

444 :名無しのエリー:2006/12/28(木) 23:50:03 ID:xHgjwzMj
高見沢が大人ぶっていたからな
DNA Communicationの歌詞カードの写真からみても明らかだし

そういう「カタチ」から入ってジャンルを取り込もうとし続けていったのがARCADIAまでだと思う

445 :名無しのエリー:2006/12/29(金) 07:04:01 ID:Qd6SVGhi
>>442
むかし桜井氏が秩父へ凱旋公演した際にね
太傳冶商店から花輪が送られてきたんだけど、そこにはしっかり

アルフューさん江

って書いてあったことがあるんだと。
まあ普通は言わない

446 :名無しのエリー:2006/12/29(金) 10:56:35 ID:k048oWo0
ALFEEってMTVアンプラグドに出たりしないかな。
得意分野だし良質なパフォーマンスが期待できると思うんだけど。

447 :名無しのエリー:2006/12/29(金) 11:09:46 ID:apjAyEzL
そういう他流試合につくづく出ないよな、アルフィーは
80年代後半には結構顔を出したりもしていたみたいだけど今はとんと無い

448 :名無しのエリー:2006/12/29(金) 12:17:52 ID:N87Cx0/N
>>444
大人ぶっていた=背伸びをしていた、ということかな?
最近のアルバムは等身大と受け取ってもいいのだろうか‥
そういう深く突っ込んだインタビュー記事を目にしていないのは自分だけ?

449 :名無しのエリー:2006/12/29(金) 12:42:39 ID:7/Ln/mqs
>>442

>>441じゃないが、ALFEE BOOK VOL.1に、でかく>>445の写真がのってる。
「マニア」じゃなくて「通」なら買わんと。ネットや古本で簡単に手に入る。

そういやあの本の「全曲徹底解説」ってなくなっちゃったな。
アルバムごとの解説だけになっちゃった。あのコーナー好きだったのだが。

450 :名無しのエリー :2006/12/30(土) 01:35:32 ID:o/h56Qet
コンソメ味にハードロック味のカキピーが
入ってた・・・
覚悟がなかった分激辛 orz

451 :名無しのエリー:2006/12/30(土) 10:45:43 ID:lfUuWlEc
スレ違いです。

452 :名無しのエリー:2006/12/30(土) 18:49:23 ID:5fQbvWKX
右はいい歌詞書くね ウルウルしちゃうような

453 :名無しのエリー:2006/12/30(土) 23:04:55 ID:4jffry1x
俺は鬱病になりかけたとき高見沢さんの詞に救われたなぁ
でもなんでもかんでも好きって訳じゃない。(愛や希望の多様が嫌いって話が昔スレであったような)

話それるけど最近本スレでもないのに右とか書かれてるのはいいの?
少し気になった。>>450みたいなのは論外ね。

454 :名無しのエリー:2006/12/30(土) 23:24:50 ID:HdFsZ0Ys
サファイアの瞳と悲しき墓標のサビはハモりっぱなしじゃない方がいい。

455 :名無しのエリー:2006/12/30(土) 23:27:23 ID:CyD815rK
本スレじゃないから右と書くなってちょっとね
2chってそんなに不寛容だったっけ
書きたいように書けばいいじゃん

456 :名無しのエリー:2006/12/30(土) 23:37:47 ID:/NTZ6POP
>>453
ここの過去スレでもたまに散見されてたし、
まあ表現のバリエーションみたいなもんでしょ。
普通に行間読んで理解できるし既に意味は通じてるから
そう拘る程のものでもないと思われ。

457 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 00:04:00 ID:KRa3axtO
>>454
全く同意。ハモとソロを織り交ぜてくれた方が
ある種スイッチボーカルにも似たような感じで心地良い。
その上でラストをハモりっぱなしにすることで高揚感が生まれる。
徹頭徹尾ハモりっぱなしだと却って単調に聞こえちゃうよ。

458 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 00:13:02 ID:feem9O/K
>>455
すまない、言いかた悪かった。
気になっただけで別に言うなって気はない。
>>456
表現のバリエーション……か。
個人的にはガチガチな議論をする時以外ならアリだと判断するわ。

素早いレスありがとう。

459 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 03:51:03 ID:I8x3ektq
すまないが、俺は本スレとやらを何ヵ月も読んでない
何故なら、あまりにも芸能人視した意見しか
読んでとれないから
だから本スレ用語か知らないけど、あちらの匂いを感じる表現
意見は胡散臭い。

まぁ両方行き来してる方には理解して頂きたいかな
中には本スレとやらの流れが合わなくて書き込んでる方も居るだろうから、もう少し書き方考えてくれたほうが有難い。
そもそも右とか左とか、客から見た左右?それすらわからん(微笑)…

460 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 04:05:12 ID:NpUdaGRJ
とやらという表現が胡散臭すぎるよ
いかにも意識しすぎ
最後の一行はとってつけたよう
ここでは他人への指図は控えてもらいたい
スルーすればいいだけの話なんだから

461 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 09:01:02 ID:fPuEOlR1
右とか中とか左っていうのは、
実名で書きたくないからそう書いてる場合もあるんだろう?と
これまで俺は解釈してきた。
それに文面の内容を見てちょっと考えれば分かることだから
別にそんなの気にしてなかったよ。

このくらいは良いんじゃないの?

462 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 09:20:05 ID:Z2j9Lw/j
音楽は広い意味での芸能の一分野だ。
まして大衆音楽であれば、芸能人として見られもするのは必然というもの。
芸能人として見られたくないというのは、音楽を特別視しすぎなのではないか。
本スレとこことで、話題の棲み分け(住人そのものの棲み分けじゃないぞ)がゆるやかにあればいいだけのことだと思う。

463 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 10:50:35 ID:5rPChEj3
それよりもそろそろ話題をここでのテーマである
「THE ALFEEを音楽的に語りたい」の本質に戻そうよ。

464 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 12:06:25 ID:KRa3axtO
録画してた生つるべ見たけどなかなか見所が多かった。
一曲目が「人間なんて」というのもアレだが、研ナオコさんまで出てくるとはね。
テリーズの12弦は結局使わず終いか。

しかし坂崎は誰とでもハモれるんだな、すごいわ。

465 :名無しのエリー:2006/12/31(日) 13:43:40 ID:XU2kpBiv
>>454
しかも「悲しき墓標」のサビが、坂崎本メロのファルセットのハモじゃなくなったのが萎える。
ファルセットのハモこそが、この曲の売りみたいな物だったのに。

「サファイアの瞳」は高見沢のギターの音と弾き方が変わってから
曲の雰囲気が軽くなったね。

466 :名無しのエリー:2007/01/01(月) 00:14:42 ID:3oYFFbKE
俺は別に右だの左なのとかは気にしてない


というか本人たちもライブで
右のヤツは天然 やら
中のヤツは目が笑ってない やら
左にヤツは本当に馬鹿 やら言ってるし


ところで、プレイヤーズ王国で幻想がアップされてたね
完全DTMらしいけど結構作り込んでる

467 :名無しのエリー:2007/01/01(月) 00:17:44 ID:3oYFFbKE
リンク張り忘れた。↓ね
ttp://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=143157

468 :名無しのエリー:2007/01/01(月) 00:24:32 ID:Mlsnk11W
謹賀新年

「Dear My Life」はどんな曲になるんでしょうね。
マラソングにほとんどない坂崎ボーカルを期待したいが無難な所は桜井か。

469 :名無しのエリー:2007/01/01(月) 00:39:04 ID:MW9DrW+r
>>466-467
本人乙。

470 :名無しのエリー:2007/01/01(月) 02:40:37 ID:uLRaXxDM
>>467
いや、こんだけ雰囲気打者大したもん
ギターが生だったら言う事ないんだけど



これは狙って作ったものと思いたい
ttp://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=64606

471 :名無しのエリー:2007/01/01(月) 11:52:17 ID:Fodol24D
>>468
Zeroになれ に近い感じの曲

472 : 【大吉】 【105円】 :2007/01/01(月) 20:43:01 ID:Qe1eTqwB
あけおめ

473 :名無しのエリー:2007/01/01(月) 20:45:16 ID:YdVFRPXj
80年代後半のアルフィーなんだけど、「激突!!」や「孔雀王」など
映画音楽にも力を入れて活動していたのね。

474 :名無しのエリー:2007/01/02(火) 01:42:29 ID:29+YthlH
90年代は
美味しんぼの映画
銀河鉄道999の映画
金田一の映画

アニソンばっかだな
まあ孔雀王も漫画原作だが。

475 :名無しのエリー:2007/01/02(火) 02:01:40 ID:rI8laP+b
Brave Love も Justice for True Love もかなりの力作だよね
映画の台本をちゃんと読んで、かなり気合い入れて作ったんだろうね

476 :名無しのエリー:2007/01/02(火) 02:35:26 ID:CGCUHutV
Brave Loveはファンにも大衆受けもしやすくて、
Justice for True Loveは、タイトル・曲調からしてファンに
受けるような曲かな。
昨年、ジャケットがはがれて金田一がメンバーの顔に
なるということを知った。


477 :名無しのエリー:2007/01/02(火) 09:47:20 ID:UWVTJSXX
>>473
自分の作品が主題歌になるにしても映画と連ドラじゃ気分が違うのかな。
当時はまだ映画にステータスがあったとかかな。

80年代だとまだ担当できるのは主題歌止まり。
90年代後半からはサントラも手掛けるようになるけど
やっぱ経験の蓄積によるものだろうな。

478 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 01:38:08 ID:XghLNuaO
あの〜、右右右右って誰の事ですか?
アルフィーにそんな名前の奴は居ませんよ
来るとこ間違えてんじゃねーのか?

479 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 03:06:56 ID:f2uMzyuV
>>478
教えてやろうか?
向かって左(桜井)、真ん中(坂崎)、右(高見沢)ね。
邦楽グループスレではそう呼ばれてるんだよ。
少し前にこのスレでそう呼ぶのは如何なものかと議論されてるから
嫌味な感じで書き込む前にその流れ読んだらどう?

てゆーか呼び方なんて別にどうでもいいだろ

480 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 10:05:46 ID:4IkUFCT2
ってかある程度決着を見てるので
以降この話題はスルー推奨したいのだが如何?

481 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 10:27:12 ID:nLaThWnw
>>478
向かって左(桜井)中(坂崎)右(高見沢)っていうのは
彼ら自身も昔からラジオとかで時々言ってるの。
FMの番組で3人揃う時は、わざわざマイクの位置まで
左(桜井)中(坂崎)右(高見沢)に設定することもあるの。

なぜかって?そりゃアルフィーをテレビで見てて知ってても、
未だに顔と名前が一致しない人や良く知らない人もいるからだよ。
「ツアーで初めて行く街でコンサートするとまだ知らない人もいる。
だからこそやりがいがある。」って言いながら彼らも自分達を紹介する時に
これを使ってるんだから…そのくらいで一々なんくせつけるなよ。

そんなことよりここは音楽的なことを語る場所なんだから話を戻そう。

482 :481:2007/01/03(水) 10:31:27 ID:nLaThWnw
失礼! マイクの位置というのは、マイクの音の位置(PAN POT)です。

483 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 11:28:26 ID:W4u9APsd
一見さんは
3人の名前覚えるより、マイクの立ち位置覚えるほうがラクだなんて、本気で思ってるの?


484 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 11:37:56 ID:W4u9APsd
あのさあ。

右、真ん中、左なんて、
当事者たちだからこそ、使える呼び方でしょう。
腐れ縁で今更名前を呼ぶのが面倒故に呼び方。

ファンたちが
当事者たちの言い方を真似て使いたがる気持ちはわかるけど
そういうのって、第三者から見たら
かなりの拒絶反応と気持ちの悪さを感じることはよく考えておいたほうがいい。

j普通に名前で呼びなさいな。
もしくはタカミーだのヒゲグラサンだの、意味が通じるあだ名。

こんなことで新参者に距離感持たれることがすごくもったいない。

485 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 12:10:26 ID:lPEqBdpn
ヒゲグラサン・・・・ちょっとワロタ。私も左真ん中右って呼び方は嫌いだ。
友人がいつもそう呼ぶが、やめれ!といえない自分も嫌だ。スレ違いすまん。

486 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 12:12:03 ID:dADXq4mw
こういった閉じられた空間(掲示板)は一種のジャーゴンがあってしかるべき。
他人をある程度排除するためにね。
嫌悪感を持ったなら近づかないのが吉。それがファンであっても。

487 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 12:45:38 ID:XghLNuaO
周りから気色悪いと思われてる事をあえて誇りに思ってる
そんな風に呼ぶ自分達は選ばれた特別なファンだと本気で思ってる、それがアルヲタなんだよ
コンサート会場でたまに人目もはばからず、大声で右がどーの言ってる気色悪い連中が居るんだが、それが友達だったら間違い無く引くわ
悪い事たぁ言わん、今すぐやめさせた方がいい

488 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 13:06:30 ID:U5l+bDtx
時と場所を使い分けられない奴とは付き合いたくないね

2ちゃん世界では右・真ん中・左使ってるが
リアル世界どころかネットでも2ちゃん以外の場所では使わねーよ

489 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 13:15:32 ID:awYbdw3q
スレ違いになってますが・・・(苦笑)
私は486-487に全く同感です。

490 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 13:34:00 ID:VSCxjJ0m
ここがそんなことばっかりになってきてるから
本スレのがここより音楽的に話になってきてるぞ!

491 :485:2007/01/03(水) 13:53:31 ID:lPEqBdpn
>コンサート会場でたまに人目もはばからず、大声で右がどーの言ってる気色悪い連中が居るんだが、それが友達だったら間違い無く引くわ
悪い事たぁ言わん、今すぐやめさせた方がいい
>2ちゃん世界では右・真ん中・左使ってるが
リアル世界どころかネットでも2ちゃん以外の場所では使わねーよ

まさしくそうなんだよ。スレ違いの上グチ言ってごめん。これきりにします。



492 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 21:19:09 ID:sYmOVAcs
「AGES」の「SWINGING GENERATION」をいま聞いてんだけど
NEWアレンジよりも、こっちの方が良いな。

坂崎も高見沢もKeyの限界辺りで必死に歌っている感じして良いし、
NEWアレンジよりも派手さは無いんだけど、無駄な部分も無いと言うか。
テンポが遅めなのが返って、詞の訴えようとする部分が伝わると言うか。

ところで、「AGES」を海外で録音する事になった経緯を知っている方はいますか?
海外で録音する事で国内には無いメリットって何ですか?やはり機材の面なんでしょうか?
自分はそこら辺の事は詳しくないので詳しい方お願いします。

493 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 21:21:01 ID:Pwjv2W0/
今、日テレのものまね番組見てんだけど
坂崎よ、今こそそのたぐいの番組に出てみないか
おまいのものまねセンスは俺が買う
似てない拓郎やこうせつを聞くよりも坂崎のクセのある真似のほうが断然いいぞ!

わかる人はスルーしてね

494 :名無しのエリー :2007/01/03(水) 21:58:45 ID:21ykxo5d
>>493
歌番組で手慰みに物真似やるんなら
ともかく
物真似番組だけはやめてくれ
芸人じゃないんだからさ


495 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 22:00:42 ID:7FtrCkUg
何が「おまい」だ。すっこんでろ。


海外でレコーディングすると音が変わるのもあるけど
何よりも製作費が安く上がるというのがある。

496 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 22:10:17 ID:75jhsbbk
>>492
「SWINGING GENERATION」のAGES Ver.をライブでレコードと同じキー(Em)
でやったのは86年秋ツアーだけだね。
翌年の87年春ツアーでは早くも全音下げのDmに落としてた。
この落としたキーのせいで、ライブではレコードとも異なった
とっても気持ち悪い中途半端な音に聴こえるようになってしまったと
俺は思ってる。

80年代の海外Recは当時売れてきたミュージシャンにとっては憧れだった。
当時の日本ではロックっぽいレコードのRecをしても、まだ音に満足感が得られる
状況ではなかったので、アメリカンな音にしたければロスやニューヨーク、
ブリティッシュな音にしたければロンドンに、というように
お金かけて本場に行ってRecしてくるというパターンがあった。
(当時のアルフィーもそうだったと思う)

90年代になると日本では地価高騰の影響でSt代が上がり、
日本でRecするより海外の方が安価で出来るという変な風潮もあった。

今はHD Recで、音を切ったり貼ったり出来るし、ネットで音声ファイルを
添付して送るとか、プライベートStで殆ど作っておいて実際のStでは
データの流し込みだけ とかそういう事も出来るようになったので、
Recのスタイルもその頃とはかなり変わってしまったと言えるだろう。

497 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 22:22:51 ID:Pwjv2W0/
495:名無しのエリー :2007/01/03(水) 22:00:42 ID:7FtrCkUg [sage]
何が「おまい」だ。すっこんでろ。

ww

498 :492:2007/01/03(水) 23:43:22 ID:ofkTfd3W
>>495
>>496
レス有難うございます。
496氏が言っている、87年春のツアーの「SWINGING GENERATIN」って
同年の夏イベのビデオに収録されてあるやつですか?

499 :名無しのエリー:2007/01/03(水) 23:44:02 ID:1FIyCa54
夢のチカラなんてボリビアから正にネット経由でレコーディングされた曲だもんな。
インド音楽に傾倒してた頃のビートルズが聞いたら卒倒しそうな話だろうが。

でも本人達は基本的には出来る限りスタジオでレコーディングしたいタイプだよね。
時にはマイクの置き位置にまでこだわるらしいし。

500 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 00:08:17 ID:WIYf9IoF
アルフィー周辺から腐女子の臭いが消えることはないのな。

501 :名無しのエリー :2007/01/04(木) 00:17:17 ID:hN6ns788
いまはどんなミュージシャンにも
腐女子のファンはいるよ
まぁ、アルみたいに50代ってのは他にないだろうけど



502 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 00:26:30 ID:DCi35dFP
>>492
NEWバージョンといってももう16年(90春〜)はあのバージョンのはず。
最初の頃からは数年間は、AGES版は聴けたものでないなとオモたり
していたが、16年あのバージョンで聴かされると飽きてくる。
キー下げていいからAGES版で聴いてみたい。
ROCKDOMに通じるあの重たさは、AGES版だからこそ。

90年に歌っているのだからNEWバージョンでリリース
するならもう少し早く出してほしかった。
2003年に出されても今更感強すぎ。
CATCH YOUR EARTHもそうだが。

503 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 07:47:19 ID:u4Z7FtVv
SWINGING…たしか87年の日本平で聞いた気がする。
覚えてる限りで、イントロにワウをかけ過ぎでへなちょこだった
のんべんだらりと只々ダラダラ歌ってる
オールナイトで、演奏された時間帯が時間帯なだけに、ダラダラ感が拍車をかけてた

当時自分が聞いた印象はこんな感じ
本人たちは何を思って、今のバージョンにしてるのかはわからないけど
自分は今のバージョンのほうが好きかな


はぁ今日から仕事だよ…
まだ休みの人がウラヤマス

504 :496:2007/01/04(木) 08:25:17 ID:syKxwctv
>>492
87年春ツアーの「SWINGING GENERATIN」は確か同年の夏イベのビデオ収録のです。
で、数年間そのキ−下げAGES Ver.があって、502氏が言うように90年春から
現行Ver.になったはず。こうなったのを考えると本人達も当時
しっくりしないアレンジを何とかしたかったのかと推測出来る。
その結果が90年春からの現行Ver.でしょう。

>>499
その通り!

>>502
今更感は確かに。だから俺はボーナストラックのようなものと思ってる。

>>500&501
世の中ではそういう人達が自由に使えるお金を一番持っているとされ
ビジネスの標的の中心にされてるのだから仕方がないよね。

505 :496:2007/01/04(木) 08:29:18 ID:XzrWeguB
>>503
俺も正にそれに全て同じです。

506 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 08:47:52 ID:cMHxFThZ
>>496
あと海外は日本よりもアンペアが大きいとかなんとかでエレキ類が
格段に違うサウンドになる、ということを誰かが言ってた(恩田快人だったかな)。

日本より空気が乾いてるからアコギにしても音が変わってくるだろう。
ついでながら尺八や篳篥みたいな日本楽器にはこの海外の乾いた空気は大敵で
適度に水分を保たないと割れてしまうこともあり、海外公演とかは結構大変らしい。

507 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 11:50:16 ID:Xr7Xpw+x
SWINGING GENERATIONのサビのコーラスが今のように3声に
なったのっていつから?90年の夏イベビデオ見ると坂崎は歌ってなくて
桜井と高見沢が同じ音程で歌っててハモってないんだよなぁ。

508 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 14:15:34 ID:9h0G1DE3
>>503
>のんべんだらりと只々ダラダラ歌ってる

少ししか入ってないがビデオで見ても伝わってくる。
オールナイトの後半にあんなノロい曲は余計疲れそう。

509 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 18:16:41 ID:cMHxFThZ
>>507
確認できる所では92年夏イベで三声になってるけどまだ若干ハモり方が不安定な感じ。
「ライカローリンスト〜ン♪」もユニゾンで歌ってるし。
93年からほぼ現行バージョンと同じ。

510 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 21:03:14 ID:OM3q2USa
「SWINGING GENERATIN」もだけど、90年代中期までに
現行のライブアレンジになった曲って他にも「SAVED BY THE LOVE SONG」
「誓いの明日」「A.D.1999」「CATCH YOUR EARTH」などなど〜結構あるよね。
(「誓いの明日」は去年の秋ツアーでまた少し変わってパワーアップしたけど)

511 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 22:09:04 ID:u4Z7FtVv
>>510
それだけ、アレンジを加えてまでも、伝えていきたい詞
ってことなんじゃないかな
今朝書き込んで、数人の方からレスもらって思った。
まだこれからも色んな曲が、様々なアレンジで歌われるんじゃないかな
自分的推測だけど、きっと曲じゃなくて、詞が優先なんじゃないかな
一時期「言葉の壁を越えろ」みたいな詞を歌ってたけど
やっぱ伝えたい「言葉」があるから、音じゃなく詞を大事にしたいんじゃないかなって
見てて感じた

曲=表現方法 詞=伝えたい事
って感じた

だからアレンジはこれからも賛否両論ありながら続くと思う

なんか支離滅裂ですね、すいません

512 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 22:10:50 ID:bvsS876x
>>510
落日の風とか、夜汽車とかも。

誓いの明日→あまりアレンジされてるという感じはないかな? 
SAVED BY THE LOVE SONG→Live in Progressのツアーから?
A.D.1999→93秋ツアーから?
CATCH YOUR EARTH→千葉マリンのイベントから?

513 :名無しのエリー:2007/01/04(木) 22:13:36 ID:WIYf9IoF
各時代のライブCD出して欲しいなあ
ビデオで確認出来ない曲のアレンジも知りたい

514 :名無しのエリー:2007/01/05(金) 00:43:52 ID:8lPB7e8S
誓いの明日はアルバムでは坂崎が下でハモってたのが
後に裏声で上に付くようになった稀有な例だな。
遠からずまた元に戻ってしまうのではと少し心配してるのだが。
裏声の方がより綺麗にハモれてると思う。ベストテイクは『Live In Progress』。

515 :510:2007/01/05(金) 00:46:42 ID:GCqSldwi
>>511
アレンジに関しては、時代性を意識したものと
彼らが影響を受けたアーティストやジャンルのオマージュ的なものを
表面化したものと大きく分けて2種類あるような気がします。
またはこの2つをどのようなバランスでブレンドしているかもありますよね。

それと歌詞のメッセージ性やストーリー性を大事にしたいというスタンスは
彼らがオリジナル曲を真剣に作り始めたライブハウス時代からあると思います。

>>512
落日の風も夜汽車も実にいろんなバージョンがありますね。

誓いの明日はアルバム出た頃のライブバージョンは
Aメロがほとんどピアノだけのバラードみたいなしっとりとしたアレンジで
徐々にバンドサウンドになっていくパターンだったけど、95年あたりからのは
Aメロからビ−ト感がある。昨年の秋からのバージョンはAメロから完全に
バンドサウンドになってスピ−ド感が増したってところでしょうか。
(オリジナルアレンジを良さを壊さずに足りないものを増強した感じかな)

ここにはあげてないですが他にもそういう
ライブをやりながら進化していってまだ進化途中の曲と、
完成形を迎えてそれを続けてる曲とがあるようにも思います。

516 :名無しのエリー:2007/01/05(金) 01:19:35 ID:qix2Mu+J
「霧のソフィア」なども。Best SerectionUのやつ。
あのバージョンは87年秋の一部の会場でやったらしい。
「あなたの歌が聞こえる」もあったような。


またアレンジというべきかはわからないけど、80年代中期の曲は
リリース直後からライブではテンポが全く違ってた、早い。
ちなみに当時のシングルでは、星空のディスタンス、風曜日君をつれて、
SWEAT&TEARSなどは、テレビでもライブのテンポのままで歌っていたが、
メリーアン、シンデレラは眠れない、サファイアの瞳は、
CD(レコード)のままのテンポで歌っていた。

517 :名無しのエリー:2007/01/05(金) 02:07:02 ID:jw1cDCFl
>「霧のソフィア」なども。Best SerectionUのやつ。

うわ演ってたんだ!!
これは聞きたいわーー
大好きなヴァージョンだけどもう忘れてるんだろうな・・・

518 :名無しのエリー:2007/01/05(金) 04:10:47 ID:8Fi2VSqQ
>>516
テンポの問題はクリックを使うようになって変わった

519 :名無しのエリー:2007/01/05(金) 14:15:08 ID:fWVUO3zz
DNA Odysseyの「詰め込まれるEducation〜」のくだりは
もう歌わなくなったの?


520 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 01:20:53 ID:fkKarxjm
>>514
>ベストテイクは『Live In Progress』

同意。でもBメロは83年Verのままにしてほしかった。というのも
Aメロ(愛が消える〜♪の部分)は山石のpf&菊地のシンセで重厚になり、
Cメロ(Sometime〜♪の部分)は坂崎パートがオクターブ上に行って空間的な広がりを持った。
しかしBメロ(痩せた肩は〜の部分)はディストーションの伸ばしとパッド音がなくなった分薄っぺらく聞こえる。
あそこはアコギの伸ばしだけで支えられるものじゃない。


あとアレンジ変更の面で残念なのは、「シュプレヒコールに耳を塞いで」のバンド編成があまり聞けなくなったことかな。
アコギだけのバージョンもいいんだけど、あの曲は桜井のベースがいい味を出しているので・・・

521 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 09:45:44 ID:3igfR5W9
誓いの明日は「Live In Progress」がベストテイクのみならず
Progress春ツアー全曲中のベストだと思ってる。
次点はSAVED BY THE LOVE SONG
このツアー、映像残ってないのかなぁ? DVD化して欲しい。
音だけではなく照明等を含めてライブステージとして素晴らしかったと思う。
聴きたい欲求はCDで満たされたけど、もう一度「観たい」ツアーNo.1だ。

522 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 10:18:54 ID:fkKarxjm
春ツアーが映像商品化される機会って少ないよね。
キャニオン時代では皆無か?

俺は96年頃から本格的にファンになったから当時を知らないんだけど
聞いた話では相当完成度の高いツアーだったらしいね。
Live In Progressを聞いてもそれが伝わってくる。

菊地さん意外に山石さんがいるというのもあったんだろうけど

523 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 10:23:25 ID:fkKarxjm
ちなみに現在菊地氏は中国で活動している模様。


というか、菊地氏のあまりの変貌振りに泣けてきた・・・
ttp://nvc.nikkeibp.co.jp/free/SERIES/20061205/107567/

524 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 14:36:13 ID:ZLjDZRGk
>>523
確かにバンドマンとしての菊地氏を見てきた人にとっては、
その気持ちは分らなくもないが、菊地氏だけでなくグリコ氏にしても
長谷川氏にしても、THE ALFEEを卒業した人は
その後も自分の道をきちんと歩み続け成功してるってことだ。
それだけTHE ALFEEのポジションで鍛えられたんだろうとオレは思う。




525 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 16:05:25 ID:j0aEOFD/
>菊地氏 中国で活動

去年クビになったハウンドドッグの元メンバーにイベントの参加を呼び掛けたりもした。
元メンバーも「菊地さんには感謝しています」とホームページで書いていた。


526 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 16:10:25 ID:j0aEOFD/
>菊地氏 中国で活動

去年クビになったハウンドドッグの元メンバーにイベントの参加を呼び掛けたりもした。
元メンバーも「菊地さんには感謝しています」とホームページで書いていた。



菊地さん10年やってたのに、イマイチこのスレで話題にならないね。
本スレでたまに
「ファンの子に手を出してばかりいたのに高見沢の堪忍袋の尾が切れてクビ」
という、ベタでいかにもな内容でたまに話題になる程度。


527 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 18:57:23 ID:XkvFjrll
ライブアレンジの変更でけっこうあるのが
元はキーボードで弾いてたのをギターに変えるというもの。
星空のRENDEZVOUSの間奏、DNA Odysseyのブリッジ、
THE AGESの三声から続くイントロ等。

星空のRENDEZVOUSは以前はただ軽いだけの印象だったが
変更後は力強さが加わりメリハリが出て好きになった。

528 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 23:06:25 ID:lCesN/fj
賛否があるだろうからあんまり書きたくないのだが、
元々アルフィーのキーボードはアクティヴなロックキーボードタイプ
(ピアノとかオルガン系がベーシック)。菊池氏はどちらかというと
シンセ奏者(プログラマー)的なタイプ。それでもよく頑張っていたと思う。
でも山石氏にあるようなピアニスト的なアクティヴさやリリックさみたいなものは
薄かったように感じる。
もっとも86年〜90年代初期は時代的に打ち込みサウンドが流行ってたし、
アルフィーもその傾向下にあったからそれでも良かったんだと思うが、
(でも菊地氏の時代もレコーディングで生ピアノが必要になった時は
 しばしば山石氏も参加してた。)
「夢幻の果てに」でプログレをやることにした機会を分岐点に
キーボードは元のタイプに戻すことにしたともいえると思う。

個人的な意見だが、オレはアルフィーの正キーボードはやはり山石氏だと思うし
山石氏が居ないと長谷川氏が居なくなった以上にアルフィーサウンドに物足りなさが
出る(アレンジに影響が出る)と思う。

529 :名無しのエリー:2007/01/06(土) 23:17:58 ID:jrwEJJc0
>>528
なんか「坂道」「TIME&TIDE」が頭に浮かんだ

530 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 00:16:10 ID:h0PUM+Ut
>>526
過去スレにおける菊地氏への評価は大体>>528に集約されるね。
打ち込みやシンセはかなり評価されてる。
でも今のALFEEサウンドを考えると、あのアコギと絡み合う
ピアノのバッキングを菊地氏が弾いてる姿は想像できないよなぁ。

531 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 00:29:29 ID:C4mKYzMO
今思うと「白夜」のシンセアレンジは菊池氏がすべて仕切ったのかな?
当時の高見沢にあそこまでやれるとは思えない。

532 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 00:48:34 ID:iPrQumVM
>>530
見つめていたい のピアノは菊地じゃなかったっけ?・・・

533 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 02:20:31 ID:ckHEhyhO
>>531
100%想像だけど
おそらく大まかなアレンジ(メロディーラインはイメージ)は高見沢が作って、
菊地氏はそれを基に音作りをしていたのだと思う。
多少のアドバイスもしていたと思うけどね。

やはり菊地氏の本領はシンセの音作りにあると思う。

だからこそ毛色の違う2人の奏者がいた95年は
あれだけクォリティーの高いライブを実現できたのだとも思うし

534 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 02:25:55 ID:ckHEhyhO
ついでに言うと同じく2人の奏者がいた02年(山石氏と杉山氏)は、
2人の方向性が少々似ていたためにあまり印象に残らなかったのかとも思う。

まああの時の杉山氏は飽くまで山石氏のサポート役だったのだけども


ちなみに2人(山石氏と菊地氏)の音作りの違いはそれぞれの時代のメリーアンを聞くとよく分かるぞ!


535 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 04:32:05 ID:8SGzzPeb
自分はファンになったのが菊池さんが活躍してた時期だったせいか
山石さんの音より菊池さんの音の方がしっくり来る気がする。
期間を比べれば山石さんに戻ってからの方が付き合いは長いんだけどね。

その菊池時代、自分の周りには山石信者がやたら多くて、
みんな口を揃えて「菊池は下手だ」「山石のピアノは神だった」と言うから
どんな凄いプレイヤーなんだろうと期待に胸膨らませた復帰だったが
山石時代になってみてもペイヴメントなどの聴かせる曲でも
しょっちゅう音を外してるし、正直自分には何が素晴らしいのか解らない。
山石さんの演奏で感動したこととか、鼓動が高鳴ったこととか一度もないです。
自分が聞く耳を持ち合わせていないのか、単なる嗜好の相違なのか・・・
みなさんは山石さんのプレイのどんなところを評価されているのでしょう?

536 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 06:16:40 ID:ckHEhyhO
>>535
一言で言えば表現力の方向性の違い。

山石氏は「演奏面での表現力」に秀でた人。
至上の愛なんか聞くと、やはりEDのピアノは山石氏ならではだと思うし(ってかそんなにトチってるかな)。
あの人は演奏で人を惹きつけるテクニックがある。
その点については菊地氏はあまり得意ではなかったみたい(以前、キーボードマガジン誌での連載で「君が通り過ぎたあとに」でトチって演奏を止めてしまったことがあると書いてた)。


んでもって菊地氏は「音色での表現力」に秀でた人。
シンセサイザーというのは奏者自らが音を「創る」楽器(音色のみ外注する場合もある)。
菊地氏はプレイよりも、音色で楽曲のイメージを膨らませるテクニックがあった。
その点は山石氏のほうが劣るし音色のバリエーションも少ない
山石氏在任中の楽曲には同じ音色が何度も出てくる。

俺が>>533で書いた「2人の毛色の違い」というのはまさにそこで、
山石氏はキーボード奏者であり菊地氏はシンセサイザー奏者であるといえる。

やはり2人のスタイルが違うのだから個人の音楽の志向によって好みも変わるよ。

537 :528:2007/01/07(日) 10:43:40 ID:xsU772nN
オレの後に533,534,536も書いてくれてるがつまりそういうことだ。

TOTOというベテランバンドがあるが、昔このバンドに
D.PAICH(主にピアノ系)とS.PORCARO(主にシンセ系)って
2人のキーボード奏者が居たが、アルフィーの86年のベイエリアの時や
95年春ツアーのはまさにこのように役割がしっかりしてたと思う。

逆に03年の杉山氏参加は、その年の始めの山石氏の体調不良(入院)
→代役を立てるのでは?説(あくまで推測ですが、最初は代役として
杉山氏のスケジュール押え→山石氏の回復→では2人体勢でツアー→
その年のシングルもアルバムも2人体勢でという経緯では?)
も確かあったように思うので、結果として同タイプのキーボード奏者が
2人という形になっていたのかもしれないね。
でも杉山氏のステージでのオルガンは武部氏 的で新鮮で好きだった。

>>532
あれは山石氏です。

>>535
自分がファンになった時代の音がしっくりくる(好き)なのは誰でもある。
それはそれで良いんじゃないかな。

おまけの話。そうる氏(色々な曲)と杉山氏(「三日月」のピアノ等)が
絢香のレコーディングに度々参加してるよ。

538 :528:2007/01/07(日) 11:07:16 ID:IOCT1axs
1つ書くの忘れた。
山石氏のことはメンバーは昔から確か凄く気に入っていたと思う。
ラジオで聴いた覚えがあるが、絶対音感も持ってる人だったと思うし。

だから山石氏が「スクランブル」ってバンドでメジャーデビューすることになり
85年末でサポートを離れると決まった時はメンバーの心境も複雑だったはずだし、
95年に復帰した時は逆に嬉しかったんじゃないかな。

539 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 11:15:52 ID:bTD0gCjB
絶対音持ってる人間はミストーンしないしw
タッチミスくらいならあるかもしれんが。

漏れは武部氏か井上氏にライブで弾いてもらいたい。
今とはまるっきり違う、きちっとしたサウンドになると思う。

540 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 11:19:23 ID:tm+vWBMB
>>539
確かにバックミュージシャンのせいでサウンドがグダグダになるのはツライw


ここのところ多過ぎる(以前からかな?)

541 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 11:57:10 ID:ryE3jXM8
山石、そんなに良いか?
わたしゃ、去年の秋ツアー「至上の愛」の時の、
ピアノの音には、ほとほとうんざりしたが。
絶対音感!?!?
あれだけミスってそれは無いだろうに。

542 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 13:16:30 ID:6n+vSqX8
>>539、541
あのさ〜なんか勘違いしてない。
絶対音感持ってる人が「楽器を弾く音を絶対に外さない」なんて事はないし、
唄う場合だって上手いとは限らない(いや下手な事だってある例を私は知っている)。
演奏にミスがあったり、演奏技術の上手い下手なんてのは全くの別問題だよ。

それにいくら音感が良くったって、プロだってそれなりに練習は必要ってこと。。
特に彼はあの大変なパート(コーラスもやっている)を1人でやってる訳だし。
アルフィーの音楽に彼のスタイルは合ってるから多少の事は俺は気にしない。

543 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 13:54:39 ID:h0PUM+Ut
絶対音感って少しの音のズレでも気持ち悪くなるって言うじゃないか。
つまり山石はステージでミスる度に自分にも苦痛が返ってくるという
荒行をしてるんだよ、わかったか!

まあ冗談はともかく、ウマが合うというのもミュージシャンに重要な事だからな。
軋轢の中で作品を生み出していくバンドもいるけど結果的に長続きしない。
一つのアルバム作る時のゲストとかじゃなくツアーも共にするんだから尚更ね。

544 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 14:27:17 ID:DmdM60Y0
>>543
>絶対音感って少しの音のズレでも気持ち悪くなるって言うじゃないか。

そういう人もいるけどそうとは限らないよ。
絶対音もってる人にも色んな人がいるから決めつけない方がいいよ。

オレもね絶対音持ってるから楽音だけじゃなく自然界の音も
音程として何の音程が鳴ってるかも分っちゃうんだけど
(だから耳コピするにはとっても都合が良いし
 楽器使わずに作曲もアレンジも頭の中で出来ちゃう。 
 だけど譜面とか読むのがめんどくさくなったり
 勝手に作曲しちゃってたりするのが欠点。
 そう!丁度「のだめ」のような感じなんだよ。)
でもそんなに極端に気持ち悪くなるなんてことはないよ。

ちゃんと聴いてる体勢のモードと聴いてない体勢モードのスイッチも都合良くあるから。
極端に気持ち悪くなるなんてことはまれのまれだと思うよ。

545 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 14:34:43 ID:ryE3jXM8
山石、そんなに大変だったら踊るのはやめればいい。

しぶこーずのキーボードは良かったな。
たろさも入った事だし、はいってくれないかなー。



546 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 15:27:47 ID:UfDImk4P
自称:俺も絶対音感

某スレで俺は高見沢より巧いと宣う自称野郎と同レベルだな

言うのはタダか?

547 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 15:41:56 ID:8SGzzPeb
535です、色々とご意見をありがとうございました。
やはり山石さんの音外しが気になってる方も少なからず居るようで・・・。

絶対音感云々とライブで音を外す外さないはあまり関係ないと思いますが
(ここからちょっと悪口になってしまったらすいません)
クネクネ踊るから外すんじゃねーの?とか拳上げるタイミングそこ??とか・・
彼なりにライブを盛り上げようとしてくれてるようなことが実は裏目に出ているような。

>>536の書き込みでなるほどと思った「表現力」についてですが
確かに菊池さんの表現は別の世界への広がりを感じたように思います、
自分は「明日の鐘」なんか割と好きなのですが、こういったスケールのでかい曲を
菊池アレンジでツアーで聴いてみたかったなぁ〜なんて思ったりします。
逆に山石さんのプレイが「聴かせる」のもであるならば、
やはりせめてキメのピアノバラードくらいは和音のひとつも狂わせずにやって欲しいと。

548 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 15:51:38 ID:ckHEhyhO
>>544
ああ、俺も同タイプだからわかる。
演奏聴いて2、3回聞けば大抵キーを特定できるけど、
時々±1キー分ずれたりすることがある。
確かに耳コピとかでは便利だし、スコアの間違ってるところを修正できたり・・・
でもそのせいで楽譜に正確にやらなかったり、
いつの間にかオリジナルのフレーズになったりすることがあった。
実際吹奏楽で打楽器やってた時分にそれをして先輩に殴られたことあるよ。

絶対音感の能力を元に相対音感の能力を伸ばしたタイプだわ
たぶん山石氏もとっさのキーチェンジに対応できるところを見ると、同タイプ。

549 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 16:01:18 ID:8SGzzPeb
535です、続きです。
実は自分は山石信者に連れられてスクランブルやTKY(だっけ?)の
ライブに行ったこともあるのですが、そこで山石さんのオリジナル曲を聴いた印象は
“しっとりとした大人っぽい曲、(80年代の)お洒落な都会の夜”的なイメージでした。
アルフィーの楽曲でいうとマンハッタンレインや雨の肖像辺りでしょうか・・・
きっとこういった曲のアレンジはしっくりくると思うんですよ。自分もじっくり浸りたいですよ。

如何せん最近のアルフィーにはこういった感じの曲がとても少ない!!
そんな事実もあってせっかくの持ち味を活かせる場が少なくなっているのでしょうね。
今のアルフィーには>>545の言うシブコーズなんかが良いのかも?(参加してないけどw)

えー、どこか否定的な意見ばかり書いてしまいましたが、
メンバー(特に高見沢さん)と山石さんとの信頼関係に関しては素晴らしいと思っています。
お互いを尊敬しあって、任せ合える・・・菊池さんのときとは違った関係なのだなと思います。
そんな訳で音の好みは自分にもありますが、良いサポメンに恵まれていて良かったです。

550 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 16:53:56 ID:AgWhc62n
544です。

>>546
例として真面目に「のだめ」のこと
(絶対音感が災いして途中から勝手に作ってしまうようなことも
 あるよってこと)
まで出して書いてるのにその言い方は失敬だな。反省しろ。

>>548
ありがとう!
こういうのって中々人に理解されないこともあるから
苦しい時もあるが嬉しかったよ。
クラシックの世界は譜面に忠実なのが当たり前で本当にシビアだからね。
それが嫌で才能があってもクラシックの方に行かない人も多いしね。

>たぶん山石氏もとっさのキーチェンジに対応できるところを見ると同タイプ。

そうだと感じるよ。

とにかくベーシックな部分がしっかり出来てるから、
オレは多少の音外しがあったとしても(無いにこしたことはないが)気にしない。

551 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 17:58:11 ID:UfDImk4P
あ〜、もしもし?だから絶対音感って何なんだよ?何か試験とか資格とかあんのかよ?
だから『自称』だろ?自分がそう言えばそうなんだろ?
それこそ第一線級のプロ捕まえて、俺様は山石より巧いと言ってるのと一緒じゃねーか
だから言ってんだよ『言うのはタダか』と

552 :名無しのエリー :2007/01/07(日) 18:07:12 ID:pMH1lq7s
>>551
大人気ない

553 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 18:48:57 ID:iPrQumVM
>>546>>551
言いたいことは解らないでもないが
だからなんなんだ?
感性や感覚って部分を如何に文字で表現できよう
>>544たちは文字で表現できる限り
しっかり説明してくれてると思うぞ

何故にそこまで自称だのと拘るのか不思議で仕方ない。

554 :548:2007/01/07(日) 20:45:44 ID:ckHEhyhO
>>551は口で言うだけじゃなくそれなりの実績を耳で聞こえる形にしろといいたいわけか
ってか>>466-467で紹介してくれてるのがそれなんだけどさ


信じないと思うが一応言っておく。
>>466は俺じゃないよ。

555 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 21:45:14 ID:UfDImk4P
??????
>>466がどうしたって?意味が解らん

俺は具体的な形がどうとか一っ言も言っとらんぞ
あんたらは音楽を聴いて素直に感動した事が無いのか?演奏のアラがいちいち気になって楽しめないのか?
音楽理論を振りかざしてあーだこーだと分析する事自体ナンセンスだと言っとるんだよ

556 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 21:52:08 ID:ckHEhyhO
>>555
>音楽理論を振りかざしてあーだこーだと分析する事自体ナンセンスだと言っとるんだよ
なんだ、ただ話題についていけてないだけか
「音楽的に」語るスレでその批判こそナンセンスだろ

ここに来るなとは言わんから、興味ない話題のときは大人しくROMっててくれ

557 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 22:01:11 ID:XErpcxXn
理屈じゃないって言いたいのも分かるけど、
たかみーはなんだかんだで「音楽は理屈だ」ってたまに言ってるね

558 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 22:13:10 ID:iPrQumVM
>あんたらは音楽を聴いて素直に感動した事が無いのか?演奏のアラがいちいち気になって楽しめないのか?

ひとつの楽曲に対して、幾つものバージョンもあれば、何回も演奏されているし、波もあろう
感動した楽曲だからこそ、聞き手側が奏者に対してクオリティを求める気持ちの何がおかしい?

音楽理論を振りかざしてあーだこーだと分析する事自体ナンセンスだと言っとるんだよ

理論云々を語るなと言うのならば、楽曲の持つノリや色気すら語れないガチガチな話にならないか?
突き詰めて語り合うのが楽しくてこのスレを読んでる俺がおかしいのか?
音楽的に語る上で理論は外せなかろう

>>555悪いがますます言いたいことが見えてこなくなった

559 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 22:36:15 ID:k5bXKPG8
このところ555や551や546など、
筋が通らないというか、辻褄が合わないというか、
ただ食ってかかってるだけというか、無茶苦茶な書き込みがあるけど、
これはこのスレへの単なる荒らしなんじゃないのか?
見てて段々そんなふうに思えてきたんだけど。


560 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 22:51:48 ID:ckHEhyhO
>>559
やっぱりそう思う?

なんか幼稚園児を相手にしてるみたいなんだよな
なんかを主張したいのは分かるんだけどその核心がわからない

561 :名無しのエリー:2007/01/07(日) 23:59:59 ID:h0PUM+Ut
おすすめ2ちゃんねるのせいかも。
某スレのおすすめで、関連したスレタイの中ぽつんとここが紹介されてたるのは
オレのせいかもしれん。つーかオレだろうな… orz


562 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 00:58:58 ID:9zdpJ60M
いずれにしても高額をもらってるプロのバックミュージシャンには
ミストーンは許されることではありません
ほとんどのオーディエンスはメインの面罵を見てるんだから
少なくとも(感情移入や踊りより)音を外さないでくれ

563 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 01:19:24 ID:iro2yCoF
それを高見沢に言ってやってくれ。
プロなんだから音程はずすなと。

564 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 02:16:53 ID:VWU7s5MP
菊地の名前が出ただけでこの流れか…
何年か経って長谷川の名前が上がれば同じ流れになるんだろうか…
ところでライブアレンジの話がすっ飛ばされてるようなのでひとつ
Dreams春ツアー大宮ソニックで「過ぎ去りし日々」をバンドアレンジ?でやってたよ
イントロも間奏もレコードとは全く違うアレンジだった
聞いた印象は正直がっかりだったけど
あちこちでそういうアレンジで演ってるのかな?
DVDにも入ってなければCD音源にもなってないテイク情報あれば知りたいな

565 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 03:13:12 ID:bq9hTMVp
>>563
メインは自分のことだからここでは筋違いかな
バックのカン違いが一番手に負えないw

566 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 03:26:43 ID:kPuSYtDb
そうそうメインは良いんだよ上手かろうがヘボだろうが
それが好きなファンに支持されるんだから
バックミュージシャンは仕事がちゃんと出来なきゃw

567 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 03:40:18 ID:DwhTz2LF
あー、
菊池叩いてる人のバックグラウンドが見えた感じ。

がんばれよ。
音楽の仕事は食えないだろうけど、成功者を彼岸じゃダメだよ。

568 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 07:43:20 ID:Efa5SV6i
>>567
話の流れ的に菊池のことを叩いているのではないと思われ・・・
既に過去の、現在海の向こうで頑張っている人に文句言ってどうするw

569 :528:2007/01/08(月) 09:18:41 ID:xxxjenJ4
山石氏と菊地氏の「キーボード奏者としてのスタイル(タイプ)の違い」と、
アルフィーの30数年に渡る活動をみて、どちらが本来のタイプとして合ってるのか?
(キーボード奏者としての音楽的な守備範囲とバランス)を
あくまでも批判じゃなくて、1意見として書いてみただけだったのに・・・
山石氏と菊地氏のスタイルの違いについてで話が続いてるかなと思ったら、
「やれ音外すな」とか「絶対音感の批判」他諸々で・・・
正直、見てがっかりしたよ。(だからあんまり書きたくなかったんだよな。)

でももう1つ改めて書いておくけど
菊地氏はシンセサイザー奏者 兼 プログラマー、アレンジャーとしては
優れた人だとオレも思ってるから間違えないで欲しい。
アルフィーに当時新風を吹き込めたのも菊池氏が関わっていたからだと思うしね。
山石氏にしても菊池氏にしても、今自分に合った場所で仕事出来ているのなら
それで良いんじゃないかと。

570 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 10:13:51 ID:zLFvf1xW
>>569
同意。

>>546じゃないが「言うのはタダ」だよな。
どれだけ難しいのか、そんなのを1日20曲こなすことがどれほど神業的なのか分かってない

パフォーマンスをするなという意見があるけれども
あれは山石氏のノリでありグルーヴだから

571 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 10:41:02 ID:KYeykqJ1
>>564
質問のライブでのDVDにも入ってなければCD音源にもなってない別アレンジ(テイク)ですが、
そういう曲はいっぱいありますよ。

昨年秋のツアーからだったら『雨』や『FEELING LOVE』がそのパターンかと。
高見沢さんがストラトでバンドスタイルだった。俺は良いと思いました。

特に『FEELING LOVE』はレコードVer.が最初からアンプラグドの状態で収録されていた
と感じるので、リニュアルではなくて「楽曲に元々ある趣き」を素直にやると
こうなるよ的な感じで、やっとちゃんと聴けたなという満足感がありました。

あとコンサートの中盤で高見沢さんがシングルコイルタイプのギター
(ストラトとか)を持った時は、ステージではあまりやらない「聴かせる曲」を
バンドスタイルでやる率が結構高いように感じているので、
特に集中してじっくり聴こうと思ってますね。

『不思議な関係』とか『真夜中のロマンス』とか
あのあたりの曲もまたやってくれないかな。

572 :名無しのエリー:2007/01/08(月) 13:16:07 ID:iro2yCoF
去年末の城ホールでやった「ラジカル・ティーンエイジャー」もCDとかには入ってないんじゃないかな。
アコギ弾き語りで始まって、途中からいつものバンドスタイルになるやつ(自分は音楽に関する知識がほとんどないのでうまく説明できないんだが、そんな感じ)。

573 :名無しのエリー:2007/01/09(火) 01:22:27 ID:+b2OOEqm
アルバムなら 「ALFEE」 が、一番好き。

私はもう
アルフィーにハードなロックテイストは全然求めてない。
あ、前は違ってたよ。ARCADIAも好きだったし、AGESの乾いた音も好きだった。
でももういいです。聞いてて疲れる。
かといって、アコースティック編成では物足りない。

「ALFEE」ぐらいの当時流行りのシティポップスなテイストが一番好きだ。
ユル〜い、と言う人も居るかもしれないけど
あのアルバムの楽曲は、ボーカルがちゃんと耳に届く。
等身大の歌詞。心地よいテンポ。

つっても、アレンジャーの井上鑑の仕事なんだよね。

574 :名無しのエリー:2007/01/09(火) 01:36:29 ID:Z78Kk8vZ
>>573
「ALFEE」は「ANGEL」「君にしびれて」「不思議な関係」
あたりの曲が、あのアルバムらしさを物語ってるかな。
いずれも意外とありそうでなさそうなタイプの曲。

どうしてもあのアルバムは「夢よ急げ」と「A.D.1999」の印象が、
とてつもなく強すぎて、他の楽曲の埋もれ度が、
他のアルバムの収録曲以上に高くなっている気がする。

それがファンにも今ひとつ支持されてない、アルバム自体も
埋もれた位置づけにあるのではと考える。

575 :名無しのエリー:2007/01/09(火) 19:47:34 ID:uayojhWd
オンドゥルルラギッタンディスカーッ!!

576 :名無しのエリー:2007/01/09(火) 21:03:33 ID:dxtTIEf6
アルフィーは、サポメンをあまり代えないでやってきたけど、
これは良かったのかな?
同じサポメンでずっとやっていると、バンドにまとまりが出る反面、
抜けたときにサウンドに大きな変化が出ると思う。
もちろん他にもメリット、デメリットたくさんありますが。
アルフィーみたいに同じサポメンで10年、20年行うのは珍しいのでは
ないでしょうか。(通常はバンド自体が20年も続かないでしょうが)
ご意見ありましたらお聞かせ下さい。



577 :名無しのエリー:2007/01/09(火) 21:04:32 ID:rLXwSPRS
私も『ALFFE』好きです。
最初に買ったアルバムという思い入れもあるのかもしれませんが。
そこからの流れとして『ALFEE's LAW』がそれに少しハードさをプラスした感じで
今でもたまらんとですw
今では絶対無いタイプの曲ばかり。

「当時は『夢よ急げ』を作った時点で“これ以上はハードな曲は無理”と思っていた」
という高見沢さんの後日談を思い出すなぁ・・・今から思えばんなアホなとw

578 :名無しのエリー:2007/01/09(火) 22:45:16 ID:i1B+MsUP
私も『ALFEE』好きっすよ

それでも一番好きなのは『ALFEE’s LAW』なんですがね
ジェネダマは当時衝撃的すぎるほど衝撃的でした

iPODの再生回数見ても一目瞭然ですが
一番聴くのは『ALMIGHTY』から『AGES』くらいまで
自分的に一番聞かないのが『JOURNEY』です
Promised Loveに関しては0回ですね

579 :名無しのエリー:2007/01/10(水) 00:23:26 ID:fKActY4c
別アレンジじゃないけど音源が出てないものなら、87年頃までの
ジェネレーション・ダイナマイト、鋼鉄の巨人、SWEET HARD DREAMER
立て続けっていうのを一度聴いてみたかったな。
今とは違う勢い・ノリみたいなのがあったと思うし。

580 :名無しのエリー:2007/01/10(水) 01:33:12 ID:cDwOQakj
>>537
うおっなつかしっ
そうそう、まさに初期TOTOのペイチとポーカロのような関係だ。
はっきりとタイプの違う二人が、バンドサウンドの中で非常に上手く共存していた。
ポジション的に言えば杉山氏はグレッグ・フィリンゲインズかw
彼らの場合、ペイチという土台がまずあって、その上にポーカロの音作りがあった。
山石氏がしっかりと基礎を固め、菊地氏が美しい装飾を施していく
「夢幻の果てに」のキーボードは、丁度そんな感じだったと思うんだよね。

>>576
上手く言えないけど、今までのサポメン交代を見ていると
サポメンが変わる時=アルフィーの方向性の転期
に、そのまま繋がっているように感じる。
フォークからバンドスタイルへの変化、メジャー化、ハードロックへの移行。
シンセサウンドを取り入れ、重厚プログレ路線を経て、またナマに回帰。
今までの活動の要所要所で、必ずと言っていいほどバックメンバーに変動があった。

もちろん、「方向性を変えよう→サポメン変えよう」
という流れは、他所のバンドでも当たり前的にあると思う。
面白いのは、交代がアルフィー側の意図としない場合でも、そうなる傾向があるってこと。
つまり、「サポメン変わった→方向性も変化」
という逆の図式も成り立つ場合がある。これって結構珍しいよね。
アルフィーのサウンドにおいて、それだけ彼らの実質的な役割比重が大きいんだろう。

サポメンをあんまり変えないっていうのは、個人的には良かったと思うんだよね。
昔はともかく80年代中盤以降は、グループやユニットじゃなくあくまで「バンド」である、というスタンスっぽいからね。
ライブ主体のバンドだし、あまりコロコロ変えるのも現実問題として大変でしょう。

581 :528:2007/01/10(水) 02:39:01 ID:VhzN0kYS
>>580
537を書いた528です。いやぁ〜気が合いそうですね。
正しくその通り。アッシの言いたかったことが全て書いてくれてある。嬉しいですね。

>杉山氏はグレッグ・フィリンゲインズ(最近加入のTOTOの新メンバー)か

うわ〜キターです。ポジション的にはそうそう!です。

>アルフィー側の意図としない場合に「サポメン変わった→方向性も変化」

そうなんですよね。
これは彼らの音楽的な守備範囲の広さと好奇心というか
何でも出来ることはトライする精神がそうなる理由なんじゃないかと思います。

サポメンの場合だけではなく楽器にしても例えば
高見沢氏が指を怪我した2001年はテレキャスをメインギターにして
ステージングから音楽スタイルまで新天地的な部分も見せたし、
つまり、変えよう変えよう的ではなくって
成ってしまったから〜じゃあ〜こうしてみるか的で、
しかもそれをきちんと形にしてしまうから凄いんですよね。

あとアルフィーの場合は演奏面での音楽的な部分においては
あえてサポメンという意識ではなく、5人ないし6人でアルフィーという1つのバンド
という意識が強くあるんだと思います。
だから1度決めたら本人がリタイヤするまで出来るだけ変えたくないって意識が
特に強いんだと思います。

582 :528:2007/01/10(水) 08:58:46 ID:MywA/Ej1
失礼!581の書込みでちょっと訂正します。
「成ってしまったから〜じゃあ〜こうしてみるか的で」の部分。

→「成ってしまったから〜じゃあ〜こうしてみるか的でも」です。
最後の「も」が抜けてしまいました。すみません。


583 :名無しのエリー:2007/01/12(金) 20:16:49 ID:UNuZ418c
ここ4年ぐらい変化が見られないなあ

584 :名無しのエリー:2007/01/13(土) 20:29:32 ID:CXPCK5f3
リアルタイムで聞いていた人に質問なんですけど
「一月の雨を忘れない」が「U.K.Breakfast」からシングルカットになった時の
当時の印象を聞かせて欲しいのですが。



585 :580:2007/01/14(日) 03:42:23 ID:Y+WYU/ZP
>>581
おお、杉山氏=グレッグのネタを分かってもらえるとは。
ここが2chでなければ話し込みたいところだ。惜しいw

そういえば、2001年の春はそういうスタイルだったね。
あの年のアルバムは結構好きだった。
前作までのイメージをだいぶ派手に壊した感じだったけれど。
指の怪我にしろサポの交代にしろ、状況の変化を音楽面での変化に置き換えて
そこから新しいものを吸収していくという姿勢は、昔から変わっていないのでは。

586 :名無しのエリー:2007/01/15(月) 23:55:00 ID:zfvsCzOq
>>584
リアルタイムで聞きはしましたけれど「テレビの歌番組で」でしたから、アルバムからのシングルカットだったと知ったのはずいぶん後になってからでした。

当方は音楽的知識のない人間ですので、テレビで流れていたのを聴いた当時の感想は、「歌詞の詩的表現と編曲の妙に魅力を感じた」程度の言葉にしかできません。
どちらかと言えば音より言葉の表現のほうに興味がありましたので、「悲しみの白い天使」って隠喩はすごいな、とか思っていました。
音楽に詳しい方が当時どんな感想をもたれたのか、私もきいてみたいと思います。

587 :名無しのエリー:2007/01/16(火) 21:31:38 ID:+0/xOHDl
>>584
パリで歌ったのが印象に残ってます

588 :584:2007/01/16(火) 21:52:20 ID:WnEcr5SF
>>586-587
レス有難うございます。

自分は、96年に「LOVE NEVER DIES」がヒットしたのをキッカケに
アルフィーを聞き始めて(当時高1) 「一月の雨を忘れない」がリリースされた1988年は
まだ小学校低学年でリアルタイムの世代じゃないんですよ。
80年代のアルフィーをリアルタイムで聞いていた世代の方が羨ましいです。

この1988年のシングルなんですけど緩急自在ですよね。
「一月の雨を忘れない」で暗く切ない曲をリリースしたかと思えば
次の「WEEKEND SHUFFLE」では明るいムードの曲をリリースしたりと
バラエティーに富んでいますよね。

589 :名無しのエリー:2007/01/16(火) 21:55:05 ID:UtTur/36
少なくとも、ファンはダブり買いをしないので
今の時代絶対にシングルカットをノンタイでやることはないだろうという事だ

それだけ当時は大衆にも聞かれていたんだろう

590 :名無しのエリー:2007/01/16(火) 23:03:35 ID:r2s61d4K
1月の雨…は、SUNSET SUMMER以来シングルA面桜井Vo.初のバラード。
今でこそ桜井メインバラードは聞き慣れているけど
当時、シングルとして桜井のシットリしたバラードが
リリースされてなかったから、敢えてシングルカットしたんじゃないかな
歌番組でもベースを持たずに歌ってた気がする

シングルカットが何故1月の雨…だったかは、そういう理由のように思う

591 :名無しのエリー:2007/01/16(火) 23:56:37 ID:+0/xOHDl
最後の転調が気持ち良い名曲だしね

592 :名無しのエリー:2007/01/17(水) 19:07:28 ID:iAp30XFE
今シングルカットしてくれよ

593 :名無しのエリー:2007/01/17(水) 22:06:58 ID:54BjzeWR
>>592
たとえば何を?

594 :名無しのエリー:2007/01/18(木) 22:01:36 ID:xiDCVFtv
またベスト盤出すみたいだな
ファン(持ってる音源は買わない)と非ファン(聴く気が無い)、
双方が買わないのに一体誰に売る気なんだろうか

595 :名無しのエリー:2007/01/18(木) 22:12:12 ID:YD5QVmNY
そうなのか
でもGoingやONEは、その前後に出したベスト版のほうが売り上げ高かった
気がする。ほんの少しだけど。
レコード会社との何らかの兼ね合いで、無理してもリリースせざるを得ない
状況があるんじゃない。


596 :名無しのエリー:2007/01/18(木) 22:34:17 ID:KvEkT1EX
それこそサイン会でも特典に付ければ10枚でも20枚でも買う奴は居る、心配すんな

597 :名無しのエリー:2007/01/18(木) 22:40:49 ID:xiDCVFtv
>>595
確かに2003年に出したベストはGoingよりわずかに売れている
だがこれは前年の「太陽は沈まない」が入っていて、初音源化のマラソン曲が入っていたからだ。

で、2006年に出したベストは1万枚をやっと超えた程度でONEは3万前後だった。
つまりベスト盤出す時は未発表曲を入れてくれという事だ。
例えば府中捕物控は無理でも、そのB面の「明日からよその人」とかは大丈夫だろ

598 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 07:00:12 ID:hEEa3JCT0
おそらく今年のマラソングも収録するってこったろ

599 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 07:54:18 ID:9l+lTGFIO
しかしベスト盤ったって何を収録する気なんだろう
マラソングは入るとして…
メドレーパート2とかじゃないだろな…orz

600 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 08:33:50 ID:2BtHrqO30
>>596
そんなの全体だと雀の涙

601 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 11:56:26 ID:kDoGoCrQ0
タンポポ以降のシングル全部(希望の橋は去年のベストで入れてるから
入らないかも)
あとはゴーイングとワンから拾う感じじゃない?

春の嵐は入れてほしくないな、そのテの企画ものアルバムに
入れると曲の価値が下がっちゃう気がしてさ‥
今度のツアータイトルだし絶対入れるだろうけど。

602 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 14:05:04 ID:IiXdttKW0
なぁ、ところで・・
ベスト盤が出るってソースはどこからなの?

603 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 19:47:45 ID:woKhWUwj0
GAROのベストを買ってきて2枚目の1曲目「ピクニック」が始まったら
「あれ?アルフィーのCDを間違って入れたかな?」と思ってビックリした。

604 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 20:54:13 ID:sJLPf1MZO
>>603
聞いてきた
Sister of The Rainbow かと思ったww

605 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 22:34:38 ID:FQJA4HgV0
個人的には幻夜祭、ぬべば、AUBEで組曲その2を期待したいが
展開がちと乏しいから無理かな?

あとそろそろクラシック4でも出るか?

606 :名無しのエリー:2007/01/19(金) 23:42:56 ID:eSSsNpIF0
>>602
ソニー


607 :名無しのエリー:2007/01/20(土) 01:44:12 ID:qAPSXNdt0
>>605
クラシックシリーズも、2、3は音質悪かったしな〜。
それならアコースティックアルバムの方がが良いな。
「幻夜祭」「ヌーベルバーグ」のアコースティックバージョンなんて
聴いてみたいぞ!

アルフィーの凄いところは、全てにおいて「マンネリ」と言われるまで
やり続けるとこだね!(これマジ褒めてんのよ)




608 :名無しのエリー:2007/01/20(土) 10:57:21 ID:bUCawo7AO
高見沢作品ってあまり国民の支持を得ないよな?
単純で安易な歌詞が原因か知らんけど。
アルフィーの大ファンだっていう芸能人もあまり見たことがない。
一番支持されてるのは「木枯らしに抱かれて・・・」じゃね?

609 :名無しのエリー:2007/01/20(土) 12:52:29 ID:O+37Qecf0
高見沢、詩はいいと思うよ 
それを支持するのも影響受けてるのも、確実にいる現実

芸能人???くだらないなあ
スマップのごろちゃんアルフィー聴いてたそうだよ(ラジオ)
大黒まきとかもライブ来てるとかだし(堂本より)

高見沢のファンは 古くは中島みゆきが 高見沢の熱烈なファンだよ
後藤久美子、何とかってグループのアキナ 曲アナ数名聴いたかな
最近はサクラ塚やッ君が高見沢さんが憧れですとテレビで答えてたのたまたま見た
まあ芸能人だからあえて言わないのも多くあるから実際のトコわからないと
思うけど

うえとあやに書いた「夢のちから」は自分の娘の学年の合唱コンクールの
曲に選ばれてうれしかった 優勝はしなかったけどどのクラスも「夢のチカラ」 
を熱唱する様に号泣した自分がいる
アルフィーのライブより感動させてもらいました

610 :名無しのエリー:2007/01/20(土) 16:34:06 ID:EweQjTNn0
知るか
泣くな

611 :名無しのエリー:2007/01/20(土) 20:35:23 ID:PGjc0JGt0
>>608
当時、小泉今日子がリリースしたとき、ガッカリしたアルフィーファン多かった。
スターダストメモリーのときはそんなことなかったのに。

612 :名無しのエリー:2007/01/20(土) 20:49:21 ID:8HmRn2Wf0
>>611
そう?むしろ逆(小泉ALFEEともに評価アップ)のイメージがあるけどな。

613 :名無しのエリー:2007/01/20(土) 21:25:53 ID:nNWQ5rYY0
>>611
私はリアルタイムで聞いてないんですけど、高見沢氏はどういう経緯で
小泉今日子に楽曲を頻繁に提供するようになったんですか?

当時、レコード会社は双方とも一緒でしたっけ?

614 :名無しのエリー:2007/01/20(土) 23:51:59 ID:7wqAiVEf0
>>584
「一月の雨〜」は「U.K.Breakfast」が発売時から既に次のシングルとしての
目論みがあったように感じます。タイトルからして如何にもシングル的だし、
アルバムの中で1曲だけやけにシングル的な完成度というかまとめ方と感じたし、
時期もジャストだったし、その前のシングル「My Truth」が坂崎Vo.だったので、
「真夏のストレンジャー」の時みたく、もったいないことは今度こそはしないだろうと思ってたら、
やはりシングルカットされました。正式には「Girl」との両A面なんですよね。
当時のジャケットもそうなってるし、ラジオの電リクチャートなんかでも
途中から「Girl」にひっくり返ってたし…

>>590
「一月の雨〜」って確かにしっとりはしてるけど本当のバラードか?
(マイナーなミディアム・ポップじゃないの)
「SUNSET SUMMER」以来のシングルA面桜井Vo.のバラードは「FAITH OF LOVE」じゃないの。
それがあって、そこから「Promised Love」や「COMPLEX BLUE」
「LOVE NEVER DIES」〜と桜井Vo.のバラードは繋がっていったと思うが…

>>608
芸能人のアルフィーフリークはかなり居るはずだよ。
でも様々な事情(自身の立場など)から公の場ではあまり言わないだけだよ。
まあ仕事でアルフィーと一緒になったりする人達は言うかもしれないけど
業界においては一応お互いライバルなわけだし。
ただアルフィーのようなタイプの音楽(バンド、スタイル、歌詞など)は
今は世の中的には冬の時代なんじゃないかな。

>>613
当時のキョンキョンは「犬」のマークの所だよ。
(アルフィーが一番最初にいた所)

恐らくアルフィーがブレイクしてそれでオファーが来たんだと思う。
それでヒットしたから、その後も叉きたってことじゃないかな。

615 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 00:16:10 ID:r/5584Ls0
>>608
まじめに公言してた後藤久美子はえらい!
ドラマで二枚舌のジージャンとか着てたし。

616 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 00:17:22 ID:PkO53baS0
>>612
メッセージソング連発でシングルの売り上げ自体がやや
下がっていた時期でもあり、
「こんないい曲提供しないでアルフィーで出せばいいのにー」
というアルフィーファンもけっこういたりした。
「ROCKDOM」や「AGES」が当時賛否両論だっただけに。

617 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 00:36:40 ID:I1rZybZX0
芸能人でアルフィーフリークなんている?
そりゃ全くいないとは言わないけど、多数はいないだろうよ。
そんなに支持されてるんなら曲の依頼ももっときてるんじゃないかな?

618 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 01:28:13 ID:oYJN/IHE0
>>617
曲の依頼 いっぱいやってるんだけどどの程度それを知ってる人なの? 




619 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 01:34:19 ID:CtMu4XLI0
何故アルフィーには、一般的に知られている曲が無いんだろう?
また、何であまり支持する人がいないんだろう?
メリーアンのヒット以降セールス的にはそこそこあったと思う。
ライブの動員数もかなりあったと思う。
でも、弾き語りで歌われるような歌も、バンドでコピーされるような曲も無いよなー。
キーが高いから歌いづらいというなら、ミスチルがこれだけ支持されているのはおかしいし。
また、矢沢永吉のように曲はあまり知られていない(と思う)けど、「何か
かっこいい」と思われている感じでもないし。
そろそろ本当の意味で代表曲になるような曲ができたら良いな。
今のままだとアルフィーは、ピンク・フロイドみたいだね。



620 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 02:14:21 ID:oYJN/IHE0
メリーアンと星ディスが代表曲だよ
別に かっこよくなくてもいいじゃん 
24年ファンしてるけど ライブずっと同じ場所じゃない?
ミスチルもあれだけ人気があるとアンチもすごく多くて大変そう
アルフィーじゃアンチもほどほどしか存在しないからあるいみよかった
アルフィーとミスチルじゃ出てきた時代も世代も違いすぎませんか?
できれば同じ世代のグループと比較して下さいな

同じになってほしいとも思わない




621 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 02:40:48 ID:I1rZybZX0
>アルフィーじゃアンチもほどほどしか存在しないからあるいみよかった 。
アンチはかなりいるだろうよ。
アルフィーを聴いてると言った時点で賛同する人はかなり少ないと思うけど・・
少なくとも俺の周りにはいませんね。

622 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 02:50:11 ID:oYJN/IHE0
でも そのセリフ掲示板ではよく見ます 
倖○くみさんや浜○あゆみさんぐらい売れてても
同じこと書かれてますがなぜなのでしょう・・・

623 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 03:18:48 ID:CtMu4XLI0
>>620
メリーアンと星ディスが代表曲なのは知ってるけど、今の時代に一般的に
知られている曲かなぁと思う訳ですよ。
俺はめちゃめちゃファンですよ(ファン歴19年ですけど)
で、ミスチルはむしろ嫌いだから同じにはなって欲しくない。
アルフィーと同世代だと、中島みゆき、ユーミン、井上陽水辺りは、
他人によく歌われる歌を持っていると思います。
アンチは多くても大変なことはないと思いますよ(掲示板とかでは
大変なことあるかもしれませんが)。
別に俺がここで何を書こうが、アルフィーの何かが変わる訳じゃなけどね。
アルフィーの曲が一般受けしづらい理由を、音楽的に書いてくれる人がいたら
書いて欲しかっただけです(ex.テンポがあーだの、リズムがこーだの、
コード進行がどーだの)。

624 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 09:57:07 ID:N6+hYCv70
>>623
それはもう何度かここでも出てるけど… じゃあ書いてあげよう。
一番は…良く言えば「オールマイティー」に何でも出来る。
逆を言えば「音楽方針が中途半端」だから
(決定的なつかみどころがない上に、素人には難し過ぎるから)だよ。
一般大衆はやっぱり分かりやすいものを望む傾向にあるし、
それでもいつかは飽きがくる。

それと日本では「コーラスをやるバンド」ってだけで敬遠する人も多いしね。
(特に「やろう」は)

あと洋楽なんかでもそうだけど、あんまり色々なことやり過ぎる
(同じパートのメンバーチェンジを何度も繰り返す場合も含む)バンドは、
「そのアーティスト命」みたいなコアなファンしか残らず段々衰退していく。
これは仕方がない。

他にもあるだろうけど、とりあえずこんな所が、まずって所じゃないか。


625 :612:2007/01/21(日) 11:15:17 ID:SSQ6i2CS0
>>616
なるほど、曲自体は評価されてたって意味ですね。それなら納得だす。
レスありがとう。

キョンキョンに曲提供した経緯だけど、はじめ坂崎氏がキョンキョンのこと
好き好き言いまくってたからその影響もあるんじゃないかと。

626 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 11:47:06 ID:1d0j8bPT0
>キョンキョンに曲提供した経緯だけど、はじめ坂崎氏がキョンキョンのこと
>好き好き言いまくってたからその影響もあるんじゃないかと。

曲提供した経緯とそれはあまり関係ないだろう。

そう言い出したのはむしろ曲提供の話が決まった後だろう。


627 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 11:53:33 ID:KMw8ytqx0
アイドル的な見方はあまり当てにはならないよな

628 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 15:12:51 ID:pJxAnPh8O
>>608
表面的には単純で安易にみえても、実は聴き手に思考力とか経験とかを要求してるところがあると思う。
ある日突然、何かのきっかけで歌詞がストンと腑に落ちることがあるし。
もちろん、そういうタイプの歌詞ばっかりではないけれど。

629 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 18:06:38 ID:1wzySrOs0
高見沢の詞の、天使とか未来とか希望とか愛とか、
"何に対して" なのかが全然見ててこないエールソングとか、
そういう最大公約数的な実感のないターム選択には嫌気がさしてる。
(個人的には、ね。それを求めてるファンも多いだろうからいいんだけど)
どちらかというとNervous BreakdownとかI Love YouとかFrom the Past〜とかの方が好き。
木枯らしがウケたのは歌詞がリアルだからだと思う。
POP音楽ではやはり歌詞が重要なんだよ。

630 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 19:17:38 ID:wUgWfvk5O
イノセントラヴの歌詞が凄く好き
自分の家族に当てはまったり 自分とALFEEの関係に当てはまったりで涙でちゃう

631 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 20:08:09 ID:KMw8ytqx0
泣くな

632 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 21:09:02 ID:hYtJHO1U0
アルフィーはコピーするにもコーラスが難しい、アコギが難しい
エレキの音再現が不可能に近い(どこかの雑誌で機材紹介やってくれんかな)
ドラムが難しすぎるなど…何よりスコアが出回ってない

633 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 21:14:30 ID:pJxAnPh8O
自分は「sweat&tears」の詞が好きだな。
自分の置かれてる状況によって捉え方が変わってくる、常に現実に寄り添っている歌だから。
「80歳の婆さん」になっても、違和感なく聴けるだろうと思っている。

歌詞の具体性と普遍性のバランスって、たぶんすごく難しいんだろうね。

634 :614:2007/01/21(日) 21:27:22 ID:O3DwqxS/0
>>614
レス有難う御座います。


「夢のチカラ‘06」を聞いてて思ったんだけど、高見沢ってKeyに余裕を持たせたバラードを歌うと
凄く綺麗な声を出すんだよね。「君が通り過ぎたあとに」とか「木枯らしに抱かれて」とかまさにそう。
この二曲は転調でKeyが上がっても、がなる事無く綺麗に歌い上げているし。


635 :613:2007/01/21(日) 21:28:43 ID:O3DwqxS/0
失礼しました。私は613でしたw

636 :614:2007/01/21(日) 21:56:07 ID:Eb4JpnoZ0
>>634
いえいえ。知ってることを書いたまでです。

>高見沢ってKeyに余裕を持たせたバラードを歌うと凄く綺麗な声を出すんだよね。

その通りだと思うよ。
だからブレイク前の時代の高見沢Vo.なんかはそのタイプが多いから
フォ−ク時代のオールドファンにはその頃の方が好きだったっていう人も
中には居るんだよね。その方が音程も安定してるし。

637 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 22:04:14 ID:wUgWfvk5O
たかみーのボーカルは「あなたがそばにいれば」や「あなたのうたが聞こえる」みたいなやわらかい声のがいちばん好き

638 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 22:20:32 ID:PkO53baS0
ふたりのGraduation、Never Ending Dream、夢のチカラ06
なんかも好きだな。

特にNever Ending Dreamはも少し認められてもいい曲だと思うのだが。

639 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 22:28:03 ID:KMw8ytqx0
>>632
ARCADIAと夢幻の果てにのスコアが欲しいんだが、出回ってないのかな

一度やってみたい

640 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 22:46:34 ID:Y6QIqlAe0
ARCADIAと夢幻の果てに のスコアは絶版。
中古屋かオークションで探すしかないだろう。

641 :名無しのエリー:2007/01/21(日) 23:22:27 ID:WRyM+egp0
ARCADIAのバンドスコアは出版されていないんじゃないか。夢幻の果てには持ってるけどね。

642 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 19:59:22 ID:7vYH/57o0
夢幻の果てにのバンドスコアって間違い多いな

孤独の影のアコギといい幻夜祭の拍数やサビといい

643 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 22:05:52 ID:EtZBgWy1O
Heart of Justiceや孤独の影のアコギは12弦で弾いてるからな。採譜の解釈が間違ってても仕方がない。

夢幻の果てにのスコア持ってないけど、恐らく殉愛のアコギも間違ってる筈だ

644 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 22:18:11 ID:M6Yt5H700
幻夜祭のは本当にひどい。
DVDで演奏姿を見る方がポジショニングの勉強になる。

645 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 22:31:26 ID:7vYH/57o0
>>643
19のスコアではギター2本分に分けてたね。

幻夜祭では同じテンポでそのまま演奏できるのにサビでわざわざテンポチェンジしたり

まだ見ぬ君への愛の詩のイントロや殉愛のエンディングは手抜きだし。

646 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 22:33:54 ID:7vYH/57o0
ついでに言うと6/8拍子と表記したほうが分かりやすいところを3/4拍子と表記してたりするから
グルーヴが分かりにくい

647 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 22:43:39 ID:QdQgD/WR0
>>642
間違ってるところは多いけど、まあ、雰囲気をつかむために、参考にはしてる。
鍵盤楽器は弾けないんで、耳でコピーして全部を探るよりは、楽なんですもの…
そんな楽譜をもとにして、ギターをかぶせたオケを作って、歌ったりネットで公開してる自分がいる…
ギターソロに関しては、キモになるフレーズだけ押さえて、あとは適当に弾いてしまってますが…


648 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 22:54:57 ID:EtZBgWy1O
あと細かい事言えばDNAのイントロはそのまま8ビートで演奏してるのに、ライブでみんな3連のノリで手拍子してるんだよね
逆にノリにくいと思うんだが

649 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 23:09:52 ID:hiqVbDhv0
はなしはずーっと戻るがSWEAT&TEAR tourでの「街角のヒーロー」をききたい
「セイリング」も最近はやらないし、「追想」のゴージャスなのも・・・
どーせならベストだすならライヴアレンジでのむかーしの歌がええなー

650 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 23:19:02 ID:QdQgD/WR0
>>649
それいいですね
「孤独の美学」とか「Heart of jastice」とかのライブ用アレンジのスタジオテイク、欲しいです
ただし、余分なギターのオブリは要らないですけど…

651 :名無しのエリー:2007/01/22(月) 23:29:18 ID:qfoB7u100
今のやるHeart Of Justiceはギターないからな、ライブ以外だと聴く気
が個人的には失せる。孤独の美学はかなり変わってるからいいと思う。
ただ、ギターソロをしっかり弾いてくれorz

652 :名無しのエリー:2007/01/23(火) 00:45:34 ID:WLnfnqeq0
>>624
じぇいぽっぷにしては、凝ってる音で、ハードで元気がいい曲が多い、
でも、純正METAL、純正プログレかといえばそうでもない、
じぇいぽっぷぽくもある。悪く言えば中途半端、良く言えばなんでもあり

僕はALFEEのキャラも音もすぐ好きになっちゃった人間だけど、
もっと分かりやすい曲もバンバン出してファン以外にも売れればいいよねえ。
シングルでは心地よさ、キャッチーさを徹底的に追求したらどうなのかな。

653 :名無しのエリー:2007/01/23(火) 07:44:04 ID:Kxz5H2POO
>>649>>650のレスに温度差を感じたのは俺だけだろうか・・・

654 :名無しのエリー:2007/01/23(火) 11:49:31 ID:0oyoGeJiO
ライブ用アレンジのスタジオテイク、満足した試しがないんだよなぁ。
荒くて歌下手くそでもライブのほうがよく感じちゃう。
それが古くから演奏している曲なら今更感と手抜き感も感じちゃうし。

同じ手を抜くなら、ツアー毎にライブアルバム出してほしい。
プログレスのような。

655 :名無しのエリー:2007/01/23(火) 21:41:14 ID:WMx4dcpn0
誰これ

410 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/01/23(火) 20:01:36.76 ID:7pLTOGMNO
朝焼け空が染まる前に

答えを見つけるんだ

諦めないで頑張りぬく

強い気持ちでいるんだ

青空に夢の種を飛ばそう

雨にも風にも負けないたんぽぽのように

656 :名無しのエリー:2007/01/24(水) 00:10:25 ID:0c0kciR1O
ベスト出すなら、one night dreamsみたいなの希望。

657 :名無しのエリー:2007/01/24(水) 00:13:20 ID:FeCj1Tl60
つーかアレは何故再販されないんだよ

658 :名無しのエリー:2007/01/24(水) 01:33:57 ID:fw/FQS1A0
権利はキャニオンが持ってるんだろう。
メンバーよりキャニオンの胸三寸次第じゃない?

659 :名無しのエリー:2007/01/24(水) 17:36:10 ID:XbogHlka0
>>643
孤独の影12弦かい?
オーバーダビングじゃね?

660 :名無しのエリー:2007/01/24(水) 19:04:38 ID:ZfJZKJKdO
あんさん映像やライブで弾いてるとこ見た事無いんかいな?

661 :名無しのエリー:2007/01/24(水) 21:02:17 ID:e7YI69da0
>>660
>>659はスタジオではオーバーダビングで、
ライブではそれを再現するために12弦を使ってるのではと言いたいのではなかろうか


あれは12弦の音だと思うけどね

662 :名無しのエリー:2007/01/25(木) 03:20:55 ID:+QYUMKOX0
『夢幻の果てに』ってなんで「幻夜祭」でPVつくんなかったんだろう?
素朴な疑問なんだけど。

663 :名無しのエリー:2007/01/25(木) 07:30:25 ID:Z0Ww+lkCO
>>662
詞の内容からして具体的に映像化し難かったのでは?
学生運動のシーンを入れるのであれば大勢のエキストラが必要になるだろうし
従来のPVとは比べものにならないくらい予算もかかるだろうし

けど「幻夜祭」「ロンサム・シティ」「シュプレヒコールに耳を塞いで」
辺りのPVがあっても面白いよね

664 :名無しのエリー:2007/01/25(木) 08:46:50 ID:Hmz1UICE0
>>662 >>663
PVは企画次第でやって出来ないこともなかったんだろうけど、難しい内容の歌だし、
安易に映像化することでかえって陳腐になることを(重みが薄らぐことを)
避けたんじゃないかな。
オーディエンスにはこういう曲は歌詞を聴いて個々にイメージしてくれればと…

665 :名無しのエリー:2007/01/25(木) 09:51:58 ID:RwK3WkQ2O
PVは無いがライブで演奏のバックに流れてた(曲とシンクロさせた)映像ならあるぞ
Nouvelle Vagueツアーの武道館DVDで一部見れる
サビでいきなりサンバのお姉ちゃんが出てきた時は『えっ!?』っと思ってしまったが…

666 :名無しのエリー:2007/01/25(木) 17:29:13 ID:TmQalxtT0
>>665
カーニバルつながりってやつね。(笑)

667 :名無しのエリー:2007/01/25(木) 22:45:08 ID:7Paw2VQY0
>サビでいきなりサンバのお姉ちゃんが出てきた時
>カーニバルつながりってやつ

暗く重い歌に「カーニバル」という明るい言葉を使うことにより
暗さや重みを一層引き立たせているのに、そんな映像出したら
全てがぶちこわしのような気がする。

668 :名無しのエリー:2007/01/25(木) 23:23:45 ID:RwK3WkQ2O
ブチ壊しと言うかそこだけイキナリ脈略の無い羽付けたお姉ちゃんが飛び跳ねてる映像が流れた時には、当時会場で見たお客全員『???』だった様な…

669 :662:2007/01/25(木) 23:46:30 ID:+QYUMKOX0
>>663-668
なるほどねー。
でも『夢幻の果て』につったら「孤独の影」より「幻夜祭」の印象の方が数倍強い。
人数出さなくてもお金かけなくても表現する方法はあったはず。
「幻夜祭」PV見たかったなぁ。
かといって考えなしにカーニバルの映像入れられても確かに引くけど。
(そんな映像があったんですね)
映像作る人があんま考えてなかったんだろうねぇ。駄目だなぁ。

皆さんはALFEEのPVだと何がお好きでしょうか?
ALFEEのPVって正直ロクなのがないというのが印象。
あまり映像に重きを置いていないのでしょうが、
PVとして音楽と一緒に流される限り、映像もその楽曲の表現の一部のはず。
そんな中では、私は「LOVE」と「太陽は沈まない」はいいなと思ってます。
「Juliet」は惜しかったなぁ。

670 :名無しのエリー:2007/01/26(金) 00:30:38 ID:MZjlF7/n0
Victory(PV集)のLDはARCADIAとCD1999が入ってて徳

671 :名無しのエリー:2007/01/26(金) 01:22:36 ID:wtMMROUt0
>>669
孤独の影、LOVEくらい。

メンバーの個性が強さがより増してく中、PVを作るのは至難の技かと。
バラードで高見沢の髪がなびいたり、桜井が斜め下向いたり、
そんなのしか作れないのは、もういたし方ない気がする。


672 :名無しのエリー:2007/01/26(金) 08:47:16 ID:g7kQ3QnT0
>>669
今の時代メジャーからCDをリリースする=PVはほとんど作って当たり前
それは現代が映像が重要視される時代だからそうなって当然だと思うが。

でもアルフィーに限らずこの手のPVを見てて思うのは、どういう訳か
「なぜそんなことしなくちゃならないのか?」って思ってしまうような
陳腐なもの(ライブやスタジオレコーディングの様子とか、
      その歌の歌詞のストーリーがドラマのようになってるとか
      そういうのならまだしも、全然関係ないものとかの)
が多いということ。

個人的な意見で申し訳ないが、だから正直言ってオレはそういうので
PVってガッカリすることが多く、見る気が失せちゃう。

でも例外もあるよ。アルフィーでは
昔見た「ジェネダマ」のPV(坂崎氏がドラム叩いてるヤツ)。
それまでのフォークのイメージだったアルフィーがロックバンドになった
というのをビジュアル面で打ち出した意味のある映像で勢いを感じたし
(驚きというか、圧倒されたというか)そういう面で好きだ。
あとはアルバム「ONE」の初回限定盤についてるDVDの映像。
アイドル歌手みたいに凝ったPVでなくてアコースティックで自然なのが良いかな。

673 :名無しのエリー:2007/01/26(金) 15:37:20 ID:5G8vuoiG0
夏イベのDVDにはあの手のアコースティックな演奏が何曲か入ってるよね。
それのために買ってるようなもんだ。

674 :名無しのエリー:2007/01/26(金) 19:54:03 ID:2IV3uTUQO
アルフィーのPVってものすごく作りづらそうだ。
どこにイメージの中心を置いてもどこかが浮いてしまいそうな気がする。

675 :名無しのエリー:2007/01/26(金) 23:33:20 ID:72IejdPZO
リバティ爺さん元気かなぁ…?

676 :673:2007/01/27(土) 08:19:07 ID:loSK2IC40
訂正
×夏イベのDVD
○夏イベ会場で売られるDVDパンフ。

677 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 11:39:55 ID:tat9gPeHO
Promised Loveと太陽は沈まないは良かったな
PromisedLoveは
天使のような子供が
可愛いかったし
バックの色も淡くて
曲とあってたと思う

PVで不自然さを感じてるのは
他のアーのように女性と絡まないからなんだと思う
愛を露骨に歌っているのにメンバーは
メンバー以外絡んでいないからかなあ
女優とがんがんにからんでくれ〜
あっ!幸せのかたちも良かった

678 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 15:06:29 ID:cbtuthhDO
今までにDVDのボーナストラックで出たシンクロ映像ってLiberty BellとCrisis Gameだけだよね?

しょーもないベスト盤ばっかり毎年出すくらいならシンクロ集DVDを出してくれ!!素材は残ってるはずなんだからさ

679 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 15:52:28 ID:4pphlX5K0
まあベストは東芝EMIの決算調整だろ。

680 :==:2007/01/27(土) 17:36:12 ID:V507Xgmh0
アルフィーの代表作と聞かれたらほとんどの人が「AGES(86年)」と
答えるだろう。プログレを導入した実験作「夢幻の果てに」も完成度は高い。
「ルネサンス」「For your Love」は
どちらかといえばアコースティック色が強い。
もう1つの実験作「DNA(89年)」は異色作といっていい。

新作「ONE」のランキングはその週に初登場作品が多かったこともあるから
順位は気にしなくてもいい。

私が思うに最近のシングルはイケてないと思う。
バラードはもうシングルで出して欲しくない。
アルバムにこれだけ素晴らしい曲がたくさんあるのに、テレビで歌うのは
当然シングル曲。一般市民はシングル曲でそのアーティストを評価するんだから
一番魅力のない曲をシングルにしてはならない。
これからはハード&アッフテンポな曲をシングルにして若い世代にアピール
してほしい。あまりに戦略が間違っている。
数年前の「希望の鐘〜」はものすごく評判良かったんだから。
あの手のキャッチーなメロディを出し続ければ簡単にファンが増えてくるさ。
たまには「戦場のギタリスト」「闘光」「SHOUT」みたいなハードナンバーを
世に出していけばいいのよ。

アルバムにあれだけ素晴らしい曲があるのに
肝心のシングルで変な駄作を起用してるのだから、宝の持ち腐れだよ。
もったいない。。。


681 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 17:49:21 ID:Fish+N9wO
アッフテンポ
闘光

もったいない。。。

682 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 19:25:47 ID:h+tZfRLWO
アコースティックのイメージを大きく覆しエレキ持ちのロックンロールナンバーで
現在ヒットを飛ばしているyui。
あれこそイメージをぶっこわしてのヒットと言える。

アルフィーもそろそろシングルで冒険してほしいところだ。

Julietはこのスレでは駄作の評価だが、俺はあれをシングルとしてリリースしたことは認めるよ。


683 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 20:35:33 ID:/3/ChzN80
マラソン曲のメロディが天河の舟の使いまわしで萎えた

684 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 20:57:45 ID:sJSEXD/t0
>>682
良いこと書いてるね。

>Julietはこのスレでは駄作の評価だが、
>俺はあれをシングルとしてリリースしたことは認めるよ。

これオレも同感!
知ってる人は知ってると思うがJulietは
「へ〜アルフィーにまだそんな元気があったんだ〜見直したよ」って具合に
意外と一般人ウケした曲なんだよ。

だからそろそろヘビメタシングルか(あのマッチでさえシングルでやったし)、
または3人だけの完全アコースティックシングルか
(逆にバックバンドで固めない押尾コータローやデパペペみたいな音も
 世の中ではウケてる訳だし)
そういうアルフィーでまだやってないことをシングルでそろそろやって欲しいものだ。

そういう意味では今度のマラソングは良いと思ったけど。


685 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 21:39:10 ID:4ZlRXD8r0
いまさらだけど
ttp://osaka-kokusai.com/marathon/theme/

686 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 21:42:10 ID:/3/ChzN80
へっぽこ打ち込みはいい加減抑えてくれないかな

687 :==:2007/01/27(土) 23:16:40 ID:juKdyg090
スカパーで12/24の武道館ライブ、始まった。
自分も行ったけど高見沢、悲劇受胎でフライングV弾いてたんだ。
カッコイイ。

688 :名無しのエリー:2007/01/27(土) 23:51:48 ID:K6bNM6M40
>>677
同意してみる。
メンバー以外に登場人物がいないから、それ以上のイメージが膨らまなかったりする。
「これはこの人たちの曲です」というだけの映像で終わってしまう。

PVって、ただ曲に絵がくっついてるだけじゃダメなんだよな。
もっとこう、惹き付ける映像じゃなきゃ。
そうじゃなきゃPVとしての意味がないよね。
ファンじゃない人たちの目をどう捉えるか、でしょう。
まず視覚的に「おっ」と思わせて、そこから曲を聴かせていくには
映像そのものにもっともっと魅力が必要だ。
いかに長く聴かせるか、いかに良い方向に演出できるかって
PVにおいてはすごく大事なことだよね。

「太陽は沈まない」は映像処理が劇的で綺麗だったなぁ。

689 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 03:48:50 ID:NO7lwqf30
>>685のリンク先でマラソン曲が視聴できるので聞いてみた。
またこんな疲れる曲?

こういうのなんていうんだろ?
音圧がキツイというか、「間」 が全部音で埋められてるというか。

うるさい、つかれる。
もっとスカスカした演奏できないの?

690 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 03:51:46 ID:NO7lwqf30
それと、リンク先には
「すばらしいハーモニーをお楽しめいただけます。」 なんて書いてあるけど、演奏が邪魔でハーモニーなんて楽しめないよ。

アップテンポでロックな曲やるのは構わないから
もっとシンプルなアレンジでやれないもんかねえ。


691 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 09:34:11 ID:3hhUtfe30
オレはスカスカなサウンドじゃ聴けない
アルフィーは、チャーシュー入り味噌とんこつハンバーグラーメン特盛りで良いのだ!

692 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 11:03:51 ID:hzEvlyGH0
うーん、普通にボーカルが前面に出てると自分は思ったのだが。
あれぐらいの演奏はよくあるものだし(そこが不満なのだろうけど)。
まぁあれっぽっちの試聴分だけで彼らの意図がわかるはずもないから
今日の放送のやつ聴いてみて判断するわ。

693 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 13:02:29 ID:inDw1Dol0
>>691
ギターがうるさい
あれがないだけでぐっと良くなると思う

694 :==:2007/01/28(日) 14:13:43 ID:0CTL4IV20
大阪マラソン見てたら1パート歌詞付きで流れた。
実況者が
「1度の人生を大切にしろ。高見沢俊彦から今年も熱いメッセージが届きました」
とコメント。

歌詞も今の時世を表してるし、この曲はイケるんじゃないか。
やっぱこの手のハード調な曲がアルフィーには似合ってる。
いつ発売するんだ?

695 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 14:36:14 ID:3hhUtfe30
曲とアレンジはかなりかっこいい!と思った。さすがアルフィー

696 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 15:45:34 ID:inDw1Dol0
だせーよ

697 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 16:08:58 ID:AHEnvJbnO
いい曲だったじゃん

698 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 17:04:34 ID:3hhUtfe30
低能なアンチが増えるのもある意味良いことかもね。

699 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 18:32:43 ID:inDw1Dol0
出た得意のレッテル張り

700 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 18:48:36 ID:NO7lwqf30
>>694
世間では、
熱いメッセージのハードな曲を求める人は、まあ居るんだろうけど

歌ってほしいアーティストとして、アルフィーは対象外。

この
「世間」 と 「ファン」 の感覚のズレに気づかないとね。


701 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 20:59:33 ID:gYDGFMiB0
アルフィーとチャゲアスはゾイドとトランスフォーマーみたいなもんなの?

702 :名無しのエリー:2007/01/28(日) 21:02:55 ID:nXHgcONu0
高見沢の甘いボーカルに桜井の歌唱力をプラスしたのがASKA
坂崎と桜井の外見をたして高見沢の高音をプラスしたのがCHAGE

703 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 00:53:40 ID:vFTjWQvO0
「American Dream」みたいなシングルだして、びっくりさせて欲しい。
「Juliet」じゃまだ甘い。
坂崎幸之助はいい声してると思うんだけどなぁ。

704 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 01:37:20 ID:G6rty/wm0
>>703
胴衣、坂崎は昔から楽曲に合わせた歌い方するのが得意だよなぁ
Julietは凄く好きなんだが、声の魅力を最大限に引き出す楽曲ではないかも

ただ世間的にはやはりボーカルは桜井が絶対的に受けがいいと思う
桜井がメッセージ色が濃い曲歌うと、上手すぎるだけに歌詞が前面に出すぎて
ちょっと押し付けがましくなるように思う
だからと言ってプロミス〜やイノセント〜のような、
輪郭がぼやけたラブソングは論外(好きな人、スマソ)

705 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 12:02:27 ID:h0k6NFZCO
「AMERICAN DREAM」は今は感じがずいぶん違うからなぁ。
ONE NIGHT DREAMSの「AMERICAN DREAM」の坂崎の叫びはすさまじいな。
横浜のオールナイトコンサートのテイクで、坂崎の曲を一部変更する程
体調が最悪だったと知り、聴く度に胸をうたれる。

706 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 12:38:38 ID:f4a60qit0
>>705
風邪ひいてたんだっけ。
坂崎の体調に騒音問題とつくづくキツイ状況でのライブだったんだなあ。

不完全収録だけど90年の武道館のAMERICAN DREAMも好きだな。
ギターリフのところでも絶叫してる。

707 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 13:03:02 ID:+M7qCsnf0
今は血圧上がるからやめときなw

708 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 16:40:58 ID:amC895v50
AMERICAN DREAM
俺は日本平のが好きだな。
テンポが少し遅めなんだけど、重厚感があって。

横浜オールナイト
このビデオだけ入手してないんだよなぁ。友達に借りて何度も見たけど。
市販化されてるライブ映像モノで唯一DVD化されてないよね?
もうビデオでの新品購入は無理だろうから早くDVD化して欲しい。
しかし、予定より早く終わらざるを得なかったとはいえ
オールナイトライブで何故、5曲しか収録しなかったんだろ?

709 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 18:14:03 ID:9/1/Pr2aO
SUNSET-SUNRISE、あのビデオは凄い!!
当時はビデオのコストがべらぼうに高かったんで(今のDVDも決して安かないけど)
短い収録時間でツギハギ編集なのは仕方無いけど、たった90分でオールナイトの感動と臨場感が充分伝わるもんな
ラストのヘリで飛びたつシーンなんか、初めて見た時は涙が出てきたよ
今仮にオールナイトを演ったら間違いなくダラダラ140分が2本、下手したら3本リリースなんて事になりかねんだろうな

710 :==:2007/01/29(月) 19:08:02 ID:jtWkVlZy0
同感だね。1987年の日本平ライブは日本音楽界の金字塔といっていいね。
東京ベイエリア10万人ライブよりも内容・興奮度は数段上。
まさに伝説のライブと言っていい。
88年の横浜のライブも素晴らしい。
この2つを今の若い世代に見せたらイメージ変わってファン増えると思うよ。

711 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 19:44:18 ID:oweLseWhO
その横浜オーラス、あなそばだったよなぁ…

712 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 20:52:33 ID:u1kp/qbI0
たろーちゃんと元「たま」の石川って似てる

713 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 21:15:16 ID:3qyAlQBk0
>>711
アルコン浅かったおいらは「なぜ最後にそんな埋もれた曲を」
と思ったもんさ。もっとしっかり聴いとばよかったわ。
AFFECTION Tourでも3DaysでもSUNSET-SUNRISEでもやらなかった
らしいし。

714 :713:2007/01/29(月) 21:16:24 ID:3qyAlQBk0
聴いとば→聴いとけば

715 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 21:43:36 ID:Xdh3TcBo0
「希望の鐘が鳴る朝に」
あの当時自殺しようと思った自分が居ました。テレビをつけたら偶然Mステをやってました。
THE ALFEEが歌うところでしたので好きな歌手でしたので見てみることにしました。即テープもセット
凄い感情の入った桜井さんの歌い方でした。さびは口パクでしたが・・・
「負け続けた〜傷つく事だと知る」この部分CDとは違う音程での歌い方でした。あの時の自分の気持ちストレートな感じで自然と泣きました。
それからそのMステのものをMDに入れ、出勤途中毎日何年と聞き続けました。自分への精神安定剤みたいなものでした。
あの日、あの時「希望の鐘がなる朝に」そしてあの桜井さんの歌い方のあの曲に出会っていなければ今の自分は無いと思っています。
今はポジティブに成れた自分が居ます。今は「希望の橋」が毎朝カーステから流れています。

ですが、今「希望の鐘がなる朝に」を聞くとあの当時自分を思い出してしまいます。自分を変えてくれた曲ですが、なるべく聴かないようにしています。

今日、初めてこのスレを今日見ました。以前書いた方が居ましたが、自殺問題が深刻です。自分も学生時代いじめられ、社会人になってもいじめられました。自殺も何回も考えました。
私は「希望の鐘がなる朝に」が精神安定剤になり自分が変われました。今は会社のムードメーカーに慣れました。
あのいじめを受けていた時代があったから精神的な忍耐力が付きました。

今、いじめを受けている方、辛いと思います。私もそうでしたので十分分かります。
ただ、何かのきっかけで変わることができます。それを見つけ出してください。それを見つけるまで大変だと思いますが、それが自分のプラスになるはずです。
きっと「希望の橋」が渡れるはずです。

THE ALFEEの誰がこのスレ見てるかなぁ・・・
今、いじめなどで苦しんでいる人たちのメッセージとして「希望の鐘がなる朝に」歌ってください。


長々失礼しました。




716 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 21:54:55 ID:A7iCQ17O0
高見沢のサビ口パクは見た事あったけど
桜井もやってたのか。。。
それがショックだ。
しかもMステって生じゃん。。。

717 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 21:59:05 ID:BG1XG1HEO
おいらにとっては「SWEAT&TEARS」がまさにその位置にある。
あの時貨物列車に飛び込まずに済んだのは、あの歌があったから。
長い間、勤務先のデスクマットに歌詞を書いた紙を挟んでた。
ちょっと背中を支えてくれるものがあるだけで、人は倒れずにすむ。
そういう音楽を創り出せるアーティストは素晴らしいと思う。

718 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 22:08:12 ID:Yfy49VNf0
生きていてよかった

あーなーーーーーたーーーーーーーーー

719 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 22:18:13 ID:CwGFV2Q60
>>708
>市販化されてるライブ映像モノで唯一DVD化されてないよね?

唯一じゃないよ。DVD化されてないのはそれ以外に
87年の明学ライブ、THE ALFEE in 激突、89年のゴルチエ、
97年のクラシック、あと高見沢ソロとBEAT BOYSも。

720 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 22:20:18 ID:CwGFV2Q60
あ、もう一個90年の武道館ライブだ。

721 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 22:21:51 ID:vFTjWQvO0
先日家のVHSを処分して、明学とか激突とか売ったら数十円だった orz
都内だとその辺のDVD化されてないのも数百円で見つかると思う。
安い値段でDVD化したら買い戻すんだけどなぁ……。
純粋にBEAT BOYSは欲しいし。

722 :THE ALFEEシングル売上:2007/01/29(月) 22:22:32 ID:NlKGAr0TO
1 Promised Love 最高2位 65.7 92.2.5
2 星空のディスタンス 最高2位 84.1.21
3 Love NEVer DIES 最高4位 47.0 96.1.29
4 メリーアン 最高7位 37.3 83.6.21
5 恋人達のペイヴメント 最高1位 33.6 84.10.17

723 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 22:59:41 ID:usPO844G0
一気にスレのレベルが落ちたな

724 :名無しのエリー:2007/01/29(月) 23:59:26 ID:rMR+8piF0
>>723
そう思うならなんか有意義なネタ振れ

725 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 19:29:37 ID:mEYB2upB0
ここのヲタは音がどうのこうの言っているが「UNCROWNED KINGDOM」のエレキの音が
本番で聴いたのと721でOAされたやつが全然違うことには触れないのかい?

726 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 20:19:42 ID:R67VurrF0
>>725
Ans. 全員スカパーを契約していない。

727 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 21:04:23 ID:6nuH7ZorO
TVであれDVDであれ、ライブそのままをオーバーダブしないまま
公開したら商品にならないってことがわからんのか
聞き易さだけの話じゃなくチケット代はたいて、わざわざその場に参加した人間と
局と契約してる人間、DVDを買った人間とが同じ扱いなら
ライブの集客数が落ちるのがわからんのか

728 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 21:18:49 ID:R67VurrF0
>>727
いや、>>725は別にそのことを批判してるのではなく
誰もこの話題に触れないことを疑問に思ったのだと思うんだが

729 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 21:32:11 ID:6nuH7ZorO
>>728
そういうことだったのか・・・スマソ

しかし、ライブ本番の音とテレビ放映の音が違うなんざ
今に始まったことでもなければ、それを語ったところで
前記の流れで終了なキガス

誰も触れないのではなく、語るに至らないってところなのでは?
気持ちはわからないでもないが、どこのアーもやってることだ
そのことを突っ込みだしたら「音楽的」ではなく「音楽業界」を語らなくてはならなくなるのでは?

730 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 21:35:37 ID:mEYB2upB0
>>727
商品にならないって・・・ライブを生中継するバンドは沢山いるがw

生とOAされた音が違ってレコーディングし直したというならそれはそもそもライブ映像なのか?
映像+CDでもいいんじゃないかい?

というのは自分の意見だけど、ヲタが気づかないと思って録音しなおしてるって
ところがどうなのか?という意味だったのだがw

731 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 21:48:37 ID:c4wEpB8Y0
あーあ、>>728がさりげなく軌道修正してくれたのに。

732 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 21:54:35 ID:KKwLjlwc0
武道館逝ってない&スカパー見れない香具師だらけってことでFA

733 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 21:54:54 ID:6nuH7ZorO
>>730
そういう経験は幾度とあるよ
「えっ?!違うっ!!」って
だが、それを語ったところで俺には生産性のない話に思えたから
書き込んだまでだ
確かにそんなことも感じないやつも居るかも知れないが
「音楽的」ではなく「音楽業界」な話になると思う

その場に参加した人間にしか感じられないことでしょ?
ならば自分の耳に残った音と違うのがある意味得した気持ちで聞いてるがな

まぁSUNSET SUNRISE KISSのオーバーダブには耳を疑ったよ(苦笑

734 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 22:13:13 ID:mEYB2upB0
音楽業界を語るのはおかしい
生でライブ中継できないのは高見沢に責任があると思う
実際直してるのは高見沢と山石だけだろ
坂崎桜井は殆ど無いと思うが

この話題はこのスレでは触れてはいけなかったのか????




735 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 22:22:37 ID:0yEuvQ3U0
>>728が馬鹿だったよな
そんなことあるわけないじゃん

736 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 22:47:14 ID:/Pjo5yNc0
次のシングルはいつ出るんだろう

737 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 23:08:05 ID:ivRn8Zq4O
>>734
そんな話題過去スレ読めばいくらでもでてくるが

意気がるなタコ

738 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 23:16:54 ID:R67VurrF0
>>735
はいはい馬鹿ですよ。

ったく、話題として扱えるかと思ってああいうレスしたのに
こんな結果じゃやってらんねぇわな

739 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 23:18:08 ID:6nuH7ZorO
>>734
触れてはいけないとは言ってない
ただ、生産性を感じないと言いたいだけだ
それに誰もそのことに関して語るほど関心がないんじゃないのかと思ったまでだ

>>737
すっこんでろ

740 :名無しのエリー:2007/01/30(火) 23:47:57 ID:mEYB2upB0
>>>>728=738かな?
自分も別に非難したくて書いた訳じゃないのだが本当に申し訳ない

>>733の言うこともよく解るよ
パッケージとして残すにはやはりクオリティも必要だとも思う

多分昔からいろいろ叩かれて高見沢もこういうやり方にしたんだろうということは
理解できるけどやはりライブはライブとして残してほしい
いつのまにか音が直されてる映像に慣れてしまった自分もいるが・・・

みんな音が直されてても今となっては関心がないんだろうか















741 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 00:04:19 ID:qxV++/QNO
アルコンの生中継、久しく見てないなあ。
2000年末にベストテンの特番でやった城ホールからの中継が最後か?

742 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 00:07:10 ID:YSp8U6wAO
>>740
関心がないわけではないですよ。

ぶっちゃけ今回のOA見て『聖夜』のイントロが直っててがっかりしましたから…。
私は坂崎さんファンなので今までは高見沢さんの演奏や歌がライブと違ってても
またか〜ぐらいにしか思ってなかったですが今回は凹みました。
間違ってもそれが思い出でいいのになあ。

743 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 00:17:39 ID:bNZzblvr0
オーディエンス側とライン録りではかなり聞こえ方が変わるものだけど
それとはまた違うってこと?
特に引っぱるつもりもないけど、各々の「音が違う」程度に
若干齟齬があるようにも思うんだけど。

744 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 00:44:10 ID:ds++L1mZ0
>>742
忘れてたのを思いだしたよ
言われてみれば珍しく聖夜のイントロも直されてる
自分は高見沢ファンだから気にしすぎるのかとも思ってたけど意外に坂崎も直してるんですな

>>743
外音とラインというレベルではないと思いますよ
例に挙げた「UNCROWNED KINGDOM」は全然ベースと合ってませんでしたから

これ以上引っ張ってもどうかという感じなので去ることにします








745 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 01:42:29 ID:bQwlZjwMO
また悪い癖が出てきたなお前ら

感じた事を自由に語って何が悪い?

『音楽的に語る』と言うのは、俺はお前らより音楽知識があると自慢する事かよ?

746 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 03:13:30 ID:YxrRkg3J0
急に伸びてるからびっくりしたよ。
まぁ、みんなマターリ行こうぜ。な。

747 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 07:48:34 ID:yH5bo8m0O
>>738
738みたいなのはただの荒らしじゃん。
まあID見ればわかるだろうけど
当事者間では普通に話し合ってたから一々気にすることはなかったな。

748 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 07:52:30 ID:yH5bo8m0O
物凄く失礼な間違いをしてしまった orz
二行目は735の誤りです。

749 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 10:39:23 ID:t91u9umO0
ライブの場ではミスやハプニングも含めてライブだ、ってメンバーも公言してるし
ファンもそれを残しておいてほしいと思うんだろう。
ただDVD作品として出す時に果たしてそれをそのまま出していいものかと思う
製作者としての気持ちもわからんではないけどな。

暁のパラダイスロードで転ぶとか
Stand Up,Babyで転ぶとか
NEVER FADEで転ぶとか
面白いハプニングは残るけどね。

750 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 11:59:31 ID:bQwlZjwMO
ミスと言えばCAMP DRAKEで高見沢がStand up Babyで曲のサイズを間違えて、歌い終ってもまだ演奏が続いてたのはかなり強引にカットされたのに、
桜井が夢よ急げでモニターの音が聞こえなくて一拍間違えたのは、しっかり収録されてたよな

751 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 20:27:53 ID:lqzkdIMk0
ALFEE「夏のイベント」ビデオ・DVDで特に見ごたえのあるものは
ありますかな?

752 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 22:53:07 ID:sQkKPjo60
バブル期はHR・HMブームで
アルフィーもそれに乗じてかなりハードだったから聴きごたえはある

753 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 23:05:48 ID:vxkrMpgp0
89年、90年辺りが好きかな。この頃もツインドラムだし。
特に90年のジェネダマはすごいね。

754 :名無しのエリー:2007/01/31(水) 23:24:46 ID:1EzqeLlL0
自分は夏イベDVDは91年が好きかな
ツインドラム、ギターアレンジ、途中からの雨、選曲の豪華さ等々

755 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 00:03:22 ID:e58TEz2q0
で、このスレ的にAnchangのメリーアンはどうよ?

756 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 00:28:16 ID:w1TMZHlcO
♪ど〜でもいいですよ

757 :名無しのエリー :2007/02/01(木) 01:40:35 ID:OiTFTWVc0
豚切りすんません
坂崎・桜井のもってる楽器で一番高い楽器って
なんだか知ってる人います?
レコーディングオンリーだとは思うんだけど
どの曲の時に使ってるのかな

758 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 08:46:59 ID:HsicDf4C0
>>757
どれが一番高いかはわからないけど、
坂崎ならマーチン、桜井ならフェンダーのジャズベ辺りかな。

なんかチューリップが解散するらしいね。
ALFEEと6歳ぐらいしか違わないのに「体力の限界」って切ない (´・ω・`)
でもなにも解散しなくたって、活動停止にしておいて
できる時に不定期的にライブでもすればいいのに。

759 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 09:18:07 ID:nAVdmfc60
>>758
今のチューリップはハッキリ言って本格的バンド活動終了(1989年)後の
アンコ−ル的復活活動だから(メンバー1人1人がもうそれぞれの活動
(本業)をきちんと持ってたり、住んでるや活動拠点もバラバラだし、
それでもよく10年もスケジュールあわして上手く頑張れたと思う。)
THE ALFEE(30年以上現役)とは立場が全く違うし、
寂しいけど仕方がないよ。

760 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 14:09:46 ID:UhpB8C860
>>757
真ん中はD-45のカスタム(世界に1台)か42年の000-28じゃね?
左は60’sのジャズべかな?

761 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 18:07:31 ID:w1TMZHlcO
真ん中って誰の事だよ?
左って誰の事だよ?
そんな名前の人間はアルフィーには居ねーよ

来るとこ間違えてんじゃねーのか?

762 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 18:44:56 ID:K8+ZDuYB0
「豚切り」

763 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 19:28:24 ID:HMvZ8USA0
>>761
ウッセー
ウゼー
別にイイじゃん。
それでみんな分かるんだから。

764 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 20:07:28 ID:2wNM5W9I0
>>763
スルーでおk

765 :名無しのエリー :2007/02/01(木) 21:48:41 ID:OiTFTWVc0
坂崎の600万くらいしたのって、マーティンの
カスタム?
高見沢のは、59年のレスポールかな。



766 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 21:58:41 ID:FQGO5CM70
94年横浜の夏イベの「鋼鉄の巨人」なんだけど、高見沢のイントロのギターの弾き方って激しくない?
あれ、凄い燃えるんだけど。

767 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 23:14:11 ID:kVGbFmRK0
上戸彩に提供した「夢のチカラ」って、KYON2に提供した「木枯らしに抱かれて」に匹敵すると思うんだけど、
何で売れなかったんだろう?

768 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 23:20:37 ID:HsicDf4C0
>>766
力でねじ伏せるみたいな、なんというか若さを感じるね。
そういやベイエリアのSWEET HARD DREAMERも
バッキングを全部ダウンピッキングで弾いてるよな。高速で。
今はダウンとアップでジャカジャカ弾いてるけど。

769 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 23:21:46 ID:Zg9y730R0
>>767
上戸はコンサートのラスト曲にしてたし「一番大好きな曲です」とまで言ってくれてるんだからいいじゃん
っていうか、売り上げはそんなに悪くなかったんじゃない?

770 :768:2007/02/01(木) 23:31:24 ID:HsicDf4C0
ああっ、でもよく考えたら94年当時でも40歳じゃないか。
随分時間が経ったように思うけど既に充分ベテランであったのだなぁ。

771 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 23:31:25 ID:nclasNwQ0
>>766
見てみたいな、その94年夏の鋼鉄の巨人
'00年神宮Rockdomの鋼鉄の巨人はどうですかな??
オイラはサビで高見沢が両拳をあげるところが好きなんだが。

772 :名無しのエリー:2007/02/01(木) 23:44:50 ID:TXns/ujRO
>>771
「鋼鉄の巨人」なんだけど、キーは94年も神宮も一緒だよ。

ただ、94年の方がギターの音が歪んでいたし、あまりに高見沢がイントロで暴走気味に弾いてたもんだから
桜井の歌い出しが少し焦り気味になっていたねw

773 :771:2007/02/02(金) 00:11:50 ID:q4dBXmvP0
思い出したが、'04Love&Peace2日目の鋼鉄の巨人(青いギター使用ESPかな??)
も間奏ギターテクは過去内でもスピード・テク・上手さといい、
一番だと思うのだが。あの演奏は他のギタリストでも
そう簡単にはできないだろう・・・

774 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 00:38:37 ID:bATlOq6M0
>>773
鋼鉄の巨人も色々なテイクがあるけど
間奏に関して結構好きなのはWOWWOWでやった96年武道館のやつ。
ワウの使い方が絶妙。

775 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 03:05:26 ID:ozh9xnygO
鋼鉄の巨人か

俺は90武道館のやつが好きだな。
高見沢のギターの音好きだ。
間奏の出だしなんか。

今はコーラスになっている「スティールジャイアント目をさませ〜」の部分、
あの年の武道館は22と24参加して、24はビデオの通りコーラスだが、
22は高見沢ソロのままだったような覚えがあるのだが。

あそこは24から変わったのだろうか?

776 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 13:40:41 ID:WeZu3Mn60
鋼鉄の巨人はBRIDGE ACROSS〜かJUST LIVE!のが好きだ。
画質は悪すぎだが、BRIDGE〜アタマの3曲つなぎはカッコよすぎですわ。
もう17年前の事とは・・。
あのころの高見沢のギターはワウもまだ多用せずかなりメタリックで今でも
好きな音です。

777 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 14:07:55 ID:ZdxsiTA50
ちょうど89〜90前期はX-JAPANが大きく注目され、
アルフィー(高見沢)にもそれへの強い意識が感じられる。

Masquerade LoveやCount Down 1999といった楽曲を
一つのアルバムに収録したり、ライブで鋼鉄の巨人や
ジェネレーションダイナマイトを演奏する頻度が
急激に高くなった。
LONG WAY TO FREEDOMツアーやTime Spiritツアーの頃とは
大いなる変わりよう。

Count Down 1999のPVが全てをあらわしている。

778 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 21:34:05 ID:bbK1Zd7p0
最近思うのだが、DVDの規格って情報量少ない感じがするね
ずっとDVDでライブ映像集めてたけど、近い将来もっと上の規格で集めるのかも

779 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 22:31:47 ID:fMVWRtsE0
>>777
Count Down 1999のPVは、当時のエックスのヘアメイクさんがやったんじゃ
なかったっけ?

「鋼鉄の巨人」のギターソロの2拍3連フレーズや、「恋の炎」のギターソロ
導入部のクラシカルなフレーズを、ライブやDVDでまともに弾けてるのを
聴いたこと無い気がする。


780 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 22:45:43 ID:EbCtkRmwO
なんだかこの流れ、高見沢の崇めるギタリスト
ジミーペイジそのものだなw

ドリームジェネレイションで読んだと思うんだが
ツェッペリンの武道館公演を観た感想が
「魔術師のようだ」
ある意味今の高見沢も魔術師的なやり方じゃないか?w

ソロでライブをやってるらしいけど、なかなか評判はいいみたいじゃない
ってことは、気持ちがのっててアドリブで演奏したときが
一番「高見沢」なんじゃないのかな
音源通りに弾かれても盛り上がらないけど
もう少し音を外さないでほしいな

781 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 23:13:50 ID:ueLY+eYv0
>>780
一番「高見沢」ってことはものすごくテキトーに弾いてエフェクト
かけまくってワウ踏みまくってアーミングしまくるってことだなw

782 :名無しのエリー:2007/02/02(金) 23:16:38 ID:fMVWRtsE0
>>780
>音源通りに弾かれても盛り上がらないけど
>もう少し音を外さないでほしいな

そうそう!「真夏のストレンジャー」「SINCE1982」等のギターソロ、
一発目のチョーキングの音が突拍子もない音だとズッコケるよ。


783 :名無しのエリー:2007/02/03(土) 00:38:08 ID:OfoM0HhC0
>775
何年だか忘れたけど、高見沢が風邪ひいて声出なかった時に
コーラスにしたのが最初だったと思う
それ以降はずっとライブではコーラスのバージョンしか私は聴いたことがないが

高見沢のソロシャウトがたまには聴きたいものだ

784 :名無しのエリー:2007/02/03(土) 08:15:52 ID:lvrhBcAr0
鋼鉄の巨人は、ゴルチェのが好き

785 :名無しのエリー:2007/02/03(土) 09:37:41 ID:+aWbKa+H0
>>784
俺は90年夏イベのが好き。
最初のアームがかっこいい!

786 :名無しのエリー:2007/02/03(土) 14:38:32 ID:ihPG7Ihf0
しんのじ

787 :名無しのエリー:2007/02/03(土) 20:04:41 ID:W3AM0VqK0
>>776
「JUST LIVE!」の「鋼鉄の巨人」のギターソロの一番最初の方なんだけど
ギターの音がハモっているよね?(何て言ったらいいんだろ?ギターの事は良く知らないんだけど
普段は弦を一つ分しか弾いてないんだけど、二つ分弾いているというか。不適切ですまない)

例えば、「風曜日、君をつれて」のギターソロの音が収録されている音源ではハモっていても
ライブではハモっていないというか。本当に不適切でゴメン。

788 :名無しのエリー:2007/02/03(土) 22:28:27 ID:x4XCf4tG0
エフェクターでハモらせることはできる。
アテフリの可能性もあるが…

789 :名無しのエリー:2007/02/03(土) 23:02:54 ID:VPIvUHgM0
確かに高見沢はライブであまりコーラス系のエフェクター使ってない印象だな。
思うに単に平行に音をずらすだけではスタジオ版のハモは再現できないから
それなら単音で弾いてしまえ、ってことかな。
まあARCADIAの後奏とかでたまに使ってたこともあるけど。


790 :名無しのエリー:2007/02/04(日) 01:16:27 ID:3B+tTpcL0
>>787
その音源で確認はしてないですが、
Emで上3度でハーモナイザー(エフェクター)をかけてた事があります。
でも4小節目のB7のところでDにシャープがつかないので、
違和感がありますが。

791 :名無しのエリー:2007/02/04(日) 09:55:50 ID:Rd/6rvFA0
あらかじめインプットしておけばメジャーとマイナーを使い分けてくれるハーモナイザーもあるよ。
それならばB7はD♯、BmはナチュラルのDで問題なし。
たぶんそれを使っていたんだとオモ。

792 :名無しのエリー:2007/02/04(日) 17:19:21 ID:5bvOV6kDO
「鋼鉄の巨人」「ジェネレーションダイナマイト」etc.のギターソロ
ライブでは山石(菊地)が下(若しくは上)のハモパート弾いてたような…
レコーディングでは重ね録りしたんじゃないかな

しかし「悲劇受胎」の坂崎ギターソロパートはもったいない
あれも重ね録りなのだろうけどライブで高見沢はバッキング
あのバッキングがなければ音が薄くなるのかもしれないけど
あのパートは高見沢とハモパートで表現してもらいたい

793 :787:2007/02/04(日) 20:52:26 ID:jFiq9GZX0
>>788-790
あ、エフェクターでハモらせていたんですか。
自分はてっきり弦を2本分弾いてハモらせていたんだと思いました。

「希望の鐘が鳴る朝に」のイントロから歌い出しの間ぐらいのフレーズなんですけど
本来ライブでは弦を2本分弾いていたのが、音がブレて雑に聞こえていたのを意識してか
単音で弾くように変えていましたね。あれもハーモナイザーで何とかならないのでしょうか?


794 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 01:58:45 ID:HZybnyll0
ところで4人時代の演奏映像って見れないの?
銀座NOWで一時期レギュラーだったんでしょ?

それとも、マニアの間では出回ってるの?

795 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 02:14:56 ID:CY7EmjcTO
何かのライブビデオのMusicianのところで映像だけ使ったことなかったっけ?
4人かどうかはわからないけど、明らかにキャニオンになる前とわかる頃の。

796 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 02:28:26 ID:HZybnyll0
>>795
アレは知ってる。
でも、あれじゃあねえ。音声なしで数秒チラッと映ってるだけだもん。

ここ数年、昔の音楽番組の映像を復刻したDVDがリリースされてる。
TVKの奴とかね。
でもアルフィーは、4人時代のことについて、今は一切触れようとしないね。

そのくせ
ドリームジェネレーションや、前述のビデオでは三宅氏のことに触れてるわけだから
完全に封印してるわけではなさそうだ。

797 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 10:12:38 ID:GrW2UUxr0
>>794-796
ビクター時代の4人の時の映像は、
きっと、あってもよっぽどのことがなければ出さないでしょう。

ライブビデオの「Musician」のところで映像だけ使ってるのは、
初の武道館のライブビデオの「Musician」の時に挟み込まれてるクリップだね。
一部当時のライブ映像も出てくるがその映像だけ4人でやってるものだ。
画像が荒くて見辛い映像だけどね。

確かに「ヘソ下〜」のメンバーの話はラジオのトークで出ることがあっても、
4人時代のアルフィーの話は意図的に触れないようにしてる?と感じる位、
彼らのトークからもほとんど聞いたことがない。
ということは、封印かどうかではなく、
「もうその人は辞めてるから迷惑はかけられない」ってのと、
4人でデビューして〜3人になった頃というのは「辛い思い出」もあるから、
一部は話しても、なるべく触れたくない部分もあるんだと思う。きっと。
そっとしておこう。

798 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 11:37:25 ID:yT2AZNxo0
徹子の部屋でデビュー当時の話題になった時、
空気の読めない徹子さんが「この方今は何をなさってるんですか?」
って聞いたら「実家継いでますよ」とか言ってたなw

ま、カタギになってるわけだしそういう意味でもあまり触れるもんじゃないな。

799 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 14:09:49 ID:lSTodP0e0
>>798
あの時、一瞬3人とも固まってたよな。
見てるこっちまでヒヤヒヤしてしまった。

800 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 14:21:17 ID:IyeyNJfQ0

          ..........(ノノ...............
           /::::::::::::: :::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      l::/:::/:::/:::/:::ハ::::::|:::::::::\::::::l
      |/:::/:::/:::/::::ノ  |:::::::::::::|:::::::::::::|
.      |::::/:::/:::/:::/ノ   |::::::::ノ:::::::::::::::| 
.     |::/ノ::ノ::ノ::ノ    (::::::::::::::::::::::::|
      |:::::|   \     /   |:::::::|
     |::::l.     \‖/     .l::::::::|  ・・・・・・・
.    |:::::::::| ,,,,,,,, ●   ● ,,,,,,,, |::::::::|
     |::::::::: _________:::::::::::| 
     |:::::::::::(_________)::::::::|
.     |::::::::::::(_________):::::::::::|
.     |::::::::::::::::| \____/ |:::::::::::::::::::::|


801 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 20:07:08 ID:7wZzjPuH0
ドリジェネの高見沢って面白いよな〜!
洗面台落としたりするし。

802 :名無しのエリー:2007/02/05(月) 22:22:13 ID:dn2+VIcf0
>>797
映像は本人の許可がないと駄目だからじゃないかな?


803 :名無しのエリー:2007/02/06(火) 01:06:56 ID:3IJVMq+u0
辞めた三宅は、一応、初代ベーシストなんだよな。

804 :てつ:2007/02/06(火) 04:38:06 ID:w9ILSOOIO
最近のアルバムはまっったく聴かなくなった元アル中です。でもいまだに、古いアルバムを聴いて悦に浸ることが多いですね。明日なき〜や水曜の朝〜がやはり神曲。あの頃は何かと周りに「アルフィ

805 :名無しのエリー:2007/02/06(火) 04:41:02 ID:w9ILSOOIO
ィ―聴いてや」と宣伝しまくってました 高見沢本人歌詞には本当に苦労してるみたいですよ。ラジオで小室哲哉の話題になった時に「てっちゃんすごいよなぁ…作曲だけでなく作詞もできるようになったし」と話してました。小室哲哉の作詞力を誉めるくらいですから(笑)

806 :名無しのエリー:2007/02/06(火) 06:34:22 ID:Ghfuh1Ap0
でもそのテツはMoonlight shadowで作詞を高見沢に頼んでたけど。

807 :てつ:2007/02/06(火) 12:39:11 ID:w9ILSOOIO
>806 中森明菜の曲?

808 :名無しのエリー:2007/02/06(火) 15:42:02 ID:XPSM/TJDO
>>806>>807
小哲のあの当時では珍しいハズした曲だった。
明菜という過去の歌手というのが大きかったんだろうが、曲自体もイマイチだった。
詞は悪くないと思うが「孤独の影」第二弾で。

俺は高見沢の提供曲では80年代後期に女性アーティストに提供した全部英語詞の
アメリカンドリームのような曲が好きだった。
アーティスト名もタイトルも忘れたけど。

Vocalは弱くてイマイチだったが、曲調が。
あれはアルフィーとして坂崎に歌ってほしかったな。

809 :名無しのエリー:2007/02/06(火) 20:03:59 ID:dBNfRDZY0
>>808
たぶんSPLASHってユニットに提供した「Running Wild」って曲だと思う(ALFEEの同名曲とは別モノ)

作詞は「Kitto」の訳詩をしたBANDIT氏。

810 :てつ:2007/02/06(火) 21:29:07 ID:w9ILSOOIO
コンサートの開演前の振り向き厨は見苦しかったなあ。どれくらい会場が埋まるかキョロキョロ。スタート直前で、空席目立ってると不機嫌顔なのよ。客入りなんて別にいいじゃん、バカじゃねえのって思ったもんだ。ってなわけで鹿児島にはもう10年来てない(笑)

811 :名無しのエリー:2007/02/07(水) 07:52:37 ID:8E6EXQB+0
携帯厨(苦笑

812 :名無しのエリー:2007/02/07(水) 20:21:11 ID:0u/VKQRY0
本スレ、最近の100レスのぞいてきた。
その100レスの中でアルフィーの楽曲名が書かれてたのは
「明日の鐘」だけであった。

813 :名無しのエリー:2007/02/07(水) 21:26:08 ID:Vvc1HHBtO
あそこの連中は音楽嫌いだからな

ここは2chだから普通の話をしてはいかんらしいよ

814 :名無しのエリー:2007/02/07(水) 22:49:43 ID:ighwAisDO
まぁここはここでマターリいきましょうや

ところで、駄作と言えば語弊があるけど自分的には…
って曲ってないですか?
自分的には「DOWN TOWN STREET」は、C/Wとしても
「なぜ?」って気持ちで悶々としたけど
ライブで生で聞いて捉え方が変わった

そんな感じの曲ないですか?

815 :名無しのエリー:2007/02/07(水) 23:33:47 ID:LZaF8IGy0
本スレをけなして何になるの?

816 :名無しのエリー:2007/02/07(水) 23:40:48 ID:j2nPR/5Q0
まあ、一般世間相手じゃ
アルフィーの音楽なんて商売にならないし。

本スレのあの方々を喜ばせてあげないとメシ食えないんだから。

だから今だに結婚も出来ない。
それどころか恋人の影もチラつかせない。
ジャニーズアイドルなみの人気商売ですな(w
でも、パイは非常に狭い。

817 :名無しのエリー:2007/02/07(水) 23:51:07 ID:z424c0QvO
>>814
自分は「ジュリエット」と「UNCROWNED KINGDOM」だな。
CDで聞いた時は、正直「自分以外の誰かのツボには入るだろうと思うことにした」曲だったが、ライブになると前者はノーテンキなノリで、後者は迫力で映えて、印象が変わった。

818 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 00:25:09 ID:m0CldrzYO
>>814
俺は「Weekend Shuffle」だな。
初めて聴いた時は中途半端なポップの印象で「アルフィーダメだこりゃ」と思った。
夏イベ幻夜祭で聴いてイメージ変わった。

「DOWN TOWN STREET」は夏イベ4 Access Areaでのテイクが良かった。


819 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 06:08:16 ID:an3XJMzb0
ラストステージとタイム&タイド ライブで聴くと
高見沢の歌い方と歌詞が心にささる 泣ける 凄く感動する

one love の高見沢のギターいい!!!!!
明日の鐘の坂崎のイントロもすんげ〜好き

820 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 08:12:46 ID:TTsNm9kIO
>>815
貶されたくなかったら本スレに書き込んでる連中はここに来ないべきだ。
それか、本スレを見限ってこっちに来るかのどっちかだと思う。


てか、このスレの住人の殆どは本スレや楽器板の高見沢スレに
ウンザリしているんだよね。


821 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 11:57:58 ID:DUSrIcJ10
>>814
正直「メリーアン」でブレイクするとは思わなかった。
決して悪い曲ではないが、他にシングルで出すべきだった曲が
いっぱいある。
まあ、好みの問題でもあるが。

822 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 12:11:00 ID:NtNlE3j3O
メリーアン最初に耳にしたの、 ベストテンでもトップテンでもない・・・
忘れたけど違うランキング番組だったなあ、一発で曲気に入って買いました
だからメリーアンはシングルに良かったと思う
幸せのかたち も良かった

823 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 13:20:41 ID:an3XJMzb0
高見沢は決して唄は上手いとは言えないが 
感情表現は上手いと思う。 

作詞作曲してるのも高見沢だからかもしれんが
昔は凝り凝りの難しい歌詞が多かったけど 最近のはわかりやすいね


824 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 13:24:45 ID:EQgnta/A0
苦手な曲

Juliet
Good Times Boogie
EVERYBODY NEEDS LOVE GENERATION
CAN'T STOP LOVE !
Stand Up,Baby −愛こそすべて−
クリスティーナ
幻想飛行
Crazy Boy & Lazy Girl
DOWNTOWN STREET
STARSHIP −光を求めて−
世にも悲しい男の物語
LONG WAY TO FREEDOM
Alone −それでも道はつづく−
FLOWER REVOLUTION
Romeo 〜Cosmic☆Picnic
D.D.D
Wings of Freedom
逆もどり浮気考
さすらい酒
MEET THE ALFEE
天河の舟
Masquerade Love
FLOWER REVOLUTION


Candle Light


825 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 13:31:12 ID:BIqn8JyZ0
>>814
オレもそういう曲、結構あるんだけど、いまパッと思い浮かんだのは
「祈り」「Wind Tune」と「Weekend Shuffle」と「風を追いかけて」かな。
CDで聴いた時は、歌詞はクサく感じるし〜曲もなんだかな〜って
思ったんだけど(「祈り」は暗すぎると思った)、
ライブで聴いて(ライブアレンジやその場の雰囲気や曲順も良かったんだと思うが)
良さが分かったって感じだね。

>>821-822
オレは「メリーアン」を初めて耳にしたのは、
確かシングルでの発売前だったかにFM東京かな?
スタジオライブの番組があってそれで聴いたのが初めてだったが、
1曲の中で3人の役割が非常に良く分かる曲だったし、
これヒットしたらいいな〜と思ったものだ。

それもだけど、当時ラジオで頻繁に掛かったり、夜ヒット初出演でも唄った
「別れの律動」がヒットしなかったのが不思議に思ったものだ。
(逆に「暁パラ」は印象が薄かったけど)


826 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 16:04:02 ID:DUSrIcJ10
>>825
自分は「別れの律動」を聞いて衝撃を受けた。
ホントにいい曲だと思ったのでこれがあまりヒットしなかったのは
確かに不思議に思う。



827 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 16:08:55 ID:+6Uzk58k0
苦手なのは、
曲:打込みメイン
詞:あぁ〜やる気がねぇ、でも何とかしなきゃ、誰か俺を助けてくれ〜、って感じの詞。
具体的には「CRASH!」「Punks Life」「Destruction」とか。

828 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 18:51:22 ID:9NyC5n9fO
>>824苦手だらけじゃんか
お前さんそれじゃライブ行ってもつまんねーだろ?

829 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 19:12:01 ID:nNLIWTitO
>>797
あれは確か幸ちゃんの
お兄さんが8ミリで撮ったプライベートの
物だって聞いたことがあるな

830 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 21:35:21 ID:WYLHYQyA0
>>828
いや824の言いたいことは分かるような気がする。
曲の傾向をみて、要は「臭くって聴いてて照れちゃいそうになる曲」と
「へんてこりんな感じがする曲」が苦手だってことだと思うよ。

どちらかといえば、カッコイイ感じの曲やセンスの良いの真面目なタイプの曲とか、
アコースティック風の純粋な曲とか〜そういうののが良いんだよ。きっと。

一概には言えないが、「シュプレヒコール〜」とか「幻夜祭」とかが好きな人は、
もしかすると824のようにそういう曲が苦手かもしれないね。

831 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 22:11:16 ID:VyJf5u9fO
「さすらい酒」と「幻夜祭」、両方好きなんだけど。
ま、好みは人それぞれってことで。

832 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 22:15:23 ID:u32YMriH0
最初「恋人の歌が聞こえる」が苦手だった。
あのイントロのシンセの音がなんか猫の鳴き声みたいで・・・

833 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 22:18:13 ID:M/l1IHTY0
>>824

Crazy Boy & Lazy Girl
DOWNTOWN STREET
世にも悲しい男の物語
Alone −それでも道はつづく−
逆もどり浮気考

このあたりはもう今のアルフィーライブではやらない
(固定リストにも日替わりのリストにもなりにくい)
と思うので、心配はないかと。

834 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 22:32:06 ID:W5Q8Y62L0
面白い話題だね。

俺はPromised Loveで売れて、それ以降桜井バラードが続くのがいやで
Believe、もう一度君に会いたいは苦手だった。

時間を置いて聞くとこの2曲は名曲だった。コーラスワークも凝ってるし。
AloneとかCRASHなんかもダメだったけど、この手の曲はアルバム発表時よりも
何年か置いてから聞くと結構なじむ。アルバムで浮いてると言うか力が入ってなく聞こえちゃうんだよね。

835 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 22:32:49 ID:W5Q8Y62L0
あ、でもしあわせの形とエルドラドはまだダメだ。

836 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 22:33:34 ID:yje5jszA0
むしろ>>824の好きな曲が禿しく気になるわけだが・・・

オレのどうしても苦手なまったりソング「Promised Love」と
「Innocent Love」(特にサビのユニゾンが効果的には思えないので)も
羅列して欲しかった

837 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 22:39:27 ID:yje5jszA0
>>834
その2曲はむしろオレも大好きだ<Believe、もう一度君に会いたい
前者はおっしゃるとおりサビのコーラス絶品
後者はサビ前のメロディーラインがちょっと変というか独特だけど
サビのあのユニゾンは効果的でいい(Innocent〜と同様だがこっちはダメだ)

838 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 22:56:16 ID:u32YMriH0
Candle Lightはなぁ〜
曲自体は嫌いじゃないんだけど

初披露のときと歌詞が変わってしまって妙に違和感があった。

839 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 23:33:10 ID:leOiX+lE0
無言劇(ミュージックフェアで三味線の人と一緒に歌ったのが印象的。今でも見たい)
通り雨(彼女と破局が近づいている気がして聞いた;;)
冬将軍(彼女に別れ話を切り出されそうなころに聞いた;;)

この三つが特に好きだなぁ。初めて聞いたのは「太陽は沈まない」だったけれど

840 :名無しのエリー:2007/02/08(木) 23:43:35 ID:vfQIlkt30
オレはアルバム「ARCADIA」の全曲がどうも馴染めなくって
一度アルフィーから離れた。それから数年間アルフィーを封印してたが
移籍したあたりからまた聴いてみようと思うようになり復活した。
そしてその頃に久々にアルバム「ARCADIA」も聴いてみたら今度はちゃんと聴けた。
実に7〜8年経ってやっと良いと思えるようになった。不思議なもんだね。
そんなことをふと思い出したよ。


841 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 00:34:17 ID:GZIUf2Wy0
実際メンバー達も好き嫌い、得意不得意はあると思う。
実際にSET LIST見ればわかるけどその傾向が出てますよね。
数年前に名古屋で『CHECK OUT』をやったときに
バックの山石&長谷川はリハで始めてその曲の存在を知って
今までやってきた曲と違い、かなり戸惑ったらしい。


842 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 01:04:54 ID:Urx1zYKq0
>>841
それはおそらく2000年の春かな?

1997年春のNHK初日では「水曜の朝午前3時」「水いらずの午後」
「帰郷」が聴けた。
しかもMC直後ではない曲順で、曲紹介などなしで普通に
演奏されていた。

翌日には「白いハイウェイ」「心の扉」が演奏されたそうだ。


843 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 01:26:58 ID:GZIUf2Wy0
>>842
おそらくビクター時代の曲は本人達はかなりやりにくいんだろううなと思います。
昨年はBEAT BOYSの曲がかなり多かったですよね。

アコースティックな曲はコピーする立場からするとごまかしがきかない分、
コピーのし甲斐があります。
打ち込み系や最近の曲はアルコンでもかなり音質や使う楽器が変わりますから
コピーするのもなんか色々ごまかせる。。。


844 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 03:17:12 ID:LIFf+5LwO
別れの律動は名曲ですよね☆

845 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 11:40:03 ID:YmPqMS9C0
>>841
『CHECK OUT』といえば確かこの曲
当初はシングルのA面になるはずだった曲だよね。(B面予定曲が『恋人になりたい』で…)
それが途中で方針変更されてひっくり返ってB面でリリースされることになっちゃった
ある意味可哀想な曲だったと思う。

メンバー達の好き嫌い、得意不得意といえば、
『夕なぎ』がその1つじゃなかったっけ?
97年の春ツアーだったか?この曲をライブでやった時
「ライブハウスの頃のアレンジでやります」とか言ってやったらしいけど、
ライブでもほとんどやってない曲だし、そう考えるとレコードで出たものが
よほど不本意なもの(嫌)だったのかもしれないね。良い曲だと思うんだけどな。

>>844
セールス的には売れなかったけどその通りだと思う。



846 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 17:00:46 ID:jb6hAIog0
夜のヒットスタジオに出演した時の「別れの律動」を見たが、あれじゃ売れないでしょ。
曲は良くてもバンドとしてまだ売れるレベルじゃなかったってことなのかな。

847 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 19:15:44 ID:aOotT//K0
特に好きな曲

Nouvelle Vague
幻夜祭
Dark Side Meditation
ジェネレーション・ダイナマイト
THE AGES
Count Down 1999



LOVE NEVER DIES SINCE 198 2稚くて愛を知らず 晴れ後時々流星 Fairy Dance
メモアール ラブレター ロンサム・シティ Feeling Love 別れの律動 星空のディスタンス
真夏のストレンジャー マンハッタン・レイン 至上の愛 19 Mind Revolution
終わりなきメッセージ LOVE−0= Musician My Sweet Home Town Moonlight Fairy 鋼鉄の巨人



848 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 19:27:07 ID:u1bDJ5lF0
>>847
847って824なの? だとするなら特に好きな曲がそうなってるのを見て
「やっぱりそうなるよね」と思えるんだけど…

849 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 19:29:42 ID:aOotT//K0
そうです

850 :848:2007/02/09(金) 21:25:57 ID:3en1IqxP0
>>849
さんくす


851 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 21:35:54 ID:CfofPyV90
でも何故Masquerade Loveは嫌?

曲名の大文字小文字の区別もブックレット表記のとおりに
キッチリ書いていて驚かされた。




852 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 23:25:58 ID:aOotT//K0
Masquerade LoveはALFEE CLASSICS聞いてイメージ変わった
好きだったけどライブ(夏イベ着物)見て苦手に なんか高見沢ソロ曲みたいな気がして
ギターの掛け合いは好き
ハンドマイクは苦手 終りなきみたいにもともとギターがないのはいいけど
Heart of Justiceとかもオリジナルはすごい好きなんですけどね

853 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 23:32:03 ID:aOotT//K0
文章変だけど気にしないで 王子キャラ、笑いはいらないです。
苦手といってもめったに聞かないぐらいで嫌いではないです
コピーしたい曲が最近なかったけど愛を惜しみなく、春の嵐なんかちょなこちょこ
コピーしようかなと考えてます

ノシ

854 :名無しのエリー:2007/02/09(金) 23:35:56 ID:aOotT//K0
ちょこちょこと書いたつもりが 

855 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 00:38:07 ID:k0C7IxYNO
doubtを久々に聴いたが、この当時の彼等のこういう等身大的な歌詞は無理してなくて、なんか良いな
また等身大ていうか
年相応な歌詞を高見澤に書いて欲しい!

856 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 00:40:21 ID:k0C7IxYNO
>>855
doubtの曲ではなくて、アルバムのことです

857 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 01:01:35 ID:oS1foj2T0
>>835
しあわせのカタチはシングルはいまいちだったけど、
明治生命?だったけ・・・あっちのバージョンきいてちょっといいかも
とおもった

858 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 01:06:48 ID:CnLIj0w/0
>>852
確かにライブのMasquerade Loveは高見沢色を出し過ぎているよね。
桜井、坂崎のコーラスも変に抑えちゃってて薄っぺらく、
結果的に中途半端な感じになってるのが嫌。
本来はもっと重厚で幻惑的な感じのコーラスなのになあ。
やっぱMasquerade Loveは『ARCADIA』が最強だな。こっちは大好き。

859 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 01:08:55 ID:JE+v31jWO
東邦生命のはず、アルフィーPHSほしいが為に入った人もいたのでは?

「幸せのかたち」は曲が長すぎ。シングルで一番長いのでは?
二番までの曲にすれば良かったかも。

860 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 09:38:02 ID:M3xD+XMc0
>>859
長さではROCKDOMも負けてないぞ

861 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 10:02:10 ID:bfj1W2QwO
>>859
当時東邦生命がタウン誌にアルフィーグッズのプレゼント広告出してたんで応募したら、東邦生命の勧誘員が自宅に来た、なんてことを思い出した。

片面3分半のしばりがなくなっても、シングルだとあまり長いのはしんどいかもね。

862 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 14:33:46 ID:Yjg7u1PS0
シングルの収録時間で一番最初に長かったのは「SWEAT & TEARS」だね。
この曲も本当はシングル用ではなかったらしいけど、あえて冒険する為に
シングルでリリースしたっていう当時の話を今でも覚えてる。

そのあたりから「シングルも長めの曲にすることもあるよ」っていうスタンスが出てきたね。
バンド名もALFEEからTHE ALFEEになったし、なるほどなと思ったものだ。

でも今の時代には、もうこれも合ってないんだろうな。
シングルはやっぱり長くても5分前後位まででしょう。


863 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 21:19:20 ID:4wgFLgmA0
昔のset list発見

1986年6月2日 福岡サンパレス 2日目

1.やすらぎをもとめて 2.鋼鉄の巨人 3.恋の炎 4.風曜日、君をつれて
5.ラジカル・ティーンエイジャー

6.気分はロックン・ロール 7.心の鍵 8.恋人達のペイヴメント
9.真夏のストレンジャー 10.恋人になりたい

11.誓いの明日 12.孤独のHERO 13.BLUE AGE REVOLUTION
14.SLOW DANCER 15.二人のSEASON

16.至上の愛 17.悲しき墓標 18.SAVED BY THE LOVE SONG 19.回想
20.SWEAT & TEARS

En1 21.世にも悲しい男の物語 22.ロックンロール・ナイトショー
23.風よ教えて

En2 24.確かにFor Your Love 25.ゲーム・オーバー

En3 26.GATE OF HEAVEN 27.夢よ急げ

En4 28.See You Again

En5 29.SWEAT & TEARS



864 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 21:49:24 ID:Nct/+KQrO
>>863
すげーラインナップだなw
なんの脈絡もなく駄列された曲順
恐らくキーやギターチェンジや色々あっての選曲なんだろうけど…

てか、大阪フェスではHighway Star歌ってたな 坂崎が

865 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 23:10:59 ID:bfj1W2QwO
>>863
「やすらぎをもとめて」〜「鋼鉄の巨人」、「回想」〜「SWEAT&TEARS」という流れがどんな感じだったのか、どうも想像できない。
それにしてもアンコール回数多いね。若いだけに馬力あったんだなあ。

866 :名無しのエリー:2007/02/10(土) 23:38:09 ID:g4jHADew0
>>863
この頃のアルフィーのリリースされてるオリジナル曲数は100曲ちょっとと
今とは違ってまだそれほどなかったにも関わらず
この時のツアーではトータルでそのオリジナル曲の約半分を演奏した
というから当時としてはかなり画期的だったようだ。
アンコールの回数も85年〜86年はやたらと多いのが特徴だね。

でもこれはこの年に加入したキーボードの菊地氏に曲を覚えてもらう為に
あえてそうしたというエピソードもある。

しかしこの頃のアルフィーの勢いは凄かった。
どの地域でもチケットが中々取れなかったし、かなり悔しい思いをしたよ。
ま、その救済処置のような感じでベイエリアのイベントがあった訳だが。

867 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 00:22:29 ID:1kL3VIND0
「回想」は今のアレンジでぜひ聞いてみたい

868 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 07:47:31 ID:suMteMjF0
>>866
×救済処置
○救済措置

869 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 09:10:59 ID:qLuRQYSH0
>>867
「回想」の今のアレンジって、昔と何か変わったの?
最近のライブでもたまにやるようだけど、
その日に当ったことがないから分からないんだけど。

>>868
きっと変換ミスしちゃったんだろ。つまんね〜な。そんなのでいちいち書くなよ。
それより本題(アルフィーの話題)で何か書くことないのかよ。

870 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 09:28:58 ID:/ak2qIai0
>>868
あっ!そうか「しょち」と「そち」の言葉の違いか。
変換ミスだろ?っていうのはオレも訂正するよ。スマン。
でも書くなら何か面白い話題(アルフィー)も聞かせてくれ。


871 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 10:56:01 ID:jKyR5NpM0
>>870
君こそいちいちそんなん書かんでヨロシ

872 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 13:48:31 ID:1kL3VIND0
>>869
書き方が悪かったね
そういう意味じゃなくて、「夜汽車」のように現在のアルフィーに合わせたアレンジで
ライブで聴いてみたいなぁと


どうでもいいけど「回想」のイントロってZEPの「Stairway to Heaven」と似てるね。

873 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 17:24:17 ID:rQgRu+xh0
キャプテン翼みたらBGMがBeginning of the Timeのリフにそっくりだった



874 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 18:55:35 ID:BITwbD7YO
ここ最近のレス内容からしてC/Wの曲に関心がないわけでもないみたいだけど
アルバムの曲のほうがやっぱウエイトが大きいみたいだね
ここ10年来はマラソングが多いけど、ラジカル…のような
アルフィー流のメッセージソングはけっこう好きかな
でもリリース当時に頻繁に演奏されるも、定着しない是非とも演ってほしい
聴きたい曲ってないですか?
作った本人たちは思い入れがなくとも
聴く側の意見みたいな…

自分的には「モーニングコールでラストキッス」をレコードバージョンで生で聴いてみたい

875 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 19:14:02 ID:6cPh6uIX0
キミは恋のミリオンセラ〜〜〜
何気に名曲かな?俺も聴いてみたい。
「気分はロックンロール」「ANGEL」「仮面舞踏会」
あたりはやってんのかな?聴いてみたい。



876 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 19:29:26 ID:dviHbyE00
あの頃は作詞の言葉選びが気負い無くていいんだよ。

今は
「愛のカリスマ伝導師」 を常に念頭に置いて作詞してるから、かたっくるしくて退屈で聞いてられない。

そんな歌詞でも、何も知らないウブな中学生なら夢中になるかもね。

877 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 21:20:17 ID:343a+Wn7O
いまいちな曲 ・まだ見ぬ君への愛の歌 ・ジャ―二―・マスカレイドラブ・壁の向こうのフリーダム
高見沢のメインボーカルは劣化が酷い。何かを伝えようとすればするほど歌詞にも声にもガキ臭さを感じるのだが。声を張ればいいもんでもないしね。

878 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 21:43:57 ID:hcpDOvDi0
>>874
アウトローブルースがたまらなく好きです。

879 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 22:45:55 ID:3LkhNCVC0
今なら白いマンションも赤い車も宝くじなんか当たらなくても買えるだろうからなぁ。
それを戻れという気はないが。

880 :名無しのエリー:2007/02/11(日) 23:08:45 ID:8iupIcXV0
尾崎豊でも長渕あたりでも、初期の作詞のほうの評価が高い。
だんだん、やたら言葉数が多く、説明的になってくるんだよね。
同じパターンをやり尽くしてしまったら大変なんだろうとは思うけど。



881 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 09:55:46 ID:PLN+31xB0
>>880
それわかるよ。長渕も確かにそうだね。
尾崎は…「ガキみたいな歌詞」が大嫌いだったから殆ど聴かなかったけど。
(良い歌もあると思ってるけどね)

アルフィーのメッセージソングも「ラジカル」とか「SWEAT&TEARS」とか
「ロックダム」とか…あのあたりの曲がリリースされた頃あたりまでは
まだ「おっ!これいいな」なんて新鮮に思ったりもしたけど、
「Long Way〜」「Stand Up Baby」「Heart Of Justice」あたりになると
歌詞がどうもただ説教臭くきこえるようになってきて、「Flower〜」では、
良い曲のはずなんだけど「もうこういうのはお腹いっぱい」って感じになっちゃったね。
でもそれでも「On The Border」だけは不思議と聴けた。
歌詞の中にストーリー性(愛のストーリー)もあるからかな。

882 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 11:28:43 ID:oIgp7HVV0
V3は計画としてはあったみたいだな
あの時カウントダウンツアーやってなかったら高見沢は確実に参加してただろう

883 :ごつごつ:2007/02/12(月) 13:03:15 ID:zd7m3KXd0
歌詞の問題は、
「説教臭い」
「説明口調」
「結論に至るまでの間の感情&情景表現が抜けている」

どうせならSFファンタジー&絶愛まっしぐらのアニメソングみたいな嘘八百の歌詞にした方が良いと思う。
キャラが栄えるし。

884 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 14:23:31 ID:x3pnFvDMO
>>874
自分はまだ1回も「1月の雨を忘れない」を生で聞いていない。
季節ものなので入れにくいのかもしれないんだけど。
あの後奏を是非とも生で聞きたい。

885 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 15:11:08 ID:IzLs6gps0
>>875
「ANGEL」は2003年の秋ツアーで中盤のMC後で準レギュラーでやってたよ。
坂崎さんがアコの12弦で高見沢さんもテレキャスの12弦だった。

>>884
この曲はLIVE(コンサート)DVDの映像にもなってない曲だよね。
ベストテンとか夜ヒットとかで唄った時はベース持たずに真ん中で
桜井さんが唄ってたけどライブではいつもの定位置でベース弾きながら唄ってたよ。
確かに季節に関係なくライブでもっとやって欲しい曲の1つだな。

886 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 16:07:57 ID:npN8pWOl0
「1月の雨を忘れない」は、92年頃深夜にテレビでライブをやっていて、
そこで演奏されていた。司会が加藤れいこだった。
他には「AGES」「MIND REVOLUTION」等 意外にマニアックな曲もやってな〜。

887 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 16:20:26 ID:kZLkuaRIO
>>886
それ覚えてる!
途中で地震速報流れたやつじゃない?
オールナイトフジよろしくな感じのお姉ちゃんたちがいっぱい出てた
Promiced LoveやOn The Borderなんかもやってたよね
ある意味ヒヤヒヤしながら見た記憶が甦ったw

888 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 16:35:21 ID:/vTqv2gEO
オンザボーダ―はミュージックフェアで浜田麻里とセッションしてたなぁ…。すごくよかったよ。17年くらい前の話

889 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 17:28:49 ID:SHWsT+Tc0
POWER TO THE PEOPLEのセッションしてたやつだよね。

890 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 17:35:31 ID:tsFd/B570
それはもしかして「ROCK SHOW」って番組か?

891 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 18:07:47 ID:/vTqv2gEO
>889 そうです。さすがに知ってる方がいましたか(笑)

892 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 18:09:43 ID:a6SpZN9X0
白鳥って女性ともセッションしてたね。
外国の曲のカヴァーとか、二人のグラデーションもやってたかな。
ミュージックフェアだっけか。



893 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 18:15:06 ID:/vTqv2gEO
白鳥英美子か?赤い鳥の。

894 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 18:18:33 ID:sNLiMCII0
ミュージックフェアーのALFEE出た回を全部DVD化してくれたら1.7万円まで払う。

895 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 18:36:09 ID:a6SpZN9X0
>>893
そう、その人。
500マイルとか天使のハンマーとか、スモークオンザウォーターとかやってたように記憶してる。
サマータイムブルースとか・・・・・他のとごっちゃになってるかもしれんけどw
DNAが出た頃だったな。
夜ヒットの、終わりなきメッセージも印象深い。


896 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 18:41:16 ID:vtBelot4O
「Rock Show」はマイナーな歌番組の中ではメジャーな番組だったと思う。
桜井は「もうすぐ早見優が出てきますね」とか言っていた。
高見沢は「Rockdom」の時「サヨナラも言えずに壁を見つめていた」を
「何も言えず二人‥壁を見つめ合ってた」と歌ったが、
テロップは正しい歌詞のまま。
生放送じゃないのにテレビ局は冷たいなと思ったw

897 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 18:43:19 ID:/vTqv2gEO
ほう〜…しかしアルカディアにDNAにAGESに…コンセプトアルバムばっかだったよなぁ…だから人によって好き嫌いがハッキリするよな。DNAとAGESが個人的には好きかな。

898 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 19:23:10 ID:eJ+J9Hyd0
ネタを振ってもいいですか?

「この曲、もっとライブでやればいいのに勿体無いなぁ」と思うような
ライブで滅多に演奏されない(封印されている)好きな曲を挙げませんか?

私は、「黄昏に瞳を閉じて」です。

90年夏イベのビデオを見たんですけど、桜井氏がベースをチョッパー気味に弾きながら
艶やかな声で歌っていたのがとても印象的でした。
94年大阪の夏イベでも演奏されたそうなんですけど
ビデオに収録されていないのかったのがとても残念でした。


899 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 20:41:40 ID:aOBMmWzm0
>>898
1.エルドラド
2.殉愛
3.kitto
4.Slow Dancer
5.孤独のHERO


これら以外に「ひとりぼっちのPretender」もあったけど、これは去年の春にやっと聞けた。

900 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:00:03 ID:yfTRViuP0
>>893
白鳥英美子さんはトワ・エ・モア。
赤い鳥の女性シンガーの1人は山本潤子(旧姓は忘れた)さんですが、
ごっちゃになってませんか?

>>898
いっぱいありすぎて逆に書き難いが……
やっぱり一番は「あなたがそばにいれば」と「Always」かな。
でもそろそろロ−テ−ション的には「Always」もツアーでやるかもしれないな???

901 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:01:13 ID:eJ+J9Hyd0
>>899
Slow Dancerは2005年春のツアーで聞きました。
因みにKeyは下がっていました。

「ひとりぼっちのPretender」はあまりやらないですよね。
92年の夏イベのビデオでしかライブ映像は見た事がないですね。
因みにKeyは下がってましたか?


902 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:03:57 ID:FjMP/dK40
アルフィーはミュージックフェアはかなり気合い入れて出演してたね。
他の放送なんてみんな普通にカバー歌ってるだけなのに
アルフィーはメドレーとかにしてて他のアーとの絡みとかも考えてて。
堀内孝雄と共演したフォークメドレーが自分的にはサイコーだった。

903 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:07:53 ID:EJvAyl3V0
服部良一との付き合いからだろう
番組が今の時間帯に移ってからは、服部が退いたせいかもうまったくあの手のセッションは無くなった。


904 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:09:17 ID:yfTRViuP0
いや「ひとりぼっちのPretender」は意外とやってる方だと思うよ。
だけどオレも相性が悪いのか?そのツアーではやってても
その日に限って何故か外れちゃったりするパターンで
まだ1回もライブでは聴けてない曲になってる。そういうパターンじゃないですか?

905 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:10:46 ID:sV86Xpv80
>>899
あー私も「kitto」に一票!!
昔はふいに心がフッと遠くに行っちゃうような
独特の曲を書いてくれてたよなぁ・・・
またあんな曲書いてくれないかな。
そういえばこの曲、中村雅俊が日本語詞で歌ってたよねw

906 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:14:56 ID:npN8pWOl0
>>898
1.ふたりのGraduation
2.It's Alright
3.流砂のように
4.愛は想い出の中に
5.気分はロックン・ロール

番外.あなたがそばにいれば

全部なかなかの佳曲だと思う。
1.は昨年あたりやってたらしいが聴けなかった。
2.地味な曲だが、90年夏イベバージョンがかっこ良い
3.セットリストに入れるのは難しいと思うが...
 アルフィーなら何やっても大丈夫!(笑)
4.コーラスがきれい!90年夏イベにやったがビデオ未収録(泣)
5.最後のハーモニーが好き。
番外.こういう質問の時はいつも出るから番外にしました。
   ある意味この曲やれば、絶対に「良いライブ or ツアー」と
   言われそうな伝家の宝刀なのに、意地?でもやらないのは凄いな。


907 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:32:37 ID:eJ+J9Hyd0
>>906
「It`Alright」はオレも好きです!

90年夏イベのやつはギターの音がギシギシに歪んでいた音に重みがあった。
「♪孤独なレースは終わらないのさ〜♪」の転調でKeyが上がる所が
凄い高揚感があって燃えるね。マラソングの中ではかなり地味な部類に入りますね。

間奏の「ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!」って息を吐いているのは高見沢氏でしたっけ?

908 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:40:59 ID:5r+ISdJo0
>>898
@Mr.Romance=2002年ツアーが最後?
AJouneyman=いつ以来か不明 夏イベでは95
B殉愛=2002年ツアーが最後 どうして夏イベで全然やらないのか
CKitto=不明 89年にやってなければやってないはず
DBlack Doctor=91ツアーのオープニング飾って最後
EBeginning of The Time=@Mr.Romanceに同じ
F自由になるために=2000春 マラソングはその年のライブだけの披露という
パターンも多い

しかしアルフィーBOOK等で、アルフィーの曲名ザッと見ると10年以上ライブで
演奏されてない曲は、意外に少ないことに気づく。
最近のツアーは(特に春)なかなかこった選曲になってきていると思う。

909 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:53:59 ID:eJ+J9Hyd0
>>908
「殉愛」は「夢幻の果てに」の中では「孤独の影」や「哀愁は黄昏の果てに」の方が
演奏する頻度が高いから、この2曲の影に隠れつつありますよね。

夏イベの中盤ぐらいに「殉愛」を入れても違和感は無いと思いますし
全体の曲の構成を引き締めるスパイス的な効果があると思うのに勿体無いですね。

910 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 21:54:28 ID:VrHn8ff00
>>902
でも最近は口パクが多かったりする


911 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 22:02:51 ID:FjMP/dK40
アルフィー程の力を持つグループが何故口パクするのかが分からん。
カラオケはまだいいんだけどさ。

912 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 22:13:04 ID:kZLkuaRIO
>>911
一種外タレの扱いに似た形があるのでは?
真相は定かではないが、口パクで幾ら声を使えば幾らってランクがあるらしい
それがアルフィーに当てはまるか知らんが、少なくともTVでは手を抜いてるのは否めないな
流れからして金の為にサボってるように見えるよね
そう感じさせるTV出演の在り方は怠慢とも言いたくなるね

913 :899:2007/02/12(月) 22:34:50 ID:aOBMmWzm0
>>901
キーは下がってなかったよ。

914 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 22:57:57 ID:FjMP/dK40
坂崎、桜井の口パクは分かりにくいけど高見沢のは分かりやすくて。。。
マスカレードをTVで歌った時サビだけ口パクで子供心にスゲーショックだった。
ジョンレノンの番組でアルフィーが涙の乗車券歌った時もアレ?と思い
その後出たプライド聴いたら音源が全く同じだったのでこれもショックだったなぁ。

口パクはトラウマを作るのでやめて頂きたい。

915 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 23:19:42 ID:vtBelot4O
俺がTV出演オール口パクを初めての目にしたのは1994年の
ポップジャムだったな。
「ジ・アルフィー・オンステージ!」とか盛り上げて「星ディス」
「エルドラド」「冒険者たち」の3曲歌った。全曲がソロパートも含め口パク。
観衆の盛り上がりはすごかったのだけれどね。


916 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 23:20:28 ID:vtBelot4O
俺がTV出演オール口パクを初めての目にしたのは1994年の
ポップジャムだったな。
「ジ・アルフィー・オンステージ!」とか盛り上げて「星ディス」
「エルドラド」「冒険者たち」の3曲歌った。
いずれもフルコーラスだった気がする。
だが全曲がソロパートも含め口パク。
観衆の盛り上がりはすごかったのだけれどね。


917 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 23:32:40 ID:f9HKuBYAO
>>898
愛の鼓動と孤独のHEROだね。
97年の夏イベ行きたかったなー。

918 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 23:34:38 ID:f9HKuBYAO
うっかりageてしまった・・・スイマセンでした。

919 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 23:36:09 ID:SFKWCTbC0
みんな結構ライブ行ってるんだなぁ。俺は仕方なくビデオ派だった。
何時からか、収録曲に必ず星ディス、汗涙が並ぶようになって「もういっか」ってなっちゃった。
DVD収録してほしいってので言えば、doubtあたり聞いてみたい。
壁の向こうのFreedomはもうやらないかな?

920 :名無しのエリー:2007/02/12(月) 23:40:33 ID:FjMP/dK40
壁の向こうのFreedomは昔TV放送されてたライブのやつがかなり良かった。
高見沢の高音も何処まで行くのだろう?って感じで伸びてて聴いてて鳥肌が立った。
そのかわりCD版がヤボったく聴こえてしまった。
あれは何のライブだったかな?


921 :名無しのエリー:2007/02/13(火) 00:09:17 ID:80UYjY8w0
>>920
そうそう、それ。軍服来てるので89年クリスマスライブだと思う。
あれのFreedom見てファンになったもんで。CDはあの壮大さがなかったね。
あのライブの祈りのアレンジと、Heart of Justiceのスピード感が一番好きだ。
録画したビデオどこかいったのでぜひともソフト化してほしいライブ。

922 :名無しのエリー:2007/02/13(火) 17:03:32 ID:5vE7IgpOO
>900 そうですね( ´ー`)すみません。

923 :名無しのエリー:2007/02/13(火) 19:09:57 ID:vgRR10IC0
滅多にやらない曲でやって欲しい曲〜というので盛り上がってますが、

ライブの曲順(オープニング曲、中盤の曲構成、後半の曲構成、
本編最後の曲、ラストの曲など…)で心に残るパターン、やって欲しいパターン、
ここ部分あたりでこの曲を聴いてみたいなど、そういうのもぜひ聞いてみたいです。

では私から
97年の秋ツアーだったかオープニング曲でいきなり「Last Stage」がきたのは
意表をついてて面白かったですね。

924 :名無しのエリー:2007/02/13(火) 20:19:28 ID:ewQRNHa50
>>923
87年の春ツアーと97年の春ツアー。

前者は
SWEAT&TEARSをアタマにLIVE定番曲連発〜休憩〜
アコギ〜新曲&旧曲のNEWアレンジ
という流れ。

後者は
重金属連発〜青春の記憶&TIME&TIDEナンバー〜
メッセージソング
という流れ

いずれもはっきりした構成だったので。


>97年の秋ツアーオープニング曲「Last Stage」

その武道館クリスマスでは「恋人達のペイブメント」で始まり
通常オープニングの「Last Stage」を大ラスに持ってきた選曲は
見事だと思った。

925 :名無しのエリー:2007/02/13(火) 22:05:12 ID:zwgY2Hvg0
>>923
オレは98年秋の本編後半での1969が歌詞に出てくるナンバーを集めた曲順が
ここ10年では印象深いかな。

>>924
「恋人達のペイブメント」でのオープニングといえば85年秋も印象的だな。

926 :名無しのエリー:2007/02/13(火) 22:07:43 ID:KIm0RlBX0
>>923
心に残るものといえば、やはり01年春オープニングの花嫁乱入かな
Lonely Heartが聴けたのはうれしかった。

99年秋オープニングのテクノ攻勢も面白かった

927 :名無しのエリー:2007/02/13(火) 22:26:57 ID:X1pJivfF0
>>923
やっぱ「あなたがそばにいれば」かな。
出だしに「やすらぎをもとめて」から入るようなコンボ技で聞きたい。

でも95年青幻夜祭のような「Masquerade Love」見たいな曲で締めるのもアリかなと。

928 :名無しのエリー:2007/02/13(火) 23:15:37 ID:vbZ6+EzB0
色々書き込みを見てると、通常ツアーの方が
けっこう意外な曲を聴ける可能性が高いんですかね。
夏イベは、特にここ数年はかなり曲が固まっていた感じだったし。

929 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 01:20:20 ID:eeXHOgg4O
通常のツアーでやる曲も定番化してはいると思う。
突然思いもよらないものが出ることはあるけど。
何年か前には照明トラブルの復旧を待つ間に「さすらい酒」をちょこっと歌ってたし、昨年秋ツアーのファイナルではなぜか「ラブレター」をやってた。

930 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 02:00:57 ID:hF/K/vku0
Flower Revorutionが2年もの間最新シングルだった頃は幅広かったな。
ロックンロールファイティングマンが聞けるとは思わなかったよ。

931 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 02:17:25 ID:4ZUiLZln0
夏イベは会見で「国民の義務です」など毎回強くいってたり
CM流れたり、特番放送したりと、一般層にも呼びかけてる
部分も強いから、定番的な選曲になるのはしかたないかなと。

2005年の春の構成はなかなかよかった。
かなり久々の曲がメニューに入ってた。


932 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 02:23:01 ID:8fk0swtJO
「雨」「ゲーム・オーバー」「美しいシーズン」「TIME AND TIDE」なんかはもうライブでやらない捨て曲扱いですか?
綺麗な曲だと思うんですが・・・。

933 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 02:42:47 ID:4ZUiLZln0
「雨」「美しいシーズン」「TIME AND TIDE」は去年演奏
されています。
「ゲーム・オーバー」は去年か一昨年のどこかで演奏されて
いるはずです。

もうライブでやらない捨て曲レべルというのは

「一年目の春」「言葉にしたくない天気」
「モーニング・コールでラスト・キッス」
「DOWNTOWN STREET」「世にも悲しい男の物語」
「ALONEーそれでも道はつづく」
冒険者たちとエルドラドの英語版

このくらいのレベルだと思います。



934 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 03:24:06 ID:lB49S4fV0
「DOWNTOWN STREET」とかライヴで聞きてー。
「PUNKS LIFE」とか「CRUSH」みたいな坂崎のあおり曲で入れても違和感ないと思うけどなー。

935 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 06:59:55 ID:naEtRd+A0
>>934
意外と2曲目辺りにマッチしそうだよね

936 :923:2007/02/14(水) 09:41:50 ID:Jzwqtw3t0
答えてくれたみなさんありがとう。

>>928-929
そう。確かにツアーも定番的な曲(ツアーでも夏イベでも演奏される機会が多い曲)
がセレクトされることは多いけど、ここ最近はツアーの方が意外な流れがあったり、
滅多にやらなかった曲やしばらくご無沙汰の曲がツアーのレギュラーメニューになる機会が
増えたような感じはするね。
だからもう日替わりで毎回色んな曲やられるよりも、
「そのツアーでは毎回出てくる曲になってもいいから滅多にやらなかった曲を
 そのポジションにしてくれる場合は嬉しい」っていうのはあるな。
昨年の例だと「幻想」「誰よりもLady Jane」「雨」(Band Ver.)
「Feeling Love」(Band Ver.)あたりのように。


937 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 18:30:51 ID:k/Sfy+pg0
「逆もどり浮気考」,「Something Blue」,「doubt」もないよ

938 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 20:09:26 ID:TJg6kjSVO
「doubt」は90年代中頃にツアーのレギュラーメニューに入ってた
ことなかったっけ?
ま、ほとんどやらない曲であるのは確かだが。

939 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 20:51:30 ID:YDH0jg3M0
久々にDVDを見たが「TIME AND TIDE」良かった。
切ない感じの曲だけど、希望も感じさせる名曲。高見沢の歌に説得力がある。
やはりこの人は説得力のカタマリだ。
「新しい日々がある 君がいるから〜」の部分はすごく力強さを感じる
歌いっぷりで、カッコいい!やっぱりキャリアと、もって生まれた魅力か。



940 :名無しのエリー:2007/02/14(水) 21:21:43 ID:8fk0swtJO
>>933
レスありがとうございます。
「FOR YOUR LOVE」以降、離れてしまっていたので、ここ20年の流れが全くわからず、
的はずれな質問をしてしまいました。
「逆戻り浮気考」なんて、坂崎氏のファンキーなカラーが出ていて好きな曲なんですが・・

941 :名無しのエリー:2007/02/15(木) 20:23:22 ID:IYOXXJT20
>>939
私も「TIME AND TIDE」はイントロ聞いた瞬間、毎回無条件で涙出てくるなぁ・・・
“別れも出会いも全てはTIME AND TIDE”
この短い言葉で人生の全てを現してるよね・・・いい言葉だ。

942 :名無しのエリー:2007/02/15(木) 23:48:02 ID:hntxfdIC0
涙腺を鍛えよう

943 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 00:28:02 ID:fy0dW1vu0
>>940
サウンドのセンスやお洒落さで聞く人ってあんまりいないのかもねw
漏れも詞の内容よりサウンドがファンキーだったりオシャレな曲が好き

944 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 01:46:52 ID:2Ws6OQRUO
99年の春ツアーで
高見沢の唄う壁の向こうのFreedomは
感情表現が素晴らしく良かった

945 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 08:04:06 ID:URYARg950
三人のビジュアルなんてどうでもいい奴だっている

946 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 09:48:42 ID:6q3swRY50
>>945
そうかな?
そういうこと言うやつが実は意外と気にしてたりするんじゃないか?

947 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 13:40:19 ID:fy0dW1vu0
多少はビジュアルも大事だろw

948 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 14:18:14 ID:0/aVL2ugO
ステージミュージシャンならビジュアルは相当大事に決まってるだろ
視・聴覚で両方で判断されるからね

949 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 15:59:26 ID:hLU1zUZg0
ステージでの3人の衣装やギターを持った立ち姿、
ステージセットやライティングも含めてのトータルビジュアルとして見ると、
アルフィーはよく頑張ってるなぁと思うよ。

950 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 16:09:57 ID:URYARg950
テレビだと凄く浮くよな
他流試合に弱いというか

951 :名無しのエリー:2007/02/16(金) 18:14:54 ID:ww5TG1Yz0
>>950
それは仕方がない。今は他はほとんどみんな若僧ばっかなんだし、
最近の若僧ミュージシャンはあんまり衣裳っぽい衣裳も着なくなってるし。
それと今の日本のテレビの音楽番組の体勢
(極端にいえば最新ものか懐メロのどっちかしかないから)にも問題(無理)があるかと。

やっぱ30代40代のオーディエンスを中心対象とした
若僧も憧れるような「懐メロじゃない大人のポップ・ロック番組」も
地上波で何か欲しいよな。現状じゃ無理かもしれんが。

952 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 00:26:31 ID:DJHY9YkDO
>>950>>951
アルフィーと近い世代は、アイドル・歌謡曲・演歌は別として、テレビの歌番組には出演しない人が多かったと思う。
それが結局のところ、今の「アルフィーは音楽番組で浮いている」とか「世代をまたぐ音楽番組がない」とかに繋がっている部分もあるんじゃないだろうか。

953 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 01:36:40 ID:85WaowXMO
夜ヒットやベストテンに出演経験があり、なおかつ今もポップジャムや
ミュージックステーションに普通に出ているのはすごいと思うけどね。
オリコン何作連続チャートインよりも。

若い奴に支持されてるアーティストらと出られるのは喜ばしい事だ。

954 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 11:31:19 ID:+pPvJAzg0
若い奴に支持されてるアーティストらと出られる≠若い奴に支持されている

これ、テストに出ます

955 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 14:58:59 ID:DJHY9YkDO
>>953
世代の違う者が一緒に出演するというのは、違う世界と接点ができるという意味で、どちらにとっても得だと思う。
番組を見る側にとってもね。
自分は、嫌いなジャンルにもすごい人がいることを歌番組を通じて体感して以来、年齢だのジャンルだのを基準に切り捨てることはやめにした。

956 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 16:14:59 ID:ihJiTy4a0
>>955
じゃあ君のいうことをそのまま受け止めた上で1つ言うとしよう。
では何故その典型(代表)的といえる紅白には
「メリーアン」で出て以来その後は1度も出てないのか?
この番組に当時から出てればもう少しサザンみたいに
一般人にももっと認知されたかもしれないのに。
(出なかったのには出なかっただけの理由があったのでは…ということさ)


957 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 16:37:01 ID:ggQg1BFz0
頭悪い

958 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 16:39:58 ID:CQKUl3H/0
>>956
12月の27〜8日位からリハーサルがあるんだろ
ツアーを優先に考えてるバンドだし
面罵自身ももうこりごりだって言ってたじゃんw



959 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 17:03:03 ID:VZP6Czzy0
>>956
84年以降はコンサートを優先するために紅白には出ないことにしたらしいよ

960 :956:2007/02/17(土) 17:58:10 ID:rAVtdmuf0
だろ!つまりそういうことだよ。(ライブを大事にするバンド)
大衆一般人ウケよりも、自分達のコンサートに来るファンを取ったってことだろ。
(演歌や歌謡曲、新人や売り出し中の歌手だったらきっと正反対だろう)

だから世代の違うアーティストと一緒の番組に出演するなんていうのも
(他流試合をあまりしないのも)今はそんなに重要ではないってこと
なんだよ。彼らはライブがちゃんと出来ればそれでいいんだよ。

961 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 18:27:55 ID:ggQg1BFz0
頭悪い

962 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 18:47:42 ID:85WaowXMO
>>954
別にアルフィーが若い奴に支持されてるとは一言もいっていないが。

ハイ不合格。

963 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 21:12:42 ID:bChPD16k0
他のメジャーバンドと比較したり、
その楽曲やジャケやメンバーのTVでの振る舞いを分析するのは有用だと思うが、
"マスに受けてるか否か" の議論は、その質を語る上であんまり意味がないと思う。
別に売れてるからイイ音楽なわけでもないし、売れてるからみんなに支持されるような音楽なわけではない。

964 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 21:17:54 ID:clBhoopo0
昔の紅白と今の紅白はまったく別モンだからな。
視聴率も高かったし、美里が一昨年、徳永が昨年初出場ということ
からわかるように、演歌・アイドル以外で選ばれるのは大変なこと
だった。

またアルフィーが初出場したころの紅白は、出演者はハッピ着て
神輿かついだり、米俵つんだりしたりするしかなかった。
紅白はこの年だけにしたというのも納得。
イメージを壊さぬためというのも強かったと思う。






965 :名無しのエリー:2007/02/17(土) 22:56:59 ID:DJHY9YkDO
「ザ・ベストテン」にはツアー先からもしょっちゅう出演していたのに「紅白歌合戦」への出演が一度きりだというのは、ツアーと両立できる範囲を超えると判断したものには出ないということだと思う。
本人たちは「売れない時に出ていたのだから、売れたあと出ないという理由がない」、「ライブを続けていくために、ある程度テレビへの露出は必要だ」とよく言っているので、それが彼らのやり方なんだろう。

966 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 02:10:34 ID:9/4l0QSc0
ところでニューシングルとして「Dear My Life」が
4月頃に出るような話があるみたいだけど・・・これどう思う?

967 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 09:08:49 ID:dFNIW7WO0
>>966
そうなの?でも過去の例からいくと
春からのドラマのタイアップに新曲作って
Dear My Lifeはカップリングに回るという流れのような気がする。

968 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 11:11:05 ID:jE3q8RIi0
それでも一回10万を超える売り上げは記録して欲しい
ここ最近ジリ根じゃねーか

969 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 12:54:28 ID:LFyG/+vE0
作詞を外注にしないと無理だな。
愛と夢の掛け合いの歌詞じゃ〜駄目だね。

970 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 13:43:11 ID:0xcXYYjl0
>>966
俺は作詞外注には反対だな。
たとえ最高の歌詞だったとしても、「アルフィーの曲」って感じがしない。
とりあえず盟友 高橋研と作ったら良いんでないの?
「メリーアン」から「霧のソフィア」までのシングルは全てコラボだった。

ところで、メンバーの口から高橋さんの話題ってあんまり聞いたことないん
だけど、どんな繋がりだったのか知っている方教えてください。


971 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 14:58:29 ID:U5I+oHcgO
マラソング、春ツアー終わって夏頃に出されても今更感強くなるので
春に出してもらうのは歓迎。
500円なら最近レンタルで済ませてたファンも買う奴増えると思うので
これも支持する。

972 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 15:34:12 ID:yuiZ6nCzO
たまには詞・曲とも外注というのがあってもおもしろいと思う。
THE ALFEE側が他人作の楽曲をどう料理するかは今までいくつかカバーという形でやっているので、何であろうとTHE ALFEE色になるだろうなという見当がつくんだが、提供する側がTHE ALFEEという存在をどう解釈して何を歌わせようとするのか、そのあたりを見てみたい。

973 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 19:54:03 ID:kf3sC+Zc0
誰も触れないけど、今年で東芝EMIに移籍して10年目なんだよね。
仮にいまポニーキャニオンに戻ったとしたら、待遇はどんな感じになるんだろうね?


974 :fight:2007/02/18(日) 20:06:11 ID:AycltHn20
このままでは何をやってもジリ貧なんだから、外注すれば良いと思いま〜す。

975 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 20:08:42 ID:do9NWGJI0
前も書いたが、
このまま行けばどんどんファンが減って、3年後にはシングル売上げ1万前後だろう。

その前になんとかしないと。

976 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 20:25:27 ID:LcK5nr/a0
シングルはネット配信オンリーになるんですよ。
在庫持たなくてスッキリ。


そんなのイヤ。

977 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 20:38:36 ID:Dn83kdJb0
そうだよね。でも作品を単に外注すれば済む話ではないような気がする。

アルフィーの「オーディエンスの中心」は段々40代に入り始めてるし。
金と時間がある輩は別として、40代になると普通の生活するのにも
段々大変なことが増えてくる。その上、格差社会のご時世だ。
そうするとCDやライブチケット買うのだって、今までのような訳には
次第に行かなくなると思う。(もうその兆候が出てると思うし)

やはり今までのファンとは違った新しいファンももっと獲得出来ないとマズイだろうね。
長く活動してる他のアーティストはそれを上手くやってて
(その時代その時代にビッグヒットを出して新しい客を獲得してるけど)
アルフィーの場合も90年代にはいくつかそれがあったけど、
今の時代にアルフィーはどうやってそれをやるか(出来るか)だろうね。



978 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 20:51:08 ID:LFyG/+vE0
いやいやまず外注から手をつけるべきだ


979 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:01:20 ID:LcK5nr/a0
外注したら売れるとでも?
そんなことするぐらいならカバー集でも出してくれた方が1億倍嬉しい。
S&Gとかビーとか

980 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:15:54 ID:do9NWGJI0
S&Gやビートルズのアルフィーカバーを、初心者や新参ファンが聞きたいと思う?
カバー(モノマネ)菊ぐらいなら、ホンモノ聞く。

マニアと一見リスナーのズレがここにも。

981 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:20:51 ID:BnlPMWk00
メロディ重視でアル厨やってる俺は別に作詞が別の人でもそんな拒否反応はないなぁ

キャニオン初期にも時々あったし、エピキュリアンや無冠王国のときの森雪之丞氏の歌詞も
すばらしいと思ったし

982 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:21:35 ID:LcK5nr/a0
初心者や新参ファンが聞きたいもの=外注
って考えが頭悪過ぎ。

>>カバー(モノマネ)菊ぐらいなら、ホンモノ聞く。
聴いてりゃいいジャン。

983 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:23:53 ID:do9NWGJI0
まずは外注からだ。
高見沢の「愛」「世代」の説教ソング歌詞を、ゴミ箱に捨てることから始めるべき。

「外注したら売れるとでも?」
こんなこと言ってる人は、
3年後彼らのインディーズレーベルから出る特典付アルバムを1万前後の定価で買わされることになるよ。

984 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:26:07 ID:BnlPMWk00
>>970
高橋研氏はアルフィーと同じ79年にキャニオンから「懐かしの4号線」という曲でデビューしてる。
数少ないキャニオンのフォーク・ロック部門の所属アーということで親交があったんだと思う

ちなみに81年に一度活動を休止していたのだけどメリーアンの作詞をきっかけに復帰したのだそうな

985 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:27:19 ID:LFyG/+vE0
>>979
今のやり方で結果が散々なんだから何か変えるべきではないかな?
外注としたのは作詞の事だが、ここは思い切って全部外注でもいいと思う。
それで大幅に売り上げが伸びるとは思わないが、新しい発見もあると思うよ。
そんなアルバムが1枚くらいあってもいいと思うけどね。


986 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:28:10 ID:ulEL0vv70
あのさ、みてて思ったんだけど
「頭悪すぎ」とかそういうガキが口にするような挑発的な発言やめないかい。
ファンでも色んな考え方の人が見てるんだから。


987 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:28:38 ID:LcK5nr/a0
983が何故ALFEE聴いてるのかが理解できん。
そんなにイヤなら聴かなくともいいと思う。

988 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:29:01 ID:ulEL0vv70
あのさ、みてて思ったんだけど
「頭悪すぎ」とかそういうガキが口にするような挑発的な発言やめないかい。
ファンでも色んな考え方の人が見てるんだから。


989 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:30:16 ID:do9NWGJI0
他のベテランバンドはもっと自由にやってるよ。
作曲はさすがに本人たちが仕切ってるけど、
作詞編曲面は、信頼の置ける仲間アーティストに頼んだり。

そうやってると
コラボレーションファミリーというか、そういうユニオンのようなものが出来上がってくる。

まー代表的なものはムーンライダーズだな。

990 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:36:02 ID:do9NWGJI0
アルフィーの今の状態って
3人だけ、というか高見沢1人の中でこねくり回され続けて、自家中毒状態。
1人のクリエイター能力じゃ限界があるっての。
外部の血を入れなくちゃ。
相乗効果狙わなくちゃ面白いの作れないよ。

高橋研との作詞コラボレーションは良かったなあ。
あとビートボーイズの小室参加曲とか。

本当は、時代にあわせて面白いことが出来るグループだけに
今の自家中毒状態は聞いてて進化の行き止まりでもがく恐竜のようだ。

991 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:41:39 ID:BnlPMWk00
規制されてて建てれないので誰か次スレ作成希望。
テンプレ作っておくので適当に修正して建てておくれ

---------- 以 下 ------------
どのスレよりも広く!深く!マターリと!

ALFEEについてサウンド的に語るスレです。
シングル、アルバムの楽曲やライブで演奏された楽曲、
アレンジや歌詞の考察まで幅広く語りましょう


前スレ
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 5▲
http://music7.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1163391876/

過去スレ
▲The Alfee をより音楽的に語りたい▲
http://bubble.2ch.net/beatles/kako/1029/10291/1029159110.html
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 2▲
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1066384794/
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 3▲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1115464172/
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 3.5▲
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1121356564/
▲THE ALFEEをより音楽的に語りたい 4▲
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1150795147/l50


テレビ出演・ライヴ等の感想やネタはこちらへ、
☆★★ THE ALFEE 第113幕 ★★☆
http://music7.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1171523362/


992 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:47:43 ID:bd/wlTOO0
高見沢氏はまだあえて書いてないテーマもあるような気がする。
カッコばっかつけず、それをそろそろやってみるのも良いんじゃないだろうか。

993 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 21:56:16 ID:do9NWGJI0
一度セールスがどん底に落ちてショックでも受けないと、
彼の歌詞に対してのプライドは捨てられないだろうな。

「実はほとんど聞かないけど、彼らが好きなのでついCDは買ってしまう。」
そういった、彼らの音楽面以外のマニアが、彼らを甘やかしすぎ。

994 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 22:00:07 ID:Oibc4ATL0
皆が何を求めてるのかがわからんなw

995 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 22:16:29 ID:jE3q8RIi0
一回ガクンと売り上げを落として方向転換して欲しい

か?

996 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 22:19:20 ID:do9NWGJI0
まー
求めるものは人それぞれだから、完全な統一見解は出せないだろうけど
とりあえず、ほとんどの人に異論の無い突っ込みどころは(異論がある人もいるのはわかってるから。)

 ・歌詞なんとかしろ。

これだ。

あと、個人的な意見

 ・曲長い。
   2番の歌詞はCメロとサビぐらいでいいんじゃない?
   3番?イラネ。

 ・編曲アレンジの豪華てんこ盛り辞めろ。
  聞いてて疲れる。みんなギターとキーボードがうるさい曲に思える。

 ・純血主義ヤメレ
  もっといろいろなミュージシャンと交流して音楽作れ。
  その辺は坂崎がなんとかしろ。高見沢を黙らせろ。

 ・桜井動け


997 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 22:25:09 ID:do9NWGJI0
ただ、これだけのことやると、必ずといっていいほど解散しちゃうウだけどな。
人が多いと、それだけエゴのぶつかり合いになるから。

ここまでこのバンドがもったのも、高見沢1人がコントロールしたからだろう。
坂崎桜井の作詞作曲があったほうがいいと思うのは当然だけど、それやってたらとっくに解散してる。
高見沢1人にすべてをまかせたからこそここまで続いてる面はあると思う。

そして進化の行き止まり。
1人に任せちゃうと、それがハズレ出した場合もう戻れない。

998 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 22:26:40 ID:xRYFtBqAO
なんかえらくもめてますな…
読んでて思ったけど好きなアーティストだから売れてほしい
わかるよ
売れなくてもアルフィーが好きだからまだ頑張れると思う気持ち
これもわかる
俺はアルフィーの3人のメディアを通じた人柄やキャラクターが好きで
未だファンでいる。
だから外注案は敢えて賛成かな
色んなアルフィーが見たい聞きたい。

999 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 22:51:18 ID:FrDhQFRX0
>>997
同意

1000 :名無しのエリー:2007/02/18(日) 22:52:52 ID:FrDhQFRX0
1000なら2007年、坂崎氏の予告通り、
20年ぶりのオールナイトコンサート開催!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)